英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

オンライン英会話

【無料体験・超初心者OK】おすすめオンライン英会話23校を比較!最新ランキング。

投稿日:2019年7月1日 更新日:

『英語初心者専門のおすすめオンライン英会話』をランキング形式で発表。

今回はブログ管理人が厳選した23校を、月額料金など詳しく比較してます。

自宅にいながら簡単にレッスン出来ると、今人気のオンライン英会話ですが

 

  • (お試しで)無料体験レッスンを用意
  • (キッズ向け)子供専用コースがある
  • ネイティブとマンツーマンレッスンOK
  • (社会人)ビジネスマンにおすすめ!
  • (スカイプなし)スマホアプリを使う
  • TOEIC対策など)専用の教材がある

 

等それぞれ特徴があり、受講するレベル・目的に合わせて選ぶ必要があります。

この記事では「初めてオンライン英会話を始めたい」と考えている方向けに

【おすすめスクール・レッスンの特徴・利用者の口コミ(評判)】など紹介。

わにま
(大人/社会人向けはもちろん)子供向けについても解説しているよ

他にもオンライン英会話で必要なもの(準備編)、レッスン中に使えるフレーズ

効果的な活用(勉強)方法など、役立ちそうな情報をまとめています。

【2019年版】おすすめ最新ランキングなので、是非気になるオンライン英会話を

見つけていただいて、まずは「無料体験レッスン」を受けてみてください。

スポンサーリンク



【人気ランキング】超初心者向けおすすめオンライン英会話4選

「日常英会話」を基礎からマスターしたい
(海外旅行で)現地の人と話してみらい!
東京オリンピックまでに英語を習得したい
自宅にいながらスピーキング練習がしたい
超初心者なので続けられるか不安がある!
(まずは)楽しみつつレッスンを受けたい

このような方におすすめのオンライン英会話を紹介!

(顧客満足度が高い)第1位:レアジョブ

まず初めてオンライン英会話を受講する方に、おすすめなのが『レアジョブ英会話』。

2007年創業で老舗のレアジョブ英会話は、会員数70万人以上・レッスン回数3,500万回以上

学校・法人への導入実績も2,100社以上で、知名度・実績ともに人気No1と言えます。

「日本人カウンセラーの学習アドバイスあり」など、初心者でも取り組みやすい

体制が整っており、最初に無料体験レッスンを受けるなら外せない1校ですね。

ランキング 1位
月額料金 4,200円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人
受付時間 6:00~25:00
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『レアジョブ英会話』の公式サイトはこちら!

 

(コスパが最強)第2位:ネイティブキャンプ

続いて革新的な受講スタイルで、口コミで評判が良いのが『ネイティブキャンプ』。

他との大きな違いとして【(回数無制限で)1日に何度でも受講できる】点です。

すーき
「レッスンが毎日受講し放題」なのは、NativeCampだけの特徴なんだ

レアジョブと同様にスマホで受講できるのも特徴的で、自宅でパソコンを

使わなくても場所を変えて近くにカフェで、レッスンすることも出来ます。

ランキング 2位
月額料金 5,950円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 7日間無料

 

>>『ネイティブキャンプ』の公式サイトはこちら!

 

(使いやすさなら一番)第3位:DMM英会話

"楽しいオンライン英会話"という、コンセプトにこだわっているのが大手『DMM英会話』。

受講生に楽しく続けてもらうために、8,000種類以上の市販教材を無料で使えて

24時間・365日いつでも受講できたりと、使いやすさでは一番おすすめです。

更にDMM英会話は講師の質にもこだわっており、他はフィリピン人講師が多い中

(ネイティブ含む)世界119ヵ国以上の、多国籍な講師が6,500人以上います。

わにま
初心者向けの「日本人講師」がいるのも、DMM英会話の特徴だね。
ランキング 3位
月額料金 5,980円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『DMM英会話(大人向け)』公式サイトはこちら。

 

(おもてなしコースあり)第4位:hanaso

価格が安いオンライン英会話を、探している場合は『hanaso(ハナソ)』もおすすめ。

子供版ハナソキッズでも有名なhanasoですが、月8回(週1回ペース)の場合は

月額4,000円~スタートできるので、他と比較しても少し料金が安いのが特徴的。

旅行英会話・ビジネス英会話など、初心者向けに【目的別】でコースがあり

"神授業"でお馴染み関先生監修の「おもてなし英会話コース」も用意されてます。

わにま
「訪日外国人向け」に、接客で役立つ英会話フレーズを学べるんだ。
すーき
2020年の東京オリンピックでボランティアしたい人にピッタリだね
ランキング 4位
月額料金 4,000円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人
受付時間 6:00~24:30
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『ハナソ(hanso)』の公式サイトはこちら!

 

【キッズコース有】子供オンライン英会話おすすめランキング!

定期テスト・中学受験対策に英語を習わせたい
小さい頃から少しでも、英語に触れさせたい!
(二次面接)英検対策の英会話教室を探してる
(毎日)スクールまで送り迎えするのは面倒だ
中学・高校生になって苦手と感じてほしくない

このようなお子さんにオンライン英会話はおすすめ!

(英検対策OK)第1位:リップルキッズパーク

2020年から小学校の学習指導要領が変わり、私たちの世代とは違って

進学・受験において「英語科目」は、今まで以上に重要視されてきます。

そこで『早いうちから英語に慣れさせたい』と考える親御さんから人気なのが

子供専用のオンライン英会話で、大人向けよりもずっと料金が安いです。

わにま
レアジョブ英会話のキッズ版「ripple kids park」は評判が良いね。

(週1回)月額2,838円~利用できる、子供オンライン英会話『リップルキッズパーク』。

アルファベットもまだ分からない英語経験0の子供でも、安心して取り組めるように

子供の扱いに慣れた優しく・明るい先生が、マンツーマンで指導してくれます。

日本人サポート担当もおり、英語学習に関して不明点があれば相談することも可能。

英検(二次試験対策)コースもあるので、目的に合わせてレッスンが受けられます。

ランキング 1位
月額料金 2,838円~
レッスン時間 25分
受講回数 週1回~
対象年齢 3歳~15歳
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『リップルキッズパーク』の公式サイトをチェックする。

 

(家族で分け合える)第2位:学研クラウティ

子供向けの通信講座・参考書の出版でも有名な、学研が運営する『クラウティ』。

学研では【kimini英会話・TalkingTime】など、いくつか種類があるのですが

クラウティの特徴は「(兄弟・親子など)家族でアカウントを共有できる」点。

毎日レッスンを受けられるので、もし子供が受講できない日はお父さん・お母さんが

「海外旅行・仕事で使える」英会話のレッスンを受けたりと、活用できます。

すーき
一人分の月謝で、兄弟・姉妹2人分として使えるのはコスパが良いね。
ランキング 2位
月額料金 4,500円~
レッスン時間 25分
受講回数 毎日
対象年齢 3歳~大人
教材費 無料
無料体験 14日間無料

 

>>『学研のクラウティ』の公式サイトはこちら!

 

(フィリピン人講師)第3位:ECCオンライン

続いてネイティブ講師とレッスンしたい場合に、おすすめが『ECCオンライン』。

ECC外語学院・ECCキッズなど、全国にある英会話スクールも有名なのですが

その学習メソッドをオンラインで体験できるのが「ECCオンライン」の特徴。

【フィリピン人講師もしくはネイティブ講師】は、こちらで選ぶことが出来て

WEBアプリがあるので教室のように、入会金・テキスト料金の支払いは不要です。

ランキング 3位
月額料金 3,000円~
レッスン時間 25分
受講回数 週1回~
対象年齢 3歳~大人
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『ECCオンライン』の公式サイトはこちら。

 

(友達割引クーポンあり)ハッチリンクジュニア

子供専用なら『ハッチリンクジュニア』もおすすめで、月額2,980円~利用可能。

「講師の質が高い」と口コミで評判が良い、キッズ向けのオンライン英会話ですが

【友達割引キャンペーン】など定期的に実施しており、安くスタートできます。

「兄弟でシェアできる・英検対策OK・親も受講できる」など、ほかと同じように

便利に使えるハッチリングジュニアも、無料体験する価値はありますよ。

ランキング 4位
月額料金 2,980円~
レッスン時間 25分
受講回数 週1回~
対象年齢 3歳~15歳
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『ハッチリンクジュニア』の公式サイトをチェックする。

 

(少人数×日本人講師の)LEARNie/ラーニー

他の子供専用オンライン英会話とは、違ったメリットがある『ラーニー(LEARNie)』。

ラーニーのレッスンでは、日本語も話せるバイリンガル講師が対応してくれるので

「いきなり英語でレッスンをするのが難しい」お子さんには、ピッタリですね。

またグループレッスンがあり、友達と一緒にレッスンが出来るのも特徴的で

定期的に発表会があったり、子供のやる気を引き出すための工夫がたくさんあります。

ランキング 5位
月額料金 6,980円~
レッスン時間 60分
受講回数 週1回~
対象年齢 6歳~12歳
教材費 無料
無料体験 4回無料

 

>>『LEARNie』の公式サイトをチェックする。

 

※より詳しく知りたい方は>>『子供専用おすすめオンライン英会話12選』を合わせてご覧ください。

 

【ビジネスコースで比較】社会人向けおすすめオンライン英会話

プレゼンテーションを英語でする必要がある
(社内会議で)英語を使って発言が出来ない
(3ヶ月後に)海外への赴任が決定している
会社の昇給・昇格のためTOEICスコアが必要
仕事で使える英語フレーズをマスターしたい

このようなビジネスマンにオンライン英会話はおすすめ!

