英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英語勉強法

【無料版あり/2019年最新版】英語勉強におすすめアプリ15選!※人気ランキング。

投稿日:2019年1月30日 更新日:

英語学習におすすめしたい人気アプリ、2019最新版をランキング形式で発表します。

最近では【無料/有料で使える】英語学習アプリ以外にも、

映画を活用する・ゲーム感覚で楽しめる・子供向け・オフラインでも使える』など、

初心者の方から・TOEIC対策・上級者向けまで、レベル別に多くの種類があります。

今回はブログ管理人がおすすめしたい、英語勉強用の超人気アプリを

それぞれの特徴と合わせて、ランキングで紹介していきます。

わにま
(小学生・中学・高校生)など学生向けアプリもたくさんあるよ
すーき
無料で使えるものも多いので、是非ダウンロードしてみてください。

スポンサーリンク




【無料/有料】英語勉強におすすめアプリ「2019年版ランキング」

アプリ名 ランキング 料金 おすすめしたい人
スタディサプリENGLISH 1位(5/5点中:) 有料(740円~) 日常英会話を基礎から学ぶ
POLYGLOTS 2位(4.5/5点中:) 無料 ・TOEIC対策したい
・洋楽で英語勉強したい
VoiceTube 3位(4.5/5点中:) 無料 ・映画で英語勉強したい
・YouTube動画を活用したい
Amazon Audible 4位(4/5点中:) 有料(月額1,500円) ・洋書を読みたい
・リスニング対策
Duolingo 5位(4/5点中:) 無料 ・初心者で0から勉強する
・ゲーム感覚で楽しく学ぶ
TED AudioBooks 6位(3/5点中:) 無料 中~上級者向け
mikan 7位(3/5点中:) 無料 英単語を覚えたい

「パソコン(Windows/Mac)・スマホ (iPhone/Android)」に対応!

(2019年最新版)英語学習アプリの中で、一番おすすめなのは『スタディサプリENGLISH』です。

そもそも今回紹介する【勉強に使えるアプリ】ですが、他の英語教材として有名な

「参考書・リスニングCD」など活用して独学でやる場合と比較して、やはりメリットとなるのが、

パソコン・タブレット・スマホがあれば、場所を選ばず取り組める点。

わにま
お持ちのiPhone・iPad・AndroidにダウンロードさえしておけばOKですね

「電車の移動中/家事・育児の隙間時間」を有効活用できる!

そのため参考書を机に準備する必要がなく、家でも・会社でも・移動中でも、いつでも取り組めます。

【仕事が忙しく/毎日家事・育児が忙しく】なかなか英語勉強が出来ないビジネスマン・主婦の方でも

英語学習アプリであれば、ちょっとした空き時間を有効活用できるのも大きなメリットですね。

英語上達に必要な「4技能」を総合的に鍛えられる!

また今回ご紹介するおすすめ英語勉強アプリは、どれもかなりボリュームがあって

正直他の参考書を買わなくても、アプリ1つだけあれば十分効果的に英会話力を上達できます。

無料版アプリの中には、英単語を覚えるためだけに作られたものもありますが

多くは英語の4技能(リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング)をバランス良く

鍛えられるよう開発されており、有料版だとしても初心者の方で1から勉強をスタートする場合

市販の参考書を買い漁るより、優秀なアプリを一つダウンロードして毎日活用する方がおすすめです。

(アプリには有料/無料はあるが)教材が尽きることはない

特に有料版のアプリの多くは、常にアップデートがあり(TOEICの問題なども)新しいテキストが追加されます。

そのため紙の参考書のように教材が尽きることはなく、常に最新問題を解いたりも出来ます。

また無料版のアプリの中にも(勉強で使う)動画・記事が、定期的にアップされるものもあり

話題の映画・時事問題など、新しい情報を英語でインプットすることも出来るのです。

スポンサーリンク




【(初心者におすすめ)基礎から学べるアプリ】スタディサプリENGLISH

大手リクルートが運営しており、AppStoreランキングでも1位を受講した実績があり

ブログ管理人が一番おすすめしている、英語学習アプリ第1位『スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)』

