英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英語勉強法

【何から始める?】社会人(大人)におすすめ英語勉強法!※初心者向けアプリ・本。

投稿日:2019年5月25日 更新日:

『社会人(大人)におすすめしたい英語勉強法』について徹底解説します。

仕事で英語を使って会議があったり、プレゼンする機会があったり

他にも転職・海外赴任にあたって、TOEICスコアアップが必要だったり

サラリーマンで働く人で、英語を学習し直したいという人も増えています。

わにま
しばらく勉強してなっかたし、何から勉強したら良いか分からない

確かに英語の勉強方法と言っても、身近なものでアプリ・本・参考書や

教室に通ってレッスンを受ける英会話教室まで、様々な種類があります。

すーき
今回は初心者でも実践しやすい、学習方法をまとめてるよ。

社会人に実践してほしい正しい学び方、おすすめしたい教材まで

詳しく紹介しますので、是非参考にし試してみてください。

スポンサーリンク



【何から始める?】社会人の英語勉強に必要な3ステップ

会社で英語が話せる同僚や、ネイティブレベルに話せる友達などに

『英語の勉強は、何から始めるのが良いか?』聞いたことはありますか。

人によっては【文法が大事】という人もいれば【とにかく話すのが大事】

という人もいるので初心者から始める場合、迷ってしまいますよね。

わにま
まずは英語が使えるようになるための、全体像を知ろう

 

(単語・文法・発音)英語をインプット

そもそも英語が話せたり・聞けたり、日本語と同じように読めたり・書けたり

自分の言葉として扱えるようになるには、基礎となる知識をつける必要があります。

わにま
これは英語を書いたり・話したりする、全ての【土台】になる部分だね。

この英語の基礎(土台)となるのが、例えば単語力・文法力だったりします。

いくらネイティブの友達を作ったり、オンライン英会話を毎日やっても

英語力の土台となる知識が足りていなければ、一向に上達はしません。

すーき
留学するなら(ある程度)英語を勉強した後が良い、と言われているのはこれが理由だね。

スピーキング・リーディングなど全ての技能において、英単語力は必要ですし

【文法を学ばず】覚えた単語だけで、コミュニケーションをとるのは難しいです。

このようにまずはインプットを増やすことが、最初の第一ステップになります。

 

(英語の4技能)アウトプットする訓練

英語の4技能

  • スピーキング:話せる力
  • リーディング:読める力
  • ライティング:書ける力
  • リスニング:聞ける力

英語の基礎となる土台を勉強した後は、英語の4技能を高める訓練をします。

ブログ管理人が好きなYouTube動画投稿者の方で、バンクーバー政府観光局大使も

務めている(AK-Englishの)Akaneさんという方がいるのですが、彼女が提唱しているのが

英語を【聞く⇒話す⇒読む⇒書く】の順番で、取り組むというやり方です。

Akaneさんの「赤ちゃんへの道」という考え方は、とても参考になりますよ。
おんじ

このように英語の4技能をバランスよく鍛える環境を作り、毎日コツコツ

インプットとアウトプットを反復して、練習していくのが第二ステップです。

 

(TOEIC・日常会話)目的に合った学習

ここまでがいわゆる【一般的な英語学習のやり方】ですが、少し工夫してほしい点があります。

それが社会人の方が「英語が必要になるシーン」を想定して、勉強に取り組んでほしいです。

この記事を読んでいただいている方の中には、TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアアップ

プレゼンでうまく話せるようにしたい、海外に赴任するので日常英会話を身につけたい

などそれぞれ「英語を勉強する目的・ゴール」は、少なからず違ってくると思います。

わにま
例えばTOEICなら英語力以外に、試験のノウハウも必要になるね。

リスニングを練習すると言っても、TOEICのように即座に反応する必要がないタイプ

対面での会話・電話・会議など、即座に反応する必要があるタイプもあります。

他にもEメール・チャットでのやり取りなど、ビジネス英会話と言っても

英語を使う機会は様々なので、ご自身が使う場面に特化して勉強します。

すーき
このように自分にとって、実用的な英語を学ぶのが第三ステップだね

 

【社会人の英語勉強】一番優秀なスタディサプリENGLISH

タイプ 学習アプリ
月額料金 980円
得意分野 日常英会話・TOEIC
教材の購入 不要
おすすめ 英語初心者の方
無料体験 >>7日間無料(公式サイト)