(ビジネス専門カリキュラム)第1位:ビズメイツ

まず社会人の方におすすめなのが、ビジネス英語専門の『ビズメイツ(Bizmates)』。

ビズメイツでは使用される教材も全て、ビジネス英会話に特化して作成されており

大きく4つのレベル別で基礎から、仕事でのコミュニケーションスキルまで学びます。

他と比較すると月額料金は少しお高めですが、ビジネス経験のある一流の講師から

英会話だけでなくグローバルビジネスにおける、スキル・マインドセットも身につきます。

ランキング 1位
月額料金 11,000円~
レッスン時間 25分
対応講師 ビジネス経験者のみ
受付時間 5:00~25:00
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『ビズメイツ』の公式サイトをチェックする。

 

(カリキュラムが充実)第2位:レアジョブ英会話

初心者向けでも紹介した『レアジョブ』には、ビジネス英会話コースもあります。

毎回フリートークでレッスンする英会話とは違って、仕事で役立つ英語の4技能

「読む・話す・書く・聞く」をバランスよく鍛えられるよう、専用カリキュラムを用意。

受講生一人一人に【レッスン理解度・苦手な分野】など細かくフィードバックしてくれて

行き当たりばったりなレッスンを防ぎ、段階的にビジネス英会話をマスターできます。

 

>>『レアジョブ英会話』の公式サイトはこちら!

 

(英語コーチング)第3位:産経オンライン英会話

大手新聞社の産経グループが運営する『産経オンライン英会話』も、社会人におすすめ。

日本で唯一【教育ISO認証】を取得しており、他サービスと比較しても安心感があります。

産経オンライン英会話では「海外出張者向け」や「グローバル企業やCAの面接対策」

「職業別の接客方法」や「TOEIC対策」など、目的別で教材が750種類以上用意されてます。

わにま
(発音矯正など)自習するための教材が豊富なのも、産経オンライン英会話の特徴だね。
ランキング 3位
月額料金 5,537円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人
受付時間 5:00~25:00
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『産経オンライン英会話』の公式サイトはこちら!

 

(3ヶ月の短期集中)第4位:ビズイングリッシュ

海外出張のスケジュールなど期間がない場合は、短期集中型の『ビズイングリッシュ』。

「Biz English(ビズイングリッシュ)」では、3ヶ月間という短い期間でも

ビジネス英会話を身につけるための、専任の担当講師がマンツーマンでサポート。

すーき
(担任制で)先生が固定なのは、他のオンライン英会話にはないね。

受講生毎にパーソナライズされた教材を使い、同じ先生からレッスンが受けられます。

ランキング 4位
月額料金 249,000円~
レッスン時間 50分×12週間
対応講師 外国人のみ
受付時間 5:00~25:00
教材費 無料
無料体験 なし

 

>>『ビズイングリッシュ』の公式サイトはこちら!

 

【2019年版の比較表】一番料金が安いおすすめオンライン英会話

サービス名 月額費用 受講回数 レッスン単価
hanaso kids 2,800円 週1 約700円
ripple kids park 2,838円 週1 約710円
ハッチリンクジュニア 2,980円 週1 約745円
hanaso 4,000円 毎日 約500円
レアジョブ英会話 4,200円 週1 約525円
Native Camp 4,950円 無制限 受講するほど安い
DMM英会話 5,980円 毎日 約200円
わにま
とにかく格安で、オンライン英会話を探しているんですけど..。

という方向けに、それぞれの月額料金を【費用が安い順】で一覧にしてみました。

 

(月額3,000円~)子供向けならhanaso kids

まず子供向けオンライン英会話については、料金相場は「3,000~5,000円」程度です。

中でも最安値なのは>>『ハナソキッズ(hanaso kids)』で、月額2,800円~受講可能。

【初月半額キャンペーン】など定期的に割引特典もあるので、まずは無料会員登録し

お子さんと一緒にレッスンを受けて、子供が楽しんでいるか確認してみましょう。

 

(月額5,000円~)大人向けレアジョブ英会話

続いて大人向けオンライン英会話を「料金が安い順」で、一覧にして比べると

「ハナソ(hanaso):4,000円~」と「レアジョブ英会話:4,200円~」が最安値です。

個人的には無料で使える教材も多く、コスパが良い>>『レアジョブ英会話』がおすすめ。

わにま
社会人向けのオンライン英会話だと、料金相場は【4,000円~10,000円】前後だね。

 

1レッスン単価で比較すると「NativeCamp」

月謝で比較すると「ハナソキッズ」と「レアジョブ英会話」が、最安値ですが

(週1・2回ではなく)週3回以上レッスンを受けたい場合は、注意が必要です。

というのも仮に安いプランがあったとしても、レッスン回数を増やすなら

プランをアップグレードするので、最終的に割高になるケースがあります。

すーき
毎日受講するなら「レッスン単価が安い」オンライン英会話を探すんだ

例えばDMM英会話であれば毎日1回以上レッスン可能で、1レッスン150円程度です。

レッスン単価を安くするなら、回数無制限の>>『ネイティブキャンプ』がおすすめ。

受講すればするほどレッスン単価が安くなるので、よりお得に利用できます。

 

【無料体験あり】まずはトライアルで英会話レッスンに慣れよう

サービス名 体験回数
hanaso kids 2回
ripple kids park 2回
クラウティ 14日間
レアジョブ英会話 2回
Native Camp 7日間
DMM英会話 2回

オンライン英会話の多くは会員登録さえすれば、最初無料でレッスンがお試し可能。

1校だけトライアルで無料体験するのも良いですが、いくつか併用して受けてみて

「講師の先生の雰囲気・レッスンの分かりやすさ」など、比較するのも良いですね。

わにま
とりあえず体験だけしてみて、他に乗り換えることも出来るんだよ

【体験レッスンをはしごする人】も多いので、自分に合うオンライン英会話を

探すために1つだけではなく、いくつか(無料)会員登録するのをおすすめします。

無料体験レッスンが終わっても、契約しなければお金はかからず安心です
おんじ

 

「体験レッスンの回数」で比較してみた!

体験レッスンを受けるときに、合計何回受講できるか確認しておきましょう。

どうせなら何度も受講できる方が、自分に合っているオンライン英会話か

そもそも毎日継続的に続けられるかも、トライアル期間中に確認できます。

わにま
無料体験レッスンを、たくさん受けられるのは「ネイティブキャンプ」だね。

他のオンライン英会話は【無料体験レッスン2回】が、ほとんどなのに対して

ネイティブキャンプは7日間受け放題なので、お試しにはピッタリですね。

またお子さんがレッスンを受ける場合は、学研の「クラウティ」がおすすめです。

クラウティは14日間(2週間)毎日レッスンが受けられて、大人も受講可能。

「家族で一緒に無料体験」をするなら、一番長くお試しできますね。
おんじ

 

【ネイティブ×マンツーマン】評判が良いオンライン英会話5選

オンライン英会話の安さの秘密は、フィリピン人講師を採用しているからですが

(アメリカ人・イギリス人など)ネイティブとレッスンできるスクールもあります。

その分料金は割高になってしまいますが、英語圏ネイティブの訛りのない

きれいな発音で英語を学ぶことが出来て、フォニックスを学ぶにはピッタリです。

 

(アメリカ人・イギリス人講師が多い)DMM英会話

ネイティブ人講師の数の多さで言えば『DMM英会話』が一番多く在籍してます。

アジア・ヨーロッパ・中南米など、世界119ヵ国・6,500人以上の講師がおり

【アメリカ・イギリス・カナダ】などのネイティブスピーカーも多いです。

「ネイティブと×マンツーマンで×毎日レッスン」では一番おすすめですね。

 

>>『DMM英会話(大人向け)』公式サイトはこちら。

 

(フィリピン人講師も選べる)ECCオンライン

子供から大人まで幅広い世代で、利用できる『ECCオンラインレッスン』では

「ネイティブかフィリピン人」や「週に何回受講するか」は自分で選択可能。

月2回のレッスンであれば【月額980円~】と、最安値で利用することが出来て

(ECC外語学院など)英会話教室に通わなくても、レッスンが受けられます。

わにま
ECCオンラインでは「平日限定のプラン」も用意されてるんだ

 

>>『ECCオンライン』の公式サイトはこちら。

 

(少人数のグループレッスン)English Live【EF】

ネイティブ講師の質にこだわるなら『イングリッシュライブ(EF)』もおすすめ。

English Liveでは2,000人以上の講師全員が、大卒で(TEFLなど)英語指導資格を

持っている教えるプロのネイティブ講師で、レッスンの質はかなり高いです。

わにま
世界最大級の私立語学学校EF(エデュケーショナル・ファースト)が運営してるんだ。
すーき
世界1,200以上のグローバル企業に導入されており、実績もかなりあるね

レッスンは【マンツーマン・グループ】の両方が受けられ、世界中の英語学習者と

一緒に受講することで、自宅にいながら語学留学の疑似体験をすることが出来ます。

また他のオンライン英会話と比較すると、英語の4技能を鍛えるWEB教材が充実しており

英語を「インプット⇒アウトプット」する練習に、効果的に活用できます。

月額料金 7,900円~
レッスン時間 25分
対応講師 ネイティブ講師
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 7日間無料

 

>>『EF イングリッシュライブ』の公式サイトはこちら!

