英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英会話スクール

【PROGRIT(プログリット)】英語コンサルティング!※気になる評判・料金一覧。

投稿日:2018年12月30日 更新日:

この記事では『PROGRIT(プログリット)』について徹底解説します。

プログリットは東京都内(新橋・有楽町・池袋・神田など)以外にも、神奈川(横浜)・大阪(梅田)など

今次々と教室が増えており、口コミでも評判になっている「コーチング型の英語学習スクール」

2~3ヶ月など短期間集中で、効果的にビジネス英会話を上達できる「PROGRIT(プログリット)」ですが

最近ではサッカー【本田圭佑選手】が登場するCMでも、話題になっていますよね。

今回はブログ管理人がプログリットの『受講生からの評判』『気になる料金体系』だけでなく

『他のコーチング型の英語スクールとの比較』まで、紹介していきます。

 

無料カウンセリングを受ける
⇒【PROGRIT】公式サイトはこちら。




 

【リアルな評判】プログリッドの口コミを調べてみた!

(サッカー)本田圭佑選手の紹介で話題になっている!

そもそもプログリットはサッカー日本代表、本田圭佑選手が絶賛しているCMが放送されたことで

Twitter・InstagramなどSNSのみならず、2ch・ブログなど多くの口コミがありました。

YouTubeにもCMはアップされているのですが、本田圭佑選手が【シャドーイング】の練習

を受講している風景が撮影されており、この影響もあり「無料体験」の予約が殺到してるそうです。

わにま
本田選手の「翻訳機では人々が、感動するコンテンツは作れない」というのは共感だね。

(生活リズムの改善)英語勉強する習慣を徹底される!

まず「プログリット受講生」の口コミで多かった内容が、自分のスケジュールを徹底管理されるというもの。

生徒一人一人の仕事時間・私生活を把握し、1日2~3時間の学習時間を確保するスケジュール案を作ってくれます。

その後に専属のコンサルタントが【進捗状況の確認&学習アドバイス】を、毎日徹底してやってくれるので

ついつい自分に甘く勉強をサボりがちな方でも「3ヶ月という短期間で」確実に、英語を身につけることが出来るのです。

毎日コツコツ取り組んだ結果、プログラム修了後も「空いた時間で勉強する習慣が身についた」という口コミもありましたね。

それほどに、専属トレーナーの方が二人三脚で「毎日コーチング」をしてくれるみたいですね。

(英語レベルは高いが)ビジネスで話せない人が多い

プログリットは同じく、英語コーチングスクールの【RIZAP ENGLISH】と比較すると

英語初心者というより、中級者以上のビジネスマンの方の間で評判になっていました。

  • (基礎は出来ているが)スピーキングは苦手
  • (専門用語が増えると)リスニングが怪しい

という悩みを抱えている方の中で、短期間で(仕事の)合間を縫って通いたいから人気のようです。

確かにプログリットに2~3ヶ月間通えば、今のスケジュール内で勉強時間を作ってくれて

コンサルタントが生徒一人一人に合わせて選んだ教材を使い、しかも毎日サポートしてくれます。

「(一生ものの)正しい英語勉強方法が身につく」というのは、プログリットに通う大きなメリットですね。

(応用言語学を活用した)独自のフレームワーク

またプログリットの口コミで、評判が良かったポイントが【第二言語習得理論】という

科学的なアプローチで生徒の英語レベルを分析し、トレーニング方法を立案してくれる点です。

そもそも単に「リスニングが苦手・スピーキングが苦手」と言っても、実は挫折してるポイントは人それぞれ違います。

例えば、英語を耳で聞き取れるようになるには「①音声認識・②意味理解・③短期記憶」という3つのプロセスが必要です。

簡単に言うと、

  1. 音声を聞いて「I'm going to study abroad.」と言っていると認識すること。
  2. 「be going to ~」の文法や「abroad」の単語訳など理解すること。
  3. ①②が無意識でスムーズに出来るよう、インプットしておくこと。

という感じです、これはスピーキングにもあり「①概念化・②文章化・③音声化」という3つに分かれます。

受講生の「英語を活用するシーン」や「苦手な分野」を確認したうえで、課題解決のためにロジカルな視点で分析をおこない

生徒の目標達成に向けて最適な学習カリキュラムを、プログリットが作ってくれるというわけですね。

「VERSANT・TOEICスコア」アップした口コミが多数!