まず英語勉強スタートする社会人の方に、一番おすすめが『スタディサプリENGLISH』。

特に英語初心者から評判が良いスタディサプリは、大手リクルートが作った学習アプリ。

基礎的な日常会話からTOEIC対策まで対応しており、スマホ1台あれば利用可能です。

料金も月額980円と英会話教室に比べてもかなり安いので、続けやすいと思います。

 

(効率よく)インプット⇔アウトプット

ブログ管理人も実際に使っているスタディサプリENGLISHですが、このアプリを利用する

最大のメリットは、1日3分から「英語のインプット⇒アウトプット」の練習が出来る点

インプットが中心になる本・参考書や、アウトプットが中心になるオンライン英会話に比べ

【毎日新しい単語・フレーズを学ぶ⇒実際に使ってみる】をバランスよく取り組めます。

すーき
スタディサプリENGLISHはレベル別で、基本的な挨拶から学べるよ

そのため学校を卒業してから英語に触れる機会がなかった、社会人の方でも

一から勉強することが出来るので、初心者向けアプリとしては優秀です。

 

(リスニング)ディクテーション機能

わにま
ここからは「スタディサプリENGLISH」にある機能を紹介していくよ。

このアプリが口コミで評判が良いポイントの一つが、ディクテーション機能です。

ディクテーションとは英語の音声に合わせて、1単語ずつ書き起こす練習方法で

繰り返し取り組むことで【リスニング力アップ】に役立ってくれます。

各章ごとにでてくる例題を一文字ずつ、スマホに打ち込んでいくわけですが

徐々に英語に耳が慣れてくると、内容が難しくなっても聞き取りやすくなります。

 

(スピーキング)シャドーイング機能

スタディサプリENGLISHにはその章で勉強する、重要な英語フレーズを

何度も音声の後に続いてスピーキングする、シャドーイングの機能もあります。

英語の発音・リズム・音の変化を意識しつつ、シャドーイングですることで

リスニング力はもちろんですが、スピーキング力アップにも役立ちます。

 

(オリジナル)ストーリー展開が面白い

どんなに優秀な英語勉強教材でも面白くないと、飽きて続かなくなりますよね。

スタディサプリENGLISHは社会人(大人)の方でも、楽しみつつ勉強できるよう

工夫されており、それが【シナリオ制作会社が作った、完全描き下ろしストーリー】

一つ一つの章で話が全てつながっており、続きが気になり次々解き進められます。

 

「TOEIC対策コース」も用意されている!

またスタディサプリENGLISHは(日常英会話以外に)TOEIC対策専門のアプリもあります。

わにま
社会人の方で「TOEICのスコアをアップしたい」という方にもおすすめだね。

大手予備校講師の実績もあり・本も多数出版している、神授業でお馴染み「関正夫先生」

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)では、関先生が解説している

TOEIC各セクション毎の【攻略ポイント・対策方法】などの、神授業が見放題です。

数多くのTOEIC満点の実績がある先生の、授業を見れるだけでも利用する価値はあります。

 

【スタディサプリ】公式サイトへ

 

【英語初心者にもおすすめ】社会人向けのおすすめアプリ

スタディサプリ以外にも社会人におすすめしたい、学習アプリはいくつかあります。

スマホがあればOKで隙間時間でも取り組みやすいので、是非使ってみてください。

 

(ゲーム感覚で楽しめる)Duolingo

世界で一番ダウンロードされている、超人気の学習アプリ『Duolingo』。

「Duolingo」は社会人の中でも、特に初心者におすすめでゲーム感覚で楽しめます。

基礎的な単語・文章の問題だけでなく、視覚的で分かりやすいイラスト問題も豊富。

 

>>『Duolingo』の公式サイトをチェックする。

 

(動画で英語勉強できる)VoiceTube

もし映画・海外ドラマが好きな社会人の方であれば、動画で学べる『VoiceTube』。

YouTubeに勉強に役立つ機能が追加されたようなアプリで、全て無料で使えます。

「アニメ・テレビ番組・TED」など、ジャンルも豊富にそろっているのが特徴的です。

わにま
【TOEIC対策・上級者向け】など、カテゴリも細かく分かれているよ。

 