英語初心者の方でも安心して使えるよう、レベル1~7までコースが用意されており

ネイティブが使う実用的な英会話フレーズを、基本的な挨拶から徹底して学ぶことが出来ます。

わにま
全部のレベル合計で、1,700レッスンもラインナップがあるよ。
すーき
月額費用を払えばアプリ内コンテンツは、全て使い放題だよ

月額740円と有料のアプリですが、英単語のインプット・(リスニングに効果的な)ディクテーション

スピーキングの練習など、英語勉強に必要なものが全てスタディサプリENGLISHに詰まってます。

(シナリオ制作会社が手掛ける)オリジナルストーリーが面白い

スタディサプリENGLISHが、かなりこだわって開発されている部分として

なんとシナリオ制作会社がオリジナルで書き下ろした、ストーリーをもとに

レッスンが進むので、飽きずに・続きが気になってどんどん進められます。

すーき
1レッスン10分~15分程度で、終わるので取り組みやすいよ。

英会話を上達させる場合、可能な限り毎日継続的に英語に触れるのがやはり効果的です。

ただ単語帳をパラパラめくったり、参考書の問題を毎日解き続けたり

必要だと分かっていても、勉強だと感じるとなかなか続けるのは難しいですね。

(リスニング対策に効果的)ディクテーション機能が優秀過ぎる!

【スタディサプリENGLISH】は、英語学習に必要な機能を一通りそろえている

かなり万能なアプリですが、特にディクテーション機能は優秀過ぎます。

各セクション毎の会話フレーズを、穴埋め形式で解いていくのですがスマホでも使いやすく、

ブログ管理人も取り組んでいくうちに、かなり耳が英語になれてくる感覚があります。

(月額740円~)1週間の無料体験キャンペーン中!

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)は、1週間は無料で試せるアプリなので

まずは『公式サイト』アクセスして、どんな感じか実際に試してみてほしいです。

ストーリー展開や、ディクテーション機能・(スピーキング時の)高度な音声認識など

(有料で)740円でも十分払う価値はあると思う、リクルートの最強アプリと言えます。

 

このアプリは今でも愛用しており、詳しくは>>『スタディサプリENGLISHの口コミ体験談』をご覧ください。

 

(試験対策に役立つ)スタディサプリ TOEIC対策コース

また同じく、リクルートが開発したアプリが『スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)』

 

キャリアップ・転職で、TOEICのスコアを上げたい。

スコア400~600くらいで、なかなか得点が伸びない。

 

という方におすすめで、日常英会話コースとの違いとして【神授業】としてCMでも人気の

関正夫』先生の、150もレッスンがある「パーフェクト講義」を受講することが出来ます。

(Part1~7まで)TOEICの攻略法・勉強法・例題の解説までしてくれるので

数十万円を払って、英会話教室・コーチングスクールに行くより安く抑えられます。

わにま
TOEIC対策コースには、パーソナルコーチが徹底サポートするプランもあるよ

今回紹介する中では月額2,980円と少し割高ですが、レッスンに使うテキストも全て

アプリ内に全て準備されており、1週間無料なのでTOEIC対策には一番おすすめです。

 

詳しくは>>『スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)の体験口コミ』も合わせてご覧ください。

 

【(記録が可能)好きなコンテンツで学べる】POLYGLOTS/ポリグロッツ

一部有料プランもありますが、世界中で100万人以上がつかう大人気アプリ『POLYGLOTS(ポリグロッツ)』

POLYGLOTSの特徴は、自分の好きなジャンルの(英語ニュース)記事でリーディング出来る点です。

『"好き"を"学び"に』というコンセプト通り、多くのジャンルから自分の好きな記事を選択できます。

選べる「カテゴリー」

・ビジネス・テクノロジー・スポーツ・エンタメ・トラベル・音楽/映画・デザイン・ファッション など。

(英語ニュースを読むのを)サポートする機能多数!

世界中でネイティブは読むのと同じ記事なので、少し難易度は高めですが

ポリグロッツは、勉強用のサポート機能がとても充実しているアプリで

  • MyRecipe:レベルに合ったレシピ(記事を提案)してくれる
  • 学習ログ:毎日の勉強量を記録してくれる
  • ペースメーカ:読むスピードを調節してくれる
  • ワンタップ辞書:調べて単語帳に蓄積できる

などの機能があったり、記事を選ぶ際も「日本語訳あり・リスニング出来る」など検索することも出来ます。

すーき
初心者向けの「日本語訳がある洋書」なども、POLYGLOTSでは用意されてるみたいだね。

他にも好きなアーティスト・好きな楽曲を使った、洋楽で英語学習という

音楽好きには嬉しい機能もあったりと、かなり使い勝手の良い英語勉強アプリと言えます。

【(YouTube動画で英語勉強)映画・海外ドラマで学ぶ】VoiceTube

もし映画・海外ドラマなどを活用して、リスニングの練習をしたいなら『VoiceTube(ボイスチューブ)』

VoiceTubeは【YouTubeに学習機能を搭載したようなアプリ】で、映画・ドラマ・アニメの

動画を見ながら、登場人物のセリフから英語フレーズを学んでいくという優れものです。

視聴可能な動画は40,000本以上、世界中で人気で利用者は200万人を超えています。

(アニメ・洋画・洋楽・バラエティなど)動画の種類が多い!