プログリットに通う受講生の方は、英語レベルはある程度高く・緊急度が高い方が多いそうです。

もともとTOEICスコアは高くビジネス英会話強化のため、通い始めるケースも多いそうですが

プログリットに通って目に見える変化として【VERSANT・TOEICスコア】が、大幅にアップしたという意見が多数でした。

わにま
TOEICスコア500点以下の方だと、200点以上アップした口コミもあったよ!
すーき
VERSANTはTOEICよりも、更に【(ビジネスシーンでの)実用的なスピーキング力】を測る試験だね。

(初心者より)中級者以上のビジネスマンにおすすめ!

ここまでプログリットの評判を調べてきましたが、結論としてこの英語コンサルティングは

  • (英語の基礎は出来ているが)独学での勉強に限界を感じている
  • (2~3ヶ月間など)短期間で集中してTOEICスコアを上げたい
  • (仕事のスケジュールの合間で)実用的なビジネス英語を身につけたい

と考える普段忙しいビジネスマンの方から、人気のサービスということが言えます。

「何年間も英会話スクールに結果が出なかった…」「自分の勉強方法が正しいか不安だ…」

「市販で販売されている教材・オンライン英会話で、どれが自分に合うか分からない…」など

学習方法を根本から改善して、短期間で成果を出したい方に『PROGRIT』はピッタリです。

すーき
効果が出なければ【返金保証】もやってるので安心だね。

 

【PROGRIT】公式サイトはこちら。

 

【テレビCMで話題!】プログリッドの「おすすめポイント」

ブログ管理人の辛口評価(☆5つ):

(2ヶ月間短期集中)コーチング型英語スクール

そもそもPROGRIT(プログリット)は外資系コンサルである、マッキンゼー出身の

「岡田祥吾さん(現:代表取締役)」が創業した、コーチング型の英語学習スクールです。

英語コーチングスクールという名前通り、他の大手英会話教室のように「ネイティブ講師とマンツーマンレッスンする」

ではなく主にサービスのメインとなるのは『(英語の)勉強方法のコンサルティング』です。

【どの】市販教材・オンライン英会話を活用し、【どのように】学習を進めたら良いか

ビジネス英語をマスターしたプロ集団が、毎日綿密なフォローでサポートしてくれるのです。

(一人一人に合わせた)専用カリキュラムの立案!

またプログリットでは指導方法をコンサルタントの手腕に任せるのではなく、英語習得理論に基づいた

化学的なアプローチから、英語を効果的にマスターするためのカリキュラムを組んでくれます。

受講生一人一人の【課題と感じているポイント】を分析して、その人に合った「一生ものの勉強方法」を提案してくれます。

プログリットのコンサルタントの質が高いと言われるのは【英語が話せない原因】を、

単純に文法・単語の理解が足りていないで、終わらせるだけでなく

『英語を理解する脳の仕組み』から、原因を更に深く分析してくれるためです

わにま
ここまで「生徒の英語を話せない理由」を、分析する教室は見たことがないね。

(毎日連絡)専属トレーナーの学習進捗の管理!

また単にカリキュラムを作ってくれるだけでなく、TOEIC900点以上・(英語での)ビジネス経験ありなど

かなりハイレベルな専属コンサルタントが、カリキュラム達成のためにスケジュールを徹底管理してくれます。

毎日行われるLINEのやり取りは【恋人以上に連絡を取ってくれる】と評判になるくらいで

常に無駄に悩んで立ち止まることなく、どんどん学習を進められるので「学習達成度」もかなり高いです。

もちろん生徒からも毎日【本日取り組んだ内容】を報告する必要もありますが、それにもフィードバックとして

モチベーション維持のためのアドバイスをくれたり、こちらからの【質問・相談】にも丁寧に答えてくれます。

すーき
スケジュールや日々のメンタル管理まで、PROGRITがやってくれるのか…。

(週1回コンサルタントの)定期面談&フィードバック

毎日の進捗状況のやり取り以外にも、週に1回はスクールに行って「定期面談&確認テスト」があります。

この面談によって「自分の英語レベルの成長」を実感できるので、モチベーション維持にもつながります。

もし仕事のスケジュールの関係で、うまく勉強時間を確保できていない場合は再度カリキュラムを組み直してくれます。

わにま
面談はオンラインでも受講可能なので、名古屋・福岡など地方でも受けられます。

(2ヶ月・3ヶ月)毎月80時間の勉強量を確保!