 

(予約なしで受けられる)CAMBLY/キャンブリー

『CAMBLY(キャンブリー)』にも多数の講師が在籍しており、全員ネイティブスピーカー

独自のWEBアプリを使ってレッスンするので、スカイプの設定は不要でスマホから

アクセスして【予約なし】で24時間・365日いつでも、レッスンが受けられます。

会社経営者・医者・大学講師・元パイロットなど、全員が異なる経歴を持った先生なので

特にビジネスマンの方は、より専門的な分野についてレッスンが受けられます。

わにま
キャンブリーは子供向け(=CAMBLY キッズ)も人気があるサービスだね。
月額料金 7,599円~
レッスン時間 25分
対応講師 ネイティブ講師
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『Cambly(キャンブリー)』公式サイトはこちら!

 

(NOVAグループの英会話)ジオスオンライン

『ジオスオンライン』は"駅前留学"のCMでお馴染みの、英会話スクール大手NOVAが

運営しているオンライン英会話で、子供から中高生・大人まで受講できます。

NOVAの認定制度・研修に合格した、ネイティブトレーナーのみ採用しており

【カランメソッド・TOEIC対策・ビジネス英会話】まで、コースも豊富です。

すーき
先生は全員「オフィス勤務」なので、通信環境もばっちりなんだよ
月額料金 7,980円~
レッスン時間 25分
対応講師 ネイティブ講師
受付時間 6:00~25:00
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『ジオスオンライン』の公式サイトはこちら!

 

【バイリンガル講師で比較】日本人講師がいるオンライン英会話

英語初心者の方がオンライン英会話を始めるとき、まずは日本人講師から

レッスンを受けて、慣れてきたら外国人講師に変えるという人も多いです。

『緊張して、何を話せば良いか分からない』という方でも、バイリンガル講師なら

分からないところは日本語でサポートしてくれるので、安心ですね。

 

(多国籍な先生が多い)DMM英会話

先ほど紹介した『DMM英会話』は、ネイティブ以外に日本人講師も多数在籍。

【一流大学卒業・海外(長期)留学経験あり】など、実際に英語をマスターした

実績のある先生から、マンツーマンでレッスンしてくれるのはありがたいですね。

DMM英会話だと月額料金が変わらず、日本人講師を選択することが出来るので

無料体験レッスンの時に、まずは日本語が話せる先生を選んでみても良いですね。

 

>>『DMM英会話(日本人講師)』公式サイトはこちら。

 

「アルクが作った」オンライン英会話

英語学習者向けの通信講座として、老舗の『アルク』が運営するオンライン英会話。

通信講座ヒアリングマラソン・人気の参考書キクタンなど、アルクの教材を使って

マンツーマンでレッスンを受けられるのが特徴的で、特にビジネスマンから人気です。

アルクオンライン英会話でも、ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師を選択OK。

わにま
教材出版社として40年以上の実績がある、アルクのサポートも受けられるんだ。

「(勉強していても)なかなか上達できない」などの悩みは、プロのアドバイザーに

相談することも出来たりと、英語学習のサポート体制は他よりも充実しています。

月額料金 6,900円~
レッスン時間 25分
対応講師 ネイティブ・バイリンガル
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『アルクのオンライン英会話』の公式サイトはこちら!

 

(子供専用なら)グローバルクラウン

もし子供向けオンライン英会話で、バイリンガル講師を探すなら『グローバルクラウン』。

「グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)」の先生は、全員日本語も話せるバイリンガル

英語でつまづきやすいポイント・効率が良い勉強方法など、熟知している人ばかりです。

【子供を相手に、楽しくレッスンが出来るか?】という点が、採用基準になっており

初めてのお子さんでも飽きずに続けられるよう、工夫してくれると評判が良いです。

月額料金 9,800円~
レッスン時間 20分
対応講師 バイリンガル講師
受講時間 ・月~金曜日:15:00~21:00
・日曜日:10:00~15:00
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『グローバルクラウン』の公式サイトをチェックする。

 

【TOECI・TOEFL試験対策に役立つ】おすすめオンライン英会話

ここからは『TOEIC・TOEFL・IELTS』対策が出来る、オンライン英会話を紹介します。

わにま
TOEIC800点以上など転職・転勤において、大手企業の応募条件として見ることが多くなったね。

中途採用・新卒採用問わず今後年収をアップさせるうえで、必須になりつつある

TOEICスコアですが、専用のテキスト教材を使って学習することが出来ます。

すーき
海外の大学・大学院留学・MBA留学で、TOEFL・IELTSハイスコアが必要な人にもおすすめだね。

 

(専門コースがある)ベストティーチャー

まず「TOEIC・TOEFL・iBT・IELTS」や、英検3級~1級までの合格を目指す人に

おすすめなのが、試験対策コースが充実している『ベストティーチャー』です。

ベストティーチャーは他のオンライン英会話とは違い、ネイティブ講師による

ライティング(添削レッスン)の後に、スキーキング練習を行います。

わにま
自分で書いた英作文を、講師が修正して音声付きでフィードバックしてくれるんだ。

返ってきた正しい英文スクリプトを使って、ディクテーションやシャドーイングなど

英語表現を覚えるための機能が充実しており、Skypeを使ったレッスンもあります。

【英語を書く⇒実際に話す】という一連の流れを、何度も反復して訓練することで

スピーキングの基礎となる英文パターンを増えて、表現の幅が広がりますね。

すーき
TOEIC対策の問題集を使って、書く練習ができるのは「ベストティーチャー」の特徴だね。
月額料金 12,000円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『ベストティーチャー』の公式サイトはこちら!

 

(TOEIC初心者向けなら)レアジョブ英会話

これからTOEICの勉強に取り組みたい人であれば、対策コースのある『レアジョブ英会話』。

レアジョブ英会話の「TOEIC対策コース」では、スコア600点取得を目標にしており

【Part1~6】までリーディング&リスニング、どちらも取り組めるカリキュラムです。

このコースを監修しているのはTOEICテスト990点(満点)を、30回以上取得しており

今まで数々の参考書を多数出版している、プロフェッショナル「濱崎潤之輔」さん。

わにま
「TOEIC」を独学で勉強して、挫折した人にはおすすめしたいコースだね。

 

>>『レアジョブ英会話』の公式サイトはこちら!

 

(アプリ)スタディサプリTOEIC対策コース

またTOEIC対策をするなら【オンライン英会話×TOEIC専用アプリ】を、併用して

活用するのがおすすめで、例えばリクルートの『スタディサプリENGLISH』。

スタディサプリ(TOEIC対策コース)は"神授業"でお馴染み関正夫先生

効率的な単語暗記法・TOEICパート別の攻略法などの、解説授業が見放題です。

すーき
リスニング・ライティング対策の、演習問題が豊富に用意されているんだ

分かりやすい関先生の授業を見るだけでも、利用する価値はあるのですが

最新傾向を盛り込んだ模擬試験にも取り組めるので、実力チェックにも活用できます。

 

>>『スタディサプリ(TOEIC対策)』の公式サイトはこちら。

 

【無料アプリあり】スマホ・タブレットOKのオンライン英会話!

オンライン英会話の多くは、SkypeやZoomなどの無料通話システムをパソコンに

ダウンロードしてから、世界中にいる先生とつなげてレッスンを行います。

ですが最近では【GooglePlay・AppStore】で、専用のアプリを用意している英会話もあり

面倒な設定は不要で、スマホ・タブレットを使えば簡単に予約・受講が出来ます。

 

「iPhone・iPad」でもレッスンが受講可能

更にスマホアプリを使うと、英会話レッスンが受けやすくなるメリットもあります。

というのもスマホ・タブレットで受講OKな場合は、先生の顔・使用するテキスト教材

チャットなど必要な機能がそろっており、一つの画面で全て確認することが出来ます。

わにま
「もう一度、言ってください。」など、簡単な英語フレーズを先生に送れるんだ

質問チャットなど初心者の方でも使える機能が充実しており、更に場所も問わないので

カフェなど落ち着いた場所でレッスンが出来るのも、アプリを使うメリットですね。

 

(スカイプなしでOK)ネイティブキャンプ

『ネイティブキャンプ』はiPhone・Andoroidでも受講できる、オンライン英会話。

【Amazon appstore】でもダウンロード可能で、講師を探すのもスマホでOKです。

無料教材も全てオンラインで用意されているので、準備するものもありません。

 

>>『ネイティブキャンプ』の公式サイトはこちら!