また選べるジャンルも多岐にわたり、TOEIC・TOEFL・IELTS勉強用の動画や

洋楽・映画・子供向け・バラエティなど、たくさんの種類から選べます。

もし(洋画が好きで)動画を使って、英語の勉強をしたい場合はVoiceTubeが一番おすすめです。

わにま
VoiceTubeには「分からない単語を調べて、My単語帳に保存する機能」があるよ。

 

詳しくは>>『VoiceTubeを使った英語勉強法』を合わせてご確認ください。

 

【(ゲーム感覚で楽しい)0から英語勉強をサポート】Duolingo

(中国語なども対応しており)英語を基礎から学びたい、初心者向けアプリ『Duolingo』

英単語・文法・リスニング・ライティングなど、パズルなど活用しゲーム感覚で楽しめるので

初めてでもストレスなく・まんべんなく、英会話の基礎力をつけることが出来ます。

【Duolingo】はあくまで初心者向けなので、日常英会話・ビジネス英会話・TOEIC対策など

実用的・専門的な勉強をしたい場合は、少し物足りなく感じるかもしれません。

すーき
Duolingoの次は、レベルを上げて違うアプリに取り組んでみよう

【(iPhone・Android)無料で使える】おすすめ英単語学習アプリ3選!

ここまで英語勉強に役立つアプリを紹介してきましたが、英単語を覚えるなら無料で十分です。

いくら文法を学習したり、オンライン英会話でスピーキングの練習をしたとしても

(英単語など)インプットを増やさなければ、アウトプット(話く・書く)のレベルは上がりませね。

英語のボキャブラリーを増やすのであれば【無料で視覚的に分かりやすい】アプリがあるので紹介します。

(中学/高校生向け)スタディサプリ英単語

まずは先ほどご紹介したスタディサプリENGLISHとは違い、完全無料で使える『スタディサプリ英単語』

スタディサプリ英単語は、出題された英語の意味を答えるだけのシンプルなものではなく

他にも聞き取り・発音チェックなどの機能もあり、4技能を総合的に鍛えられる優れたアプリです。

コースとしては「高校受験・大学受験・TOEIC対策」などあり、目的別に選ぶことが出来ます。

(TOEIC対策向け/英単語アプリ)mikan

とにかく早く・たくさんの英単語に触れたい方に、おすすめの英単語アプリが『mikan』

【mikan】はシンプルなデザインながら、TOEFL・センター試験・医学・GREなど

スタディサプリ英単語より、より多くの英単語を効率よく勉強することが出来ます。

英単語の意味を4つの選択肢から答える」⇒「分からない単語は後でまとめて復習する

というアプリになっており、空いた時間を活用すれば徐々に語彙力はついてきますよ。

(有料版/英会話フレーズをインプット)Real英会話

『Real英会話』はスタディサプリENGLISHのように、様々な学習機能はありませんが

英会話の必須フレーズを、単語帳のようにインプットするためのアプリです。

わにま
【600円で買い切り(有料)】で、一度ダウンロードすればオフラインでも使えます

海外旅行・出張を控えているので、必要なフレーズを一気に覚えたい。』という場合に役に立ちます。

使い方としては【日本語 or 英語】検索すれば、知りたいフレーズがヒットするという仕組みです。

自分が使う可能性のある英会話フレーズを、ピンポイントで学べるアプリと言えますね。

【(Kindke本など)洋書を聞いてリスニング練習できる】Amazon Audible

もし洋書など英語の本を活用して、英語の学習をしたいならオススメは『Audible(オーディブル)』

【本は、聴こう。】というコンセプトのAudibleは、Amazonにある本を

音声ナレーターの音読で、まるでラジオのように聞けるリスニングに効果的なアプリ。

月額費用がかかり上級者向けですが、一度再生すれば聞き流しすることが出来て

また洋書以外にも、Amaoznにある(日本語の)書籍もオーディオブックとして聞くことが可能です。

 

詳しくは>>『Audibleで洋書を聞いた、私の口コミ体験談。』も合わせてご覧ください。

 

【(オフラインOK)子供におすすめ】ゲーム×勉強=英語物語

続いてご紹介する『英語物語(GooglePlayAppStore)』は、RPG×英語クイズを融合させたような学習アプリです。

ゲームのように【白熱バトル・ストーリー】を楽めるのはもちろん、英文法など

勉強と感じることなく取り組めるので、特に子供さん・初心者の方にはおすすめです。

【(一部有料あり)DMM英会話が運営する英単語アプリ】iKnow!