プログリットでは(スマホ/テレビを見る時間など)日常の生活リズムまで確認して、カリキュラムを作ってくれるので

毎日平均で2~3時間・毎月合計で【80時間】以上の勉強量を作れるよう、サポートしてくれます。

仕事が忙しい方であれば、正直毎日一定の時間を英語学習に充て続けるのは簡単ではありませんよね。

そこはプログリットの専属コンサルタントが作ったプログラム通り、後は毎日やり続けるだけなので安心です。

受講生に合わせて「カスタマイズされた教材」

またプログリットでは【自社開発のオリジナル教材】は用意されておらず、利用するのは全て市販教材です。

スピーキング練習として「オンライン英会話」を利用する場合は、どれが良いかまでアドバイスしてくれます。

プログリットのサービスは、あくまで「自己学習のコンサルティング」なので

世の中にある素晴らしい教材を、いかに有効活用するかという点を教えてくれます。

この英語コンサルティングで得た知識は、プログリットを受講し終わった後でも継続して使える【財産】になりますね。

すーき
オンライン英会話以外の【教材費】は全て受講料金に含まれるので、追加で買う必要なくお得だね。

(卒業後も安心)1年間分の学習プランを作ってくれる

しかもプログリットでは2~3ヶ月の受講後も正しい方法で英語勉強に取り組めれるよう、1年間分プランを作ってくれます。

そのため短期間で卒業した後も「高い料金の英会話教室」に通う必要はなく、正しく独学を進められます。

「日々のスケジュールの中で、効率よく英語を勉強する時間の作り方」もコンサルティングしてもらってるので

3ヶ月間PROGRITで学んだことを、自分の英語レベルを落とさないためにも継続していきましょう。

わにま
卒業生のコミュニティで懇親会などイベントがあるらしいので、新しい仲間も作れそうだね。

(地方在住OK)オンラインでもサポートを受けられる

プログリットは東京都内(有楽町/新橋/新宿/神田秋葉原)や神奈川(横浜)・大阪(梅田)など

全国規模で次々に新しいスクールが、オープンしています。

今後「札幌・名古屋・福岡・仙台・京都・広島」など地方にも、新たに拠点が出来る可能性は高いですが

現時点で家の近くに教室がない場合でも、オンラインにて受講することも可能です。

そもそもプログリットは「自己学習のコンサルティング」なので、日々のメールサポートは対面でやり取りしなくても問題ありません。

しかも定期面談もオンラインで受講すればOKなので、教室に通う時間がない方・地方在住の方でもおすすめです。

【当日の流れ】プログリットの「無料カウンセリング」

「公式サイト」から無料説明会の予約をする

プログリットを始めることを検討されている方は、一度無料カウンセリングを受けてみてください。

独学での英語学習に伸び悩みを感じている方は、コンサルタントの話を聞くだけでも十分価値はありますよ。

まずはプログリットの『公式サイト』にアクセスし、無料体験の予約をします。

「名前・メールアドレス・電話番号・希望校舎」を入力するだけなので、簡単に終わります。

(駅チカで通いやすい)教室内の雰囲気について

PROGRITのオフィスが比較的駅チカな場所にあって、通うのにとても便利そうです。

教室の中の雰囲気はまるで高級ホテルみたいで、オシャレな内装が特徴的でした。

すーき
新しく開校したこともあり、スクールの中がすごくきれいだね。

(勉強状況・生活習慣の)ヒアリング

受付を済ませた後はカウンセリングスタートで、個室に案内されます。

まずはパソコンを使ってコンサルタントとの面談に必要な、事前確認事項を入力していきます。

英語勉強の目的・課題は、もちろん「起床/就寝時間・仕事の開始時刻・飲み会の回数」まで細かくチェックされます。

その内容を元にコンサルタントの方が、カウンセリングを行ってくれるのです。

担当のトレーナーの方は紳士的で話しやすく、緊張感なく「現在の学習方法」を話すことが出来ますよ。

(腕試し)英語レベルのチェック

カウンセリングが終わった後は30分間かけて、自分の英語レベルを調べるためのテストが実施されます。

「リスニング・ディクテーション・文法問題・(コンサルタントの質問に答える)スピーキング」など

テストを行いその後すぐに答え合わせと、自分の問題点を説明してくれます。

今の英語レベルをチェックするための【腕試し】だと思い、チャレンジしてみてください。

(専属トレーナーによる)最適な学習アドバイス

その後にプログリットが「英語を習得する仕組み」について、説明を受けます。