 

(教材の準備もいらない)ECCオンライン

ネイティブ講師とレッスンできる『ECCオンライン』も、WEBアプリがあります。

スカイプのような通話システムを利用しないので、ネット環境を気にすることなく

いつでも快適に受講できる点も、ユーザーから選ばれているポイントです。

 

>>『ECCオンライン』の公式サイトはこちら。

 

(すっぴんOK/音声のみで受講!)VIPABC

米国シリコンバレー発のオンライン英会話である『vipabc』もスカイプは不要。

1レッスン45分と長めになっており、マンツーマン・少人数・講義形式など

自分で選べて、世界各国にいる10,000名以上のネイティブ講師がいます。

【エンタメ・海外旅行・時事問題・医療/健康・歴史・カルチャー】など

各分野のプロフェッショナルが、英語"で"専門的なレッスンをしてくれます。

わにま
(オンラインで)大学講義を受講している感じで受講できるんだ。

またVIPABCではレッスン内容が録画・録音されているので、後から復習にも便利。

更に他のオンライン英会話とは違って、音声のみ・チャット機能で先生と

やり取りするので化粧・服装も気にせず、すっぴんでも受講できます。

月額料金 18,225円~
レッスン時間 45分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ・日本人
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『vipabc』の公式サイトをチェックする。

 

【無制限×毎日受け放題なら】NativeCamp/ネイティブキャンプ

ここからは「それぞれのオンライン英会話」について特徴を詳しく紹介します。

まずは、初心者向けで紹介した毎日受講し放題の「NativeCamp」についてです。

 

「スピーキング・リスニング」の数をこなす

ネイティブキャンプを利用するメリットは、とにかく数をこなせる点にあります。

英語も日本語と同じ言語なので、子どもたちが日本語を習得するのと同じで

(耳で聴き・目で見て)インプットし(話して・書いて)アウトプットする

この流れを何度も繰り返し練習する以外に、英語力を伸ばす方法はないです。

わにま
その点NativeCampを使うと、何度もアウトプットが出来るんだね

使いこなせる英語表現が増えないまま、話す・書く練習だけでも意味はないですが

インプットに偏ってもダメなので、4技能をバランスよく鍛えましょう。

 

(予約不要で)好きな時間・場所で受ける

またNativeCampは【予約なしでOK】なので、スマホがあればいつでもレッスン可能。

24時間・365日営業しているので、会社から帰って夜寝る前の時間だったり

仕事の合間のちょっとした休憩時間にも、1回25分のレッスンが受けられます。

スマホ・タブレットがあれば、自宅以外でも受講できるので便利ですね。
おんじ

 

(ポイント制)ネイティブとレッスンもOK

ネイティブキャンプでは「追加ポイント」で、お気に入りの先生を指名したり

カランメソッドの受講・ネイティブ講師とのレッスンも選ぶことが出来ます。

追加料金にはなりますが「500コイン=1,000円」で購入すれば、使い道は

いくつかあるので必要に応じて、ポイントを活用するのもおすすめです。

わにま
NativeCampは、日本で少ない「カランメソッドの正規認定校」なんだよ。

 

(日本人講師との)レベルチェックテスト

またNativeCampでは英語初心者の方でも、最初に安心してスタートできるよう

初めて受講する方向けの「日本人対応のカウンセリング」を用意してます。

毎月1回無料のカウンセリングでは、英語力のレベル診断レストを受講したり

英語学習に関する相談・おすすめの教材案内など、丁寧に教えてくれます。

すーき
英会話の伸び悩みを感じたら、気軽に相談できるのは助かるね

 

NativeCampの「月額料金まとめ」

月額料金 5,950円
ファミリープラン 1,980円
入会金 無料
通話システム スマホアプリ
推奨デバイス パソコン・スマホ・タブレット
おすすめ 毎日レッスンを受講したい人

 

>>『ネイティブキャンプ』の公式サイトはこちら!

 

【社会人(大人)向け】ビジネスコースがあるレアジョブ英会話

続いてビジネスマン(初心者)の方に、特におすすめな『レアジョブ英会話』。

1レッスン129円~利用できる安さはもちろん、スマホアプリでも受講できたり

日本人カウンセラーも在籍していたり、サポート体制も整っています。

わにま
レアジョブ英会話は初月50%OFFになる、期間限定キャンペーン中だよ。

 

「昇給/昇格・転職」で必須の英語スキル

中でも、レアジョブ英会話の特徴は「ビジネス英会話コース」が用意されている点。

グローバル化の影響で「社員の採用・昇給/昇格」の際に、TOEICスコア800点以上など

英語を使いこなせるかを条件として、提示している大手の有名企業も増えてきました。

すーき
「年収1,000万以上の新卒採用」で、英語を使いこなせるかを条件とする会社もあるね。

これから日本で仕事をする外国人も増えて、海外に出張に行く社会人も増える中

ビジネスシーンで使える英会話を身につけることは、最低限必須になってくるでしょう。

そこで注目を集めているのがレアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」です。

このコースでは基本的な挨拶から【面接・会議・営業/交渉・プレゼンテーション】など

よくあるビジネスシーンで使うことの多い『重要な英会話フレーズ』を練習します。

わにま
更に英語を活用した「マネジメントの方法」などもトレーニングするんだ。

レアジョブ英会話の中で【最優秀10%】のみ対応するので、かなり質の高い講師と

文法など基礎的な学習から、仕事で使得る「英語の4技能」を訓練します。

 

(大学受験向け)中学生・高校生コース

最近では大学受験・英検対策向けに、オンライン英会話を受講する学生も多いです。

(民間試験の採用など)私たちが学生だった頃とは違い、英語を使いこなせているかが

今後受験をむかえる「中学生・高校生」にとっては、非常に大事になってきます。

わにま
レアジョブ英会話では「中学・高校生」専用のコースがあるんだね。

スピーキングの練習で英検3級・2級・準2級の、二次接試験の対策ができるのはもちろん

レアジョブ教材で学習を進めることで、学校の定期テストのために理解を深められます。

(東京大学をはじめ)全国の小学校~大学まで、学校法人への導入実績もあり安心して通え、

苦手を感じず上達してくれば、大学受験でも「英語科目」が大きな武器になりますね。

 

(チケット制)追加レッスンも簡単だった

レアジョブ英会話では1日25分~50分間で、毎日レッスンが受けられるのですが

短期集中で回数を重ねたい方向けに、600円~購入出来るレッスンチケットもあります。

【日常英会話・ビジネス・中学/高校生向け】で、料金は変わらず使えるので

例えば来月面接があるので集中的に受けたい場合、チケットをうまく活用可能です。

 

レアジョブ英会話の「月額料金まとめ」

料金(月8回) 4,200円
料金(毎日) 5,800円
料金(ビジネス) 9,800円
料金(中学/高校生) 9,800円
入会金 無料
通話システム スマホアプリ
推奨デバイス パソコン・スマホ・タブレット
おすすめ 社会人(ビジネスマン)の人

 

>>『レアジョブ英会話』の公式サイトはこちら!

 

【発音(フォニックス)を学ぶ】無料教材の種類が多いDMM英会話

続いてネイティブとレッスンできる『DMM英会話』について、詳しく紹介します。

"とにかく楽しく英会話レッスンを受けてほしい"という、コンセプト通りに

【教材が豊富・先生が多国籍・24時間受講OK・料金が安く続けやすい】など

英語初心者でも楽しめるような工夫が多いのが、DDMM英会話の特徴です。

わにま
教材は「TOEIC・英検・旅行英会話・ビジネス・時事問題」など種類も多いんだ。

中にはスピーキングの「発音矯正に役立つ教材」もあり、フォニックスも学べます。

「公式サイト」には、無料使える教材が紹介されてるので確認してみてください。

 

(中級者向け)フリートークレッスンあり

またDMM英会話は(教材を使わずに)フリートークで、25分間レッスンが可能。

正直初心者向けにはハードルが高いですが、中級・上級者レベルの方で

「(帰国後など)英語力をキープしたい」という方には、ピッタリですね。

初心者の方でDMM英会話を利用する方は、後ほど「おすすめ教材」のところで

詳しく紹介しますが『SIDE BY SIDE』など、テキストを活用しましょう。

 

(早朝でもOK)営業時間は24時間・365日

NativeCampとDMM英会話の良いところは、24時間いつでも営業している点です。

他のオンライン英会話も【深夜1時まで】など、開講時間は長いケースが多いのですが

仕事で帰ってくるのが遅いビジネスマンの方だと、夜中受講する人もいます。

わにま
その点【深夜・早朝】でも受講できるので、出勤前に受けたりも良いね。

 

(似てる)DMM英会話とレアジョブを比較

初心者限定おすすめオンライン英会話で紹介した「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」。

この2つは【月額料金・レッスン回数・教材の種類】など、類似している点があるので

どちらにしようか迷っている方も多いのですが、ブログ管理人としては

 

  • (やる気を維持して)楽しくレッスンを受ける人⇒DMM英会話
  • (明確な目的・期間がある)ビジネスマンの人⇒レアジョブ

 

という感じで考えています。レアジョブは【ビジネス専門コース】があったりしますが

DMM英会話だと「ビジネス」も「日常英会話」も、全て月額料金内で学習できます。

わにま
より仕事に使える、専門分野を学ぶなら「レアジョブ英会話」が良いね。

 

レアジョブ英会話の「月額料金まとめ」

月額料金 スタンダード ネイティブ
毎日1回 5,980円 15,800円
毎日2回 9,980円 31,200円
毎日3回 13,980円 45,100円
レッスン単価 150~193円 485~510円

 

>>『DMM英会話(大人向け)』公式サイトはこちら。

 

【3ヶ月間の短期集中】ビジネスマン向け産経オンライン英会話

社会人向けの、オンライン英会話として紹介した『産経オンライン英会話』。

目的別でTOEIC対策にも効果的なのですが、もし英会話習得まで時間がない方は

3ヶ月短期間集中の「コーチングプラン」を利用してみるのも、おすすめです。

産経オンライン英会話の3ヶ月集中プログラムでは、レッスンを受けるのはもちろん

短期間で成果を出すために、担当コンサルタントが徹底指導してくれるサービス。

 

(オンラインで)英語学習コーチング

レベルチェックテストを受講して、一人との目的に合わせて学習プランを立案

更に週に1回(オンラインで)定期面談を行って、進捗状況を確認してくれます。

すーき
分からないことがあればチャットで、何回でも質問できるんだ。

【期限付きで】英語をマスターしたい初心者の方なら、おすすすめです。

 

産経オンライン英会話の「月額料金まとめ」

受講期間 2ヶ月 3ヶ月
合計金額 75,000円 98,000円
面談 全7回 全11回
無料相談 あり あり

 

>>『(短期集中プラン)産経オンライン英会話』の公式サイトはこちら。

 

【カランメソッド正規認定校】オンライン英会話のQQEnglish!