月間200万人以上が利用する、大人気英語勉強アプリである『iKnow!(アイノウ)』

「TOEIC・ビジネス/旅行英語・留学準備・大学受験」など、目的別にコンテンツがあり

例えばオンライン英会話のレッスンを受ける日以外の、自学自習のサービスとしては優秀です。

月額1,480円と有料ですが、アプリ内のコンテンツは全て使い放題になっています。

【(中級~上級者向け)有名な英語勉強アプリ】TED AudioBooks

英語の有名プレゼン動画が集まるTEDですが、これを英語勉強用にカスタムされたアプリがいくつかあります。

例えば『TED Me』や『Ted AudioBooks』ですが、一流のプレゼンを活用してリスニング練習でき

英語レベル中~上級者にとっては、無料で使えるので有効活用できると思います。

すーき
もちろん全て英語なので、初心者にとってTEDは難しいかもしれませんね

【リスニング対策におすすめ】英語ニュースを活用した学習アプリ2選!

NHK WORLD RADIO JAPAN

続いて(ラジオ感覚で)日本のニュースを英語で聞けるのが『NHK WORLD RADIO JAPAN』

>>Androidの方はこちら。 >>iPhone・iPadの方はこちら

TEDとは違ってテーマが【日本に関する情報】なので、意味が理解しやすくおすすめです。

中級者以上の英語レベルで、リスニングを強化したい場合は【NHK WORLD RADIO JAPAN】を

活用し、興味があるジャンルの最新ニュースで、ディクテーションに挑戦してみてください。

わにま
音声だけでなく、動画付きで視聴できる『NHK WORLD TV Live』も人気だよ

ざっくり英語ニュース!StudyNow

『ざっくり英語ニュース!StudyNow』は比較的、リーディングしやすいニュース記事に

日本語訳・音声解説がついており、比較的初心者でも取り組みやすいトピックが中心で

もし隙間時間に海外の注目ニュースを見たい方であれば、StudyNowはおすすめです。

【(番外編)英語勉強におすすめ】オンライン英会話ランキング2選!

(老舗のオンライン英会話)レアジョブ英会話

英語学習において専用アプリでインプットした内容を、アウトプットする機会はとても大事です。

その点では大手英会話教室に比べて、定額制で安く利用できるオンライン英会話もおすすめ。

その中で老舗の『レアジョブ英会話』は厳しい採用基準をクリアした、4,000人以上の講師が在籍し

質の高いレッスンを受けられて、しかもアプリで予習・復習まで出来ます。

(レッスンが受講し放題!)ネイティブキャンプ

またレアジョブ・DMM英会話に続いて、人気のオンライン英会話が『NativeCamp(ネイティブキャンプ)』

NativeCampは月額費用を払えば、24時間しかも回数無制限で何度でもレッスンを受けられます。

すーき
「受講し放題」の制度があるのは、ネイティブキャンプだけの特徴だね。

テキスト教材・講師へのメッセージ機能など、全てアプリ内に用意されているので

(Skypeなど)余計な手間はかからず、初心者から・子供まで気軽にレッスンを受けられます。

【毎日英会話のレッスンを受けられる】という点では、NativeCampが一番おすすめです。

わにま
教材も【TOEIC対策・旅行英会話・キッズ向け】まで、種類がたくさんあるね。

【(無料版あり/おすすめ)英語勉強アプリランキング!】まとめ

英語学習におすすめしたい、人気のアプリをランキング形式で紹介してきました。

中には【無料・有料】がありますが、やはり機能が充実してるのが少なからずお金がかかります。

ただ例えば『スタディサプリENGLISH』であれば、月額1,000円以内でアプリを使い放題なので

参考書を何冊も買うよりは、アプリに登録してしっかりやり込む方が費用対効果は高いですね。

ご自身の(英語勉強の)目的・目標に合わせて、最適なアプリを選んでみてくださいね。

スポンサーリンク




-英語勉強法

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.