「なぜ今英語が話せないのか?・話せるにはどうすれば良いのか?」学習アドバイスと共に

PROGRITで用意された学習プランや、料金についての説明を聞きます。

わにま
あなたであれば「何ヶ月で、このプランで進めましょう!」と提案してくれるんだね。

【費用は高い?】PROGRIT (プログリッド)の料金一覧

プラン名 ベーシック スタンダード
期間 2ヶ月(8週間) 3ヶ月(12週間)
(総)学習時間 168時間 252時間
面談回数 合計8回 合計12回
入会金 50,000円 50,000円
(総額)料金 328,000円 468,000円

別途、オンライン英会話の受講費用【約4,000円~5,000円(月)】がかかります。

上記以外にも、6ヶ月対象の【コールドプラン】も用意されています。

(2ヶ月・3ヶ月)ベーシック・スタンダード

プログリットで受講できるコースの種類は「ビジネス英会話特化・TOEIC対策特化」など選べますが

料金は【何ヶ月受講するかで】変わり、スタンダード・ベーシックの2種類が用意されています

最短2ヶ月間~で最長で6ヶ月間受講できる、ゴールドプランも用意されています。

すーき
レベルチェック後に料金は説明されるので、無料カウンセリング時にコンサルタントに詳しく聞こう!

(支払方法)現金一括・分割・クレジット

もし一括で支払うのが難しい方のために、分割払い・クレジットカードでの支払いにも対応しています。

クレジットであれば最大72回まで分割が可能なので、月額費用を安くしたい方にはおすすめです。

(自身がある証拠)30日間の全額保証キャンペーン!

またプログリットのサービスで安心なのが、受講後30日以内は【全額返金保証】の対象となります。

正直安い金額ではありませんが、これは英語コンサルティングの質に自信がある証拠だと思います。

今までビジネス英会話を勉強して挫折した人であれば、十分コンサルティングを受ける価値はあります。

(途中解約OK)日割りで返金対応してくれる

また途中解約したい場合でも、申し込めば【日割りで返金】の対応もプログリットはおこなってくれます。

圧倒的な勉強時間を確保し、受講生の目的に合わせた【英会話上達の成果】を実感してもらえるよう

コンサルタントの責任を持ち毎日サポートしてくれるので、安心してサポートを受けられます。

わにま
コンサルティングの質に自信があるからこそ、ここまでやってくれるんだね。

 

【PROGRIT】公式サイトはこちら。

 

(コース1)ビジネス英会話

何ヶ月間受講するかで「ベーシック・スタンダード」プランを選んだ後は、実際に取り組むコースを選択します。

【ビジネス英会話コース】(海外出張・赴任など)短期間で、実践的なビジネス英語をマスターしたい人向けで

(自在に英文を作るための)アウトプットトレーニング・シャドーイングの練習など

活用するビジネスシーンを想定したうえで『話す・書く』を中心としたコースです。

(コース2)TOEIC対策コース

続いて【TOEIC対策コース】は、スコアの伸び悩みを感じてる人・英語を基礎から学びたい人向けで

基礎文法・ボキャブラリー(語彙力)強化・発音矯正・音声知覚の強化」など

TOEICスコアアップに役立つ、実践的なトレーニングを中心としたコースです。

【アクセス】プログリッドの「教室がある場所」

有楽町校

スクールの住所 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
最寄りアクセス ・有楽町駅から徒歩1分
・銀座駅から徒歩3分

営業時間は、全校【平日12:00~21:00・土日祝9:00~18:00】です。

新橋校

スクールの住所 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目2-7 新橋第一中ビル3階
最寄りアクセス ・新橋駅西口から徒歩3分
・内幸町駅A1出口から徒歩1分

新宿校

スクールの住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目19番6号 山手新宿ビル12階
最寄りアクセス JR新宿駅南口から徒歩5分

池袋校

スクールの住所 〒171-0021 東京都 豊島区西池袋3-27-12 池袋ウエストパークビル2F
最寄りアクセス JR池袋駅西口から徒歩3分

神田/秋葉原校

スクールの住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-14-1 MASUnoSQUARE6階
最寄りアクセス ・神田駅から徒歩4分
・秋葉原駅から徒歩8分