フィリピンのセブ島にある、大手留学学校が運営している『QQEnglish』。

フィリピンの有名大学出身の先生が多数在籍しており、月額3,685円~

低価格ながら(国際資格TESOLを取得した)先生の高品質なレッスンが特徴的。

わにま
またQQEnglishは(ネイティブキャンプ同様)カランメソッドも体験できるね。

(ロンドン)米国生まれのカランメソッドは、通常の4倍速のスピードで英語脳になる

効果的なトレーニングで、先生の質問の速く正確に答える練習を繰り返します。

すーき
数少ないカランメソッドの正規認定校で、子供向け(カラン for kids)もあるね

 

(セブ島への)海外留学制度が充実

またQQEnglishでは大人(社会人)向け、セブ島への短期留学制度が充実。

カランメソッドを現地で体験したり、食事・交流会の参加できたりと

ローコストでありながら、充実した学習カリキュラムに取り組めます。

気になる方は『公式サイト』から、シミュレーションしてみてください。

 

QQEnglishの「月額料金まとめ」

料金(月4回) 3,685円
料金(毎日) 4,980円
料金(毎日/カラン) 9,500円
入会金 無料
通話システム スカイプ
推奨デバイス パソコン
おすすめ カランメソッドを体験したい人

 

>>『QQ English』の公式サイトをチェックする。

 

【英検対策コース】小学生・中学生向けリップルキッズパーク

ここからはキッズ専用のオンライン英会話について、詳しく紹介します。

子供向けレッスンをスクールの多くは、厳しい研修を受けたフィリピン講師が対応。

そのため月額料金は安いですが、子供がいつも楽しみにしてると評判が良いです。

 

(2020年~)学習指導要領が変わる

そもそも近年子供向けのオンライン英会話が、かなり人気になっている理由が

2020年~小学校の学習指導要領が変わり、より英語学習が大事になってくるから。

 

  • 小学5~6年の外国語活動⇒3~4年生まで繰り下げ。
  • 5~6年生では「英語科目」が始まり、成績がつく。

 

というように従来の「英語に触れるだけ」であった、外国語活動とは違って

国語・算数と同様に、1つの科目として「英語」が新しく追加されます。

すーき
早めに英語学習に取り組むと、進学の時にも役に立つね。

 

(学校の)テスト対策にも使える!

【長文読解が難しい・リスニングが聞き取れない】など、ブログ管理人の

学生時代にも『英語が苦手』で、毎回テストに苦戦する人も多かったです。

わにま
英語が伸びる人・伸びない人の大きな違いは、継続できるかだけだね

(小学生から大学まで)学生時代だけでも、10年以上は英語を勉強するわけなので

最初の中学レベルから挫折しないように、先取り学習するのがおすすめです。

 

(3級~1級まで)面接対策もできる

そんな子供専用オンライン英会話の中で、おすすめが『リップルキッズパーク』。

レアジョブ英会話のキッズ版として、評判も良い子供オンライン英会話で

(週1回)月額2,838円~で、英検対策用の基礎的なコースも用意されています。

外国人講師と英語で、コミュニケーションを楽しめるのはもちろんですが

単語・文法など学習できる要素もあるので、学校のテスト対策にも役立ちます。

 

リップルキッズパークの「月額料金まとめ」

料金(週1) 2,838円
料金(週2) 4,444円
料金(週3) 6,111円
料金(週4) 7,593円
料金(週5) 9,048円
入会金 無料
通話システム Zoom
推奨デバイス パソコン
おすすめ 英検対策をしたい人

 

>>『リップルキッズパーク』の公式サイトをチェックする。

 

※詳しくは>>『リップルキッズパークの口コミ・料金まとめ』をご覧ください。

 

【3歳からOK】幼児向けオンライン英会話で安いのはハナソキッズ

小学3年生から外国語活動は始まりますが、それよりも早い段階からオンラインで

英会話レッスンを受講する人も、最近では増えており【幼児】から受講できます。

 

(何歳から)いつから始めるべきか?

オンライン英会話を始める人が多いのが、"言葉"に興味を持ち始める3~5歳くらい。

ほとんどの子供向けオンライン英会話は、3歳~受講OKなスクールが多いのですが

最初は英語の絵本を読み聞かせたり、先生が歌を歌ったりして楽しませてくれます。

わにま
小さい頃から英語に慣れさせると、英語の耳がつくれるんだよ

これが赤ちゃんの頃からオンライン英会話を始める、一番のメリットなのですが

早いうちから英語に耳が慣れておくと、発音・リスニングに役立ってくれます。

英語圏の子供たちも小さい頃に学ぶ、英語の発音ルール(フォニックス)を

専用の教材を使って体験させておくと、きれいな発音が身につけられます。

すーき
フォニックスを勉強するなら「Let's goシリーズ」がおすすめだね

 

(週1回2,800円~)最安値の料金設定

世界的ベストセラー教材も使えて、業界最安値の料金設定なのが『ハナソキッズ』。

大人向けhanasoと同様に安さが人気の理由で、月額2,800円~利用できます。

DMM英会話のように毎日レッスンを受ける場合は、少し割高になってしまいますが

「とりあえず週に1回くらいから体験させたい」のであれば、続けやすいですね。

 

(月4回~)回数プランも用意されてる

ハナソキッズでは週1回のプラン以外にも、合計月4回受講するプランもあります。

週1回のプランだと翌月に繰り越せないので、曜日を決めて受けられるなら別ですが

友達と遊んだり・他の習い事があったりして、1週間受けないともったいないことに。

その点月4~16回プランだと月内であれば、いつレッスンを受けてもOKなので

月初にまとめて・土日に2回ずつ受ける、などスケジュールの調節がしやすいですね。

 

ハナソキッズの「月額料金まとめ」

週プラン(週1) 2,800円
週プラン(週2) 4,600円
回数プラン(月8) 5,000円
回数プラン(月12) 6,800円
入会金 無料
通話システム 1スカイプ
推奨デバイス パソコン
おすすめ 安くオンライン英会話を試したい人

 

>>『hanaso kids』の公式サイトをチェックする。

 

※より詳しく知りたい方は>>『ハナソキッズ(hanaso kids)の口コミ・料金まとめ』をご覧ください。

 

【スカイプなしで受けれる】高校生・大学生向けのECCオンライン

子供向けオンライン英会話は【3歳~15歳】を、対象年齢にしていることが多いので

高校生・大学生になると「大人向け」と一緒になり、料金は高くなってしまいます。

そこでおすすめなのが『ECCオンライン』で、月2回・月額980円~利用可能です。

ネイティブ講師も選べるECCオンラインですが、フィリピン人講師であれば

受講回数を増やしても料金は安いので、10代でも続けやすい価格帯になってます。

 

(講師の方と)専用チャットでやり取り

【大学受験の対策・海外ドラマを英語で見たい・就活で英語が必要】などの理由で

高校生・大学生から人気がある「ECCオンライン」は、専用のWEBアプリがあります。

テキストも全てレッスン中にオンラインで視聴できるので、教材を準備する必要もなく

マイページから予約だけすればOKなので、サービスの使いやすさは抜群です。

 

(ECC外語学院・キッズ)英会話教室あり

英語以外(中国語/韓国語/フランス語/スペイン語/ドイツ語/イタリア語)も受講できる

ECCグループは、スクールも人気で『ECC外語学院・ECCキッズ』などCMでもお馴染みですね。

ECC外語学院・ECCキッズは教室に通学して、対面でレッスンを受けるのはメリットですが

オンラインよりも月謝は高く、入会金+教材費も別で必要になってきます。

わにま
英会話教室に通う前に、ECCオンラインの体験レッスンを受けてみると良いね。

 

ECCオンラインの「月額料金まとめ」

料金(フィリピン/月2) 980円
料金(フィリピン/月4) 3,000円
料金(ネイティブ/月3) 10,040円
料金(ネイティブ/月4) 12,520円
入会金 無料
通話システム 独自アプリ
推奨デバイス パソコン・スマホ・タブレット
おすすめ ECCのメソッドを体験したい人