>>『VoiceTube』の公式サイトをチェックする。

 

(リーディングの練習)POLYGLOTS

『POLYGLOTS』は自分が好きなテーマの記事を読みつつ、勉強できるアプリです。

【スラッシュリーディング・発音チェック・リスニング学習・単語学習】など

4技能をバランスよく鍛えるための機能が、とにかく豊富に揃っています。

 

>>『POLYGLOTS』の公式サイトをチェックする。

 

 

※更に詳しく知りたい方は>>『英語勉強におすすめしたいアプリ15選』をご覧ください。

 

スポンサーリンク



【中学英語レベルからやり直す】社会人のおすすめ本4選

英語初心者の社会人の方で、(中学レベルの)基礎から総復習したい場合は

市販で売られている有料本も、うまく活用することをおすすめします。

 

(英単語をインプット)キクタンシリーズ

CD-ROM付 キクタン英会話【基礎編】

まず英単語・熟語をインプットしたい場合は、アルクの『キクタンシリーズ』。

【中学英単語・英検対策・TOEIC】など目的に合わせて、いくつも種類がある

キクタンですが「ビジネス英語」専門の単語帳も、用意されています。

わにま
仕事で使う「実用的な英語フレーズ」を学ぶことが出来るんだ。

音声CDもセットになっており単語はもちろん、フレーズ・短い文章も

セットで覚えることが出来て、社会人にはおすすめの1冊です。

 

(学び直し)世界一わかりやすい英文法の授業

世界一わかりやすい英文法の授業

もし【中学生で習う英文法】の基礎を学び直す場合、関先生の書籍がおすすめ。

「世界一わかりやすい英文法の授業」は学校で習う英文法を総復習できるよう

かなりボリュームが多い参考書ですが、とても分かりやすくまとまってます。

【神授業】の関先生の教え方を、本で体験できるような1冊だと思います。

 

(TOEIC対策)出る単特急/金のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス

社会人の方で、TOEICに必要な単語をインプットしたい場合は「金フレ」がおすすめ。

TOEICerから絶大な人気がある【TEX加藤さん】が、出版された本なのですが

スコア600から990点までレベルに分けて、必須の英単語をインプットできます。

 

(ライティング強化)瞬間英作文トレーニング

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

ベストセラーになった、大人気の英語学習本である『瞬間英作文トレーニング』。

短い時間で英語を組み立てる瞬発力を、トレーニングできる1冊になってます。

10秒以内で日本語を英語にする訓練をすることで、ライティング力がつくだけでなく

付属の音声CDを使って声に出して練習することで、スピーキング力もアップします。

 

(おすすめ本)村上式シンプル英語勉強法

村上式シンプル英語勉強法

私が社会人の方に是非、一度は本でほしい1冊が『村上式シンプル英語勉強法』です。

これは単語・文法を学ぶ参考書ではなく【使える英語を身につけるメソッド】が書かれてる本。

米グーグルの副社長だった村上憲郎さんの著書で、ビジネスマン向けの1冊です。

すーき
独学で一から勉強するなら、最初に読んでほしい本だね。

 

※更に詳しく知りたい方は>>『英語勉強におすすめしたい本・参考書25選』をご覧ください。

 

「電子書籍・オーディオブック」を活用

英語学習するために新しく本を購入する場合、電子書籍・オーディオブックがおすすめ。

(kindleなど)電子書籍であれば「紙の本」を買うよりも安く、持ち運びも便利です。

また最近ではオーディオブックが流行っており、隙間時間に本を聴くことも出来ます。

「英語フレーズが聴ける本」や「ラジオ英会話が聴ける本」など、たくさんあります。

わにま
オーディオブックを探すなら『Amazon Audible』を使ってみよう。

 

(訳以外に)発音・例文も一緒に覚える

また本を使って英単語を覚えるときは、意味だけでなくフレーズ・発音・例文も一緒に覚えます。

短いフレーズ・例文を覚えておくと、自分が英語を話すときの引き出しとしても使えます。

 

「1週間かけて」100単語をマスターする

英単語を覚えるときは【短期間で何度も反復して】覚えるのが、鉄板のやり方です。

1日20単語ずつ取り組むのではなく、同じ100単語を1週間毎日「覚える⇒テストする」を繰り返します。

もし最初難しければ「1週間で50単語」を目標とし、取り組んでみてください。

 