(神奈川)横浜校

スクールの住所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室
最寄りアクセス 横浜駅西口から徒歩4分

(大阪)梅田校

スクールの住所 〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-20 桜橋IMビル9階
最寄りアクセス JR大阪駅中央口から徒歩6分

【比較】PROGRIT VS 他の英語コーチングスクール

プログリッド VS (オンライン)英会話教室

プログリット(PROGRIT)と、オンライン英会話教室の大きな違いとして

やはり「自分に合った学習メソッドを提案してくれて、毎日徹底したサポートを受けられる」点ですね。

オンライン英会話はネイティブ講師を相手にしたアプトプットには最適ですが、やはり独学になってしまいます。

もしオンライン英会話で伸び悩みを感じてる方であれば、プログリットのような英語コンサルティングはピッタリです。

ただPROGRITのデメリットとしては、やはり【料金の高さ】というのがあります。

しかしレッスン時間が限られている(オンライン英会話教室)に比べて、プログリットは24時間徹底したサポートを受けられます。

そのおかげもあり「自力で英語力を伸ばすスキル」を身につけることが出来るので、その後も効果的に学習が進められますね。

PROGRIT (プログリッド) VS ENGLISH COMPANY

PROGRITのようなコーチング型の英語スクールで、よく比較されるのが【ENGLISH COMPANY】です。

【PROGRIT】と【ENGLISH COMPANY】の大きな違いとして、マンツーマンレッスンの有無・総学習時間があります。

ENGLISH COMPANYはコンサルティング以外にも、対面での英会話レッスンを受けることが出来ますが

その分PROGRITは自学自習に時間を使うので、合計での勉強時間はENGLISH COMPANYより多いです。

すーき
プログリットは毎月80時間だけど、ENGLISH COMPANYは学習時間が48時間だよ。

PROGRIT (プログリッド) VS RIZAP ENGLISH(英語)

また「結果にコミットする」ライザップのコーチングスクール、RIZAP ENGLISHと比較しましょう。

RIZAP ENGLISHはプログリット同様に、短期間集中で「ビジネス英会話・TOEICスコアアップ」を目的とした

コースが用意されているのですが、RIZAP ENGLISHはどちらかと言うと【英語初心者にもオススメできるスクール】です。

コンサルタントの質はやはりPROGRITの方が高く、受講生の分析力には定評があります。

PROGRIT (プログリッド) VS TORAIZ(トライズ)

また英語コーチングスクール【TORAIZ(トライズ)】は、1年間で1000時間かけて自主学習するプログラムがあります。

プログリットのように「短期集中」ではないので、時間をかけて完璧に英語をマスターしたい人にはおすすめです。

トライズも【ビジネス英会話】を得意としており、こちらは「英語が全く話せなくてもOK」と紹介されています。

(1年間など)中長期的に時間をかけて、(TOEICではなく)仕事場で使える英語をマスターしたいならTORAIZも良いですね。

【評判は良い?】プログリッドの「運営会社について」

ブログ管理人は英語コーチングスクールをレビューする際、必ず「運営会社」をチェックするようにします。

「受講するかどうか検討している方」にとって、信用できる会社かというのは気になるポイントかと思います。

マッキンゼー出身の岡田祥吾さんが代表を務める、プログリットは個人的にとても評価が高く

理由として「厳しい採用基準&育成のための研修」など、コンサルタントの質にこだわられていたためです。

グローバルなビジネス経験だけでなく、高い問題解決能力を持った人材のみ採用されており

今後主要都市に更にスクールを増やしていくそうで、更に有名になる企業だと感じています。

わにま
プログリットの講師サイトを見ても、チーム一丸となり生徒の「英語レベルを高める」ための意識が伝わってくるね。

【受講生の特徴】プログリッドを「おすすめしたい人」

こんな方におすすめ

  • TOEICスコアを短期間で上げたい方
  • 仕事でつかえる英語を身につけたい方
  • 英会話教室で挫折してしまった方
  • 海外転勤・赴任を控えている方
  • コンサルタントの質を重視したい方
  • 独学での勉強に限界を感じている方
  • 一生使える勉強法が知りたい方







-英会話スクール

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.