 

>>『ECCオンライン』の公式サイトはこちら。

 

※更に詳しく知りたい方は>>『ECCオンラインの口コミ・料金まとめ』を合わせてご覧ください。

 

【親子・兄弟】家族でアカウントを共有できる学研のクラウティ

「kimini英会話」は学研のオンライン英会話として、他のブログでも紹介されてますが

更に月額料金が安く・使いやすいので、私がおすすめしてるのが『クラウティ』です。

クラウティは1人分の月額料金で、家族全員が受講できるメリットがあります。

例えば「親子・兄弟で一緒に使いたい」場合は、アカウントを共有できるわけです。

 

「専用アプリ」を使ってレッスンする

クラウティでは毎日レッスンを受けられるのですが、もし子供さんが受講できない日は

お母さんが「旅行英会話」を、お父さんが「ビジネス英会話」のレッスンが受けられます。

家族それぞれのアバターをつくれて、レッスンの取り組み具合は別に管理されるので

兄弟2人で利用している場合でも、上の子・下の子で進捗を確認することが可能です。

わにま
しかもスマホで受講できるので、子供でも抵抗なくスタートできるね

 

(接客・おもてなし等)大人向け教材

子供向けのオンライン英会話とはいえ、クラウティでは大人向け教材も充実してます。

「(接客)おもてなし英会話・英文法やり直し・子育て英語フレーズ」など

学研のオリジナル教材がたくさんあるので、目的別で探してみてください。

初心者向けのオンライン英会話ではありますが、親子で試す価値はあると思います。

わにま
クラウティは無料体験が【14日間】なので、たっぷりお試しできるね。

 

クラウティの「月額料金まとめ」

料金(毎日1回) 4,500円
料金(毎日2回) 8,000円
入会金 無料
通話システム スマホアプリ
推奨デバイス パソコン・スマホ・タブレット
おすすめ 家族・兄弟で一緒に使いたい人

 

>>『学研のクラウティ』の公式サイトはこちら!

 

※より詳しい情報は>>『クラウティの口コミ・料金まとめ』を合わせてご覧ください。

 

【添削あり・ライティングの練習に役立つ】ベストティーチャー

"書けない英語は話せない"というコンセプトで、ライティングにも力を入れている

スカイプで、オンラインレッスンするタイプの『ベストティーチャー(Bset Teacher)』。

月額料金は少し高いですが、24時間いつでも何回でもレッスンを受けられます。

わにま
ネイティブ講師とのレッスンでも、追加料金はかからないんだよ。

 

「好きなシーンを選んで」レッスン開始

通常のオンライン英会話では質問がきたら、頭で考えてそのまま英語で話します。

ですがベストティーチャーの場合は、質問に対して

 

  1. 一度英語の文章を作成して講師に提出
  2. 講師から返事がきたら続けて英文作成
  3. 「5回」やりとりを続けたら英文を添削

 

という流れになっており、まずは文通のように文字を使ってやり取りをします。

この会話のシーンは自分で選べるので、例えば会社で上司に質問をする時など

テキストの中からご自身が使う機会が多そうな、場面をピックアップします。

 

「添削⇒英会話レッスン」が受け放題!

そして添削された英文を使って、Skypeで講師とレッスンをするわけですが

この【添削⇒オンラインレッスン】の流れは、回数無制限で取り組めます。

英文を考えるときに「よく使う単語・辞書機能」も、用意されているので

初心者の方でも1回1回、じっくり考えて受け答えが出来るわけですね。

 

(英検1級・IELTS)試験対策コースあり

ベストティーチャーでは日常英会話はもちろん、英検3級~1級の対策や

【TOEFL・iBT・IELTS・TOEIC SW(Speaking Writing)】コースもあります。

どれも英語の4技能が必要な試験ですが、ベストティーチャーを活用すれば

スピーキングに偏ることなく、ライティングもバランスよく練習可能。

テキストは無料なので、一度「添削⇒レッスン」の流れを体験してみてください。
おんじ

 

ベストティーチャーの「月額料金まとめ」

料金(日常英会話) 12,000円
料金(TOEIC・TOEFL・iBT) 16,200円
料金(英検対策) 16,200円
入会金 無料
通話システム スカイプ
推奨デバイス パソコン
おすすめ 添削指導を受けたい人

 

>>『ベストティーチャー』の公式サイトはこちら!

 

【リアルな評判】ブログ管理人がオンライン英会話の口コミ調査

ここまでオンライン英会話、それぞれの特徴について詳しく見てきました。

そもそも英語学習と言えば「英会話スクール・参考書・塾・専用アプリ」など

いくつか種類がある中で、オンライン英会話が選ばれる理由は以下にあります。

 

(通学不要)自宅にながら英会話レッスン

まず英会話スクールと比較した時に、通学不要で手軽に受講できますね。

社会人の方であればわざわざ土日に、電車で教室まで移動する必要もなく

子供も保護者の方が、車・自転車で送り迎えしなくてもOKです。

わにま
他の習い事よりも、お父さん・お母さんへの負担が少ないんだね。

 

(低価格で)何度もスピーキング練習できる

また入会金・テキスト代が必要になる、近所にある学習塾と比較すると

安い月額料金で、何度も英語をアウトプットする機会が作られます。

英会話教室の多くは、週1回~マンツーマンで受講するスタイルなのですが

【量】が少なくなかなか英語が上達しない、という口コミも少なくないです。

わにま
毎日スピーキングの練習をすれば、定着率はグッと高まるよね

 

(早朝から深夜まで)好きな時間帯に受ける

また全世界の講師が待機しているので、早朝でも深夜でも時間帯を

気にすることなく受けられるのも、評判が良いポイントですね。

24時間営業か、深夜1時まで受講できるオンライン英会話が多かったですね。

 

(多国籍)お気に入りの先生を見つけられる

またオンライン英会話は会員登録をし、レッスンを受講する先生を探すとき

【経歴・講師歴・国籍・年齢・性別・専門分野】など、細かく書かれており

サービスによっては他ユーザーからの口コミを見ることが出来ます。

わにま
明るい先生で、子供がいつも楽しそうに受けています!

などリアルな評判を知ることが出来て、参考にしつつ何人か受けてみると

「この人からレッスンを受けてみたい」というお気に入りの先生が見つかります。

 

(1レッスン25分~)飽きにくく続けやすい

オンライン英会話のレッスンは基本的に、1回25分~で取り組めます。

長過ぎず・短過ぎない時間なので、初心者でも続けやすいと思います。

DMM英会話など1日50分(25分×2回)のプランを選ぶことも出来るので

ご自身のモチベーションに合わせて、頻度は調節してみてください。

 

【毎日受けて効果ある?】オンライン英会話を利用するメリット

またオンライン英会話は、重要フレーズなど新しくインプットした情報を

実際に外国人を相手にして、英語をアウトプットするのに効果的です。

いくら参考書を解き進めても・毎日リスニングCDを聴き続けても、実際に

自分の耳で聴いて・口に出して、アウトプットしないと意味はありません。

わにま
だから英語勉強において「オンライン英会話」は必須なんだね。

 

(英会話教室よりも)圧倒的にコスパが良い

とはいえ継続してやる気を維持し、続けていかないと英会話が上達しません。

オンライン英会話の多くは長期間でも、続けてもらいやすいように

どのスクールも工夫をしており、例えば「料金が圧倒的に安い」ですね。

全国にある大手英会話教室の場合は、大人・子供・学生向けを問わず

1レッスン3,000円以上するケースが多く、量が少なく料金がお高めです。

わにま
オンライン英会話だと「1レッスン150円」くらいが相場だったね。

 

「テキスト・カリキュラム」は自分で選べる

また楽しく続けられるように、選べる教材もとにかく豊富に揃っています。

英語塾のほとんどは、一つの教材を指定してレッスンを進めていきますが

オンライン英会話だと、どこも5,000種類以上のテキストが用意されています。

(TOEIC・英検・ビジネス英語)など目的別で、選べるのはもちろんですが

レベル別のカリキュラムもあるので、初心者向けも探しやすくなってます。

 

(マンツーマンで)目的に合ったレッスン

テキスト教材はもちろんですが、オンライン英会話の講師も

初心者OK・日本語話せる・英検二次面接・TOEIC講座・子供もOK

などそれぞれ得意分野があるので、ピッタリの先生を探せますね。

ご自身の英語を勉強したい目標に合った、お気に入りの講師を見つければ

効率よく【自分が使う機会が多い英会話】を最短で、に身につけられます。

 

(サポート体制)日本人カウンセラーも在籍

またオンライン英会話の多くは、日本人のカウンセラー担当がいたりと

レッスンを受ける以外のサポートも、充実しているのが特徴的ですね。

例えばNativeCampなど、最初にカウンセリング用のレッスンを受講するので

おすすめの教材や学習スケジュールなど、細かくアドバイスをしてくれます。

 

(無料体験レッスンで)じっくりお試し可能

英会話教室の場合は見学会・無料相談だけなので、レッスンは受けられません。

ですがオンライン英会話だと【2回~最大14回】無料でレッスンを体験できます。

子供が飽きずに続けられるか・(初心者だけど)難易度が高くないのか

見極めるには十分な期間が設けられているのも、おすすめ評価できるポイント。

 

(オフィス回線)ネット通信環境も問題なし

世界中の人とオンラインでレッスンするので、通信回線は問題ないのか

という不安の声も多いのですが、そもそもスカイプのような通話システムは

先生の方が【自宅・オフィス】どちらから発信してるかで変わってきます。

わにま
自宅からかけている場合は、場所によって不安定なこともあるんだ。

ですが人気オンライン英会話の多くは、講師のオフィス勤務を徹底しているので

途中で通話が途切れてしまうなど、つながるので安心ですよ。

 

【Let's goなど】英会話初心者向けおすすめテキスト教材を紹介

オンライン英会話で使用される教材は、本当にたくさんの種類があります。

この記事で全ては紹介できないので、公式サイトでチェックしてみてください。

今回は「初心者・子供向け」に、有名な教材をいくつかピックアップ。

ほとんどのオンライン英会話で使えるくらい、有名なものばかりなので

最初に無料体験を受けるときは、是非使ってみてほしいです。

 

(子供向けベストセラー教材)Let's go

まずキッズ向けに一番おすすめなのが、オックスフォード大学出版局が監修した

世界150ヵ国以上で愛用されている、幼児向け人気教材「Let's goシリーズ」。

子供向けオンライン英会話ではほとんど使用できるテキストで、全ページフルカラー

イラストも大きく分かりやすいので、初めてのお子さんでも安心して使えます。

わにま
DMM英会話など、市販で売られている「Let's go」が無料で使えるんだ。

もちろん(Amazonなどで)復習用に購入することも可能で、音声CDやワークブックも

あるのでレッスンの予習や、学校のテスト前の復習にも役立ってくれますよ。

 

(英語初心者向けテキスト)SIDE BY SIDE

続いて中学生~社会人(初心者~中級レベル)の方におすすめな「SIDE BY SIDE」

こちらも世界的に有名なベストセラー教材で、最初の1冊にはピッタリです。

「書く・話す・読む・書く」を、バランスよく取り組めるような構成になってます。

 

「ニュース・時事問題」に関するテキスト

中級~上級者向けの方であれば、ニューストピックでレッスンも良いですね。

最新の時事問題について講師の方と意見をし合う、というレッスン形式なので

フリートークに近いですが、ビジネスシーンでも活用することが出来ますね。

「ニュース・政治経済」などは、それぞれオリジナル教材が用意されてます。

 

「英検対策・TOEIC対策本」でレッスン!

【TOEIC・英検・TOEFL・IELTS】など試験対策の場合は、専用の教材を使いますが

オンライン英会話によっては教材がないこともあるので、事前に確認しておきます。

スピーキングとライティングを、バランスよく練習していきましょう。

 

【スカイプ・ヘッドセットを準備】オンライン英会話で必要なもの

ここからは「初めてオンライン英会話を始める方」向けの準備編です。

始める前の必要なものはほとんどないですが、念のため確認しましょう。

 

(パソコン)スカイプをダウンロード

まずDMM英会話などオンライン英会話によっては、Skypeが必要になります。

スカイプが無料で使える通話システムで、ダウンロードするだけでOK。

発行した【SkypeID】はレッスンを受けるときに、必要なのでメモしておきます。

 

(英会話におすすめ)ヘッドセット!

>>Arama 携帯電話用ヘッドセット

『オンライン英会話でヘッドセットが必要か?』と疑問を持つ方が多いですが

最近のパソコンは「マイク・スピーカー」は、既に内蔵されています。

古いパソコンでマイクがない方以外は購入不要なので、スカイプだけでOK。

念のため紹介しますが必要な方のみ、購入をおすすめします。

 

「イヤホン/マイク/WEBカメラ」の確認

「イヤホン・マイク・WEBカメラ」が備わっている場合は、レッスン前に

【音量は問題ないか・カメラは起動するか】確認しておくと良いですね。

オンライン英会話ではそれぞれセットアップ時に、事前確認できるように

なっているのでロールプレイしておくと、本番で慌てることがないです。

 

(ポケットWiFiでOK?)ネット環境を確認

オンライン英会話を受講する時、データ通信料も気になりますよね。

個人的には1回25分のレッスンなので、YouTube動画より通信料は少なく

(wimaxなど)ポケットWiFiでも、十分通信できると思ってます。

1日50分受講したとしても、気になるデータ通信料ではないでしょう。

 

【初めてで緊張する】オンライン英会話のよく使う重要フレーズ!

  • 初めてで緊張するので、話す内容を考えたい
  • 英会話で、よく使う英語フレーズを知りたい
  • 自己紹介で、話を話したら良いか分からない

という初心者向けに、オンライン英会話でよく使うフレーズを紹介します。

事前にメモしておくと緊張せずに、安心して受講できると思います。

 

(挨拶)自己紹介で使えるフレーズ

例文①

Hello.My name is ~.(私の名前は~です。)
Please call me ~.(~と呼んでください。)
How are you ?(お元気ですか?)
It's good.(元気です。)
Not too bad.(まあまあですね。)
How's it going?(お元気ですか?/2回目以降)

まずレッスンを始める前の、基本的な挨拶に使える英会話フレーズについて。

この記事を参考にしていただきつつ、レッスンを受けてみてください。

 

(聴き取れなかったら)使うフレーズ

例文②

Sorry?/Pardon?(え?)
Could you say that again?(もう一度言ってもらえますか?)
Could you speak more slowly?(ゆっくり話してもらえますか?)
I'm sorry but I didn't get that.(すみません、聞き取れませんでした。)
I didn't understand what you mean.(理解できませんでした。)

また先生の英語が早かったり、聴き取れなかったりした場合は

恥ずかしがらず、もう一度(ゆっくり)話してもらえるよう伝えます。

 

(何を話す?)話題・トピックを決める

またオンライン英会話で何を話すか、話題に困った時は今日の出来事など

【自分のこと・好きなもの】について、話す練習をしてみましょう。

これは日常英会話・ビジネス英会話でも役立つことで、まずは自分のことを

100%伝えられるようになるために、単語・フレーズを調べてみます。

わにま
自分の好きなことを伝えると、講師が上手く話しを広げてくれるよ。
すーき
「海外ドラマ・ディズニー映画・アニメ・漫画」とかおすすめだね。

 

「インターネット回線」が悪い時の対処

例文③

The connection seems bad.(回線が悪いみたいです。)
Should I call you again?(かけ直した方が良いですか?)
Can you hear me?(私の声、聞こえますか?)
Could you repeat that?(もう一度言ってもらえますか?)

もしネット回線の接続が悪い場合や、最初にマイクテストをする時は

以下のようなフレーズを使って、先生をコミュニケーションします。

これも重要な使うフレーズなので、覚えておいてくださいね。

 

(レッスン後)講師にお礼を言おう!

例文

Thank you your lesson.(楽しいレッスンをありがとうございました。)
I enjoyed my class today.(今日のレッスンを楽しめました。)
Have a nice day.(いい一日を過ごしてくださいね。)

最後は講師の方にお礼を伝えて、レッスンは終わらせましょう。

必要な方は次回の予習について、質問しておくのも良いですね。

 

【使い方が大事】オンライン英会話を使った効果的な英語勉強法

次にオンライン英会話を上手く活用して、英語を話せるようになるための

効果的な活用方法・勉強のやり方について、詳しく紹介していきます。

 

(レッスン前に)必ずテキスト確認する

まずレッスンを始める前の5分でも良いので、使うテキストを確認します。

その日に取り組むユニットの内容を、事前に教材でチェックしておけば

レッスン中もスムーズに進められ【分からない】を防ぐことが出来ますね。

 

(予習・復習用の)録画・録音しておく

また可能であればレッスンの音声は録音して、後で振り返すのがおすすめ。

「録音・録画」自体はオンライン英会話毎に、OKかNGかは違うので

事前に(日本人)サポート担当に、確認しておくと良いですね。

わにま
やりっぱなしにならないよう、必ずレッスン後は復習するように

 

(最初から)フリートークは避けましょう

オンライン英会話を有効活用するうえで、フリートークだけなのはNG。

もちろんストレスなく会話をこなせて、英語力を落としたくないと考える

中級~上級者なら別ですが、初心者の方は避けた方が無難です。

すーき
何年も受講して、上達しない人の特徴なので注意が必要だね

 

(恥ずかしがらずに)聞き返す力をつける

英会話レッスン中の、注意点として「聞き流す」のをやめましょう。

会話を止めて聞き返すのは勇気がいりますが、その場で聞くという

一番記憶に定着するチャンスを逃してしまうので、もったいないです。

また分からないことは後から調べないと、解決はしないですし

【聞き流す癖】もついてしまうので、どんどん質問しましょう。

 

(目標は)1~2年かけ1,000時間の勉強量

また英会話は上達するまで、とにかく長く継続的に続けることが大事。

趣味程度に英会話に触れたい方であれば、1日で25~50分間など

隙間時間を活用して続けられる範囲で、取り組んでみてください。

ただ社会人で「仕事で必要」など、明確なゴールがある方であれば

1年~2年かけて1,000時間を目標に、勉強することをおすすめします。

わにま
1年だと【1日約2.5時間】で2年だと【約1.3時間】になるね。

英会話を習得するまでの期間で、学校を卒業した大人の方であれば

1,000時間が目安とされており、長くダラダラやっても意味はないです。

正しいやり方で続ければ、結果は少しずつ出てくるので一緒に頑張りましょう
おんじ

 

(続けるコツ)とにかく毎日英語に触れる

とはいえ毎日、英会話レッスンばかりだと疲れますし・めんどくさいと

感じることもあるので勉強ではなく、楽しく英語に触れるときも必要。

すーき
勉強の時は"勉強モード"、楽しむ時は"楽しむモード"が大事だね。

例えば海外ドラマが好きな方であれば、英語字幕で見るようにしたり

ディズニー映画のセリフ集を買って、日本語訳してみるでもOKです。

最近ではスマホ1つでアプリなど、楽しく英語学習できる方法は

山のようにありこのブログでも、たくさん紹介してきました。

とにかく毎日英語に触れることで、抵抗もなくなってくると思います。
おんじ

 

【モチベーション維持】オンライン英会話を受講する場所を変える

ここからはオンライン英会話を始めた後に、マンネリになってしまい

やる気が続かない人向けに、毎日続けるためのコツについて紹介します。

 

(外に出て)カフェでレッスンしてみる

一つおすすめなやり方が「スマホ・タブレット」を使って、自宅以外で

例えばカフェなど場所を変えてから、レッスンを受けてみてください。

友達と話すくらいの声のボリュームであれば、周りの迷惑にならないですし

気分転換にもなるので、外で受講してみるのもアリだと思いますよ。

 

【月額980円~/英語学習アプリ】スタディサプリを併用してみる

またオンライン英会話を使っていて、伸び悩みを感じている人であれば

リクルートの『スタディサプリ』を併用して、活用するのもおすすめ。

 

(よく使うフレーズを)インプットする

そもそも英会話が【上達していない・伸びない】と感じている人の場合は

『インプットが足りておらず、アウトプットが多い』という可能性があります。

もちろんマンツーマンで、外国人講師を相手に話すのも大事なのですが

【I like~.】など同じフレーズばかり使っていても、意味がいないですね。

わにま
スタディサプリENGLISHは、よく使うフレーズをインプットできるんだ。

各レッスンがドラマ形式になっており、ゲーム感覚で楽しめるだけでなく

登場人物になりきって、それぞれの会話のスピーキング練習が出来ます。

 

(リスニング力アップ)ディクテーション

更にスタディサプリENGLISHでは、リスニングに効果的とも言われており

音声を聞いて文字で書き起こす、ディクテーションの練習も可能です。

1日10分程度で1レッスンが終わるので、忙しくても比較的続けやすく

【月額980円】なので、オンライン英会話と一緒に活用してみてください。

 

スタディサプリの「月額料金まとめ」

タイプ 学習アプリ
月額料金 980円
得意分野 日常英会話・TOEIC
教材の購入 不要
おすすめ 英語初心者の方
無料体験 7日間無料

 

>>『スタディサプリ(日常英会話)』の公式サイトはこちら。

 

【上達しない&続かない】オンライン英会話を使うデメリット!

ここまでおすすめオンライン英会話や、利用者の口コミなど解説しました。

メリットが多いように見えますが、一部人気が故のデメリットもあります。

 

(担任制)好きな先生を固定は出来ない

まず子供にオンライン英会話を、受講させたい親御さんから先生を

固定(=担任制)にしたいという意見がありますが、これが不可です。

基本的にオンライン英会話は、毎回レッスンを受講する先生の予定を

確認して予約をするので、ずっと同じ先生にできない日もあります。

 

(人気講師になると)予約がとりずらい

特に口コミでも高評価な、お気に入りにしている人が多い講師の方になると

先の予約も早く埋まってしまい、スケジュールの調節が難しかったりします。

コメントが少ない先生でも分かりやすい方は、たくさんいるので

あまり口コミを気にせず選んでみるのも、個人的にはおすすめです。

 

(夕方以外など)予約が取りやすい時間帯

もしどうしても指定した(お気に入りの)先生と、レッスンをするなら

受講する時間帯を工夫して、予約してみるようにしましょう。

例えば「平日夕食前の時間」など、受講したい人が多い時間帯を避けて

【土日のお昼時】など空いている時間だと、予約がとりやすいです。

すーき
これならオンライン英会話のデメリットも、気にならないね

 

【オンラインでも受講できる】英語コーチングスクールについて

もう一つオンライン英会話のデメリットとして、あくまで独学になるので

【教材選び⇒日々の進捗管理⇒実力テスト】は、全て自分でする必要があります。

もし独学で取り組んで失敗した、毎日勉強に関するアドバイスが欲しい

時間の作り方が難しい、という方であれば『英語コーチング』もおすすめ。

 

(ビジネスマンにおすすめ)TORAIZ/トライズ

そもそもオンライン英会話は、日々の学習サポートという点では弱く

そこに人が関わらないが故に、低コストなサービスを実現しています。

オンライン英会話・参考書・アプリなど、すべての"英語学習の取り組み"を

担当コンサルタントが毎日、徹底サポートしてくれるのが「英語コーチング」。

わにま
中でもビジネスマンにおすすめなのが【TORAIZ(トライズ)】だね。

英語コーチングのトライズは、1年間で1,000時間の勉強力を達成するため

生徒一人一人の目的に合わせて、最適な学習プランをつくってくれます。

そのプランに沿って受講生が学習を進め、分からないこと・不明点があれば

いつでも担当コーチに相談可能で、定期的に進捗面談の用意されています。

すーき
生徒はただひたすらに、指定された方法で取り組むだけでOKなんだ。

TORAIZは【オンライン受講】もできるので、東京都内に住まれている方は

もちろんですが、地方に住んでいるビジネスマンの方にもおすすめです。

 

>>『トライズ(TORAIZ)』について詳しく知る。

 

(コーチングプラン)スタディサプリENGLISH

もし【2~3ヶ月間】の短期間で、TOEICスコアをアップしたい場合は

先ほどのスタディサプリの『パーソナルコーチプラン』が良いですね。

パーソナルコーチプランでは、TOEIC対策向けの専属コーチが毎日の

英語学習をサポートし【神授業】でお馴染み、関先生の映像授業が見放題など

他の教材も購入する必要がなく、コスパ的には最強のサービスです。

わにま
オンライン英会話と、同じくらいの金額で始められるんだね

 

>>『スタディサプリ(パーソナルコーチプラン)』公式サイトはこちら。

 

【選び方】ブログ管理人がおすすめ英会話スクールを紹介します

「オンライン英会話23校」の比較について、徹底解説してきました。

最後に、ブログ管理人がおすすめしたいスクールを【目的・レベル別】

ピックアップしたので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

わにま
まずは気になるところの、無料お試しレッスンを受けてみてね

 

「旅行・日常英会話」をマスターしたい人

まず旅行が好きな方や、日本にいる外国人の友達とうまく話したいなど

旅行・日常英会話を練習するなら>>『hanaso(ハナソ)』が一番おすすめ。

目的別でカリキュラムが多いですし、月額料金も安いですね。

 

(レベル別)カリキュラムがしっかりしてる

もしレベル別できちんとカリキュラムが組まれた、オンライン英会話なら

ビジネス英会話コースも用意されている>>『レアジョブ英会話』ですね。

「中学・高校生」の方でも体系的に、基礎レベルからレッスンできます。

 

(初心者向け)楽しくて続けやすい英会話

初めてレッスンを受けようと思っているので、まずは楽しく取り組みたい

と考える方であれば、多国籍な先生が多数在籍してる>>『DMM英会話』

講師を探すときに【初心者向け】という、絞り込み検索も出来ます。

 

「中級・上級者向け」のオンライン英会話

中学レベルの基礎はできたが、仕事でつかえる英会話をマスターするなら

ビジネス特化型の>>『Bizmates(ビズメイツ)』がピッタリです。

英語を使ったコミュニケーションスキルを、着実に身につけられます。

 

「学校・法人への導入実績」で選びたい!

今回初心者向けで紹介した「レアジョブ・NativeCamp・DMM英会話」

どれも日本法人・小中学校・大学など、多数の導入実績があります。

海外での導入実績で見ると>>『EF English Live』も人気ですね。

 

(マイページ)予約システムの使いやすさ

オンライン英会話を選ぶ時には、マイページの使いやすさなども

受講者はチェックしており、先生の見つけやすさも大事だったりします。

キッズ向けの場合は>>『ハッチリングジュニア』が評判が良いです。

 

(パソコンが苦手でも安心)スカイプ不要

大人向けオンライン英会話だと、アプリで受講できるところも多いです。

スカイプを使わずにタブレット・スマホで、レッスンを受けるなら

レアジョブ・NativeCampや>>『ECCオンライン』が良いでしょう。

 

「海外留学前の準備」として受講したい人

留学前に基礎英語のやり直しなど、短期間で英語学習を進めるなら

レッスンが無制限で受講できる>>>>『NativeCamp』が良いですね。

1日に何回レッスンしても、料金は変わらずコスパは最強です。

スポンサーリンク



-オンライン英会話

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.