(英単語を覚えるとき)音読を徹底する

音読の練習をめんどくさがる人もいますが、音読で「英文の理解力」がアップします。

音声CDなら自分が音読するパートがあると思うので、必ず取り組むようにしてください。

 

(CDセット付の本で)ディクテーション

またオーディオブック・TOEIC問題集を使って、ディクテーションするのも効果的。

リスニングの聞き取りに苦戦している人であれば、英語の音を判別するために

問題集の例文など上手く活用して、ディクテーションに挑戦してみてください。

 

【正しい英語勉強の習慣を作る】コーチングスクールとは

ここまで紹介したのがアプリ・本を使った、社会人向けの「独学の勉強法」です。

もし【勉強が続かず、挫折した。】【仕事が忙しく、時間が作れない。】という方なら

専属トレーナーによる毎日徹底サポートしてくれる、コーチングスクールがあります。

英語コーチングスクールの場合は、一生役立つ勉強の習慣を身につけることが出来て

特にビジネスシーンにおいて英語を話す必要が出てきた、社会人から人気になってます。

 

「大手英会話スクール」との違い

わにま
そもそも「コーチングスクール」って、聞き慣れない人も多いよね。

英語コーチングスクールの面白い点は、よくある外国人講師とのレッスンは一切ありません。

英会話教室の場合は【週に1回:30分の授業でネイティブと話す】というシステムですが

コーチング型スクールの場合は、海外でビジネス経験がある(プロの)コンサルタントが

毎日マンツーマンで【受講者の目的に合わせた】英語学習の指導をしてくれるサービスです。

 

(英語の)自学自習を徹底サポート

英語コーチングスクールでは生徒一人一人に合わせ、専属のコンサルタント(トレーナー)

がマンツーマンでスケージュール管理や、学習方法の指導などサポートしてくれます。

【営業活用で英語を使う・大人数の前でプレゼンする・TOEICスコアが必要】など

社会人の方それぞれの目的に合わせて、プランを作ってくれるので

 

  • (単語を覚えるには)どの参考書を使うのか?
  • オンライン英会話はどれを使った方が良いか?
  • (仕事以外で)学習をいかに確保するのか?
  • 自分の目的に合った、学習教材はどれなのか?

 

など全て任せられるので、受講者はひたすらプラン通りに取り組むだけでOK。

毎日LINEなどチャットツールを使って進捗管理もしてくれて、苦手なポイント

つまづいてしまうポイントがあっても、最適な改善案を教えてくれます。

 

「短期間で」使える英語が身につく

企業で働く方の多くは平日忙しいので、勉強時間が作れないという意見も多いです。

しかしコーチング型スクールに通うと、1ヶ月で80~100時間も使って学習します。

生徒一人一人の仕事・スケージュールを、専属のコンサルタントが細かく確認し

隙間時間を活用して効率よく取り組めるように、プランニングします。

わにま
そのため短期間で「勉強する習慣」を、身につけることが出来るんだ。

一生ものの(自分に合った)勉強方法が身につくのは、大きなメリットですね。

 

(3ヶ月の短期集中)PROGRIT/プログリット

タイプ コーチングスクール
受講期間 2ヶ月~
受講料金 328,000円~
得意分野 ビジネス英語・TOEIC
特徴 コンサルタントの質が高い
場所 東京(新橋/池袋/神田/新宿)・神奈川(横浜)
無料カウンセリング >>公式サイト

例えば2~3ヶ月間でビジネス英語習得を、得意としているのが『プログリット』。

【課題テスト・ヒアリング】で今の英語力を分析し、英語習得理論の基づいたカリキュラムを作成。

その後に海外でのビジネス経験も豊富なコンサルタントが、スケージュールを徹底管理。

カリキュラムの達成度は97.8%と高く、生徒のモチベーション維持も実績が豊富にあります。

すーき
短期間で使える英語をマスターするなら、プログリットがおすすめだね。

 

(1年間かけて学ぶ)TORAIZ/トライズ

タイプ コーチングスクール
受講期間 1年間
月額料金 110,284円
得意分野 ビジネス英語
特徴 1年で1000時間の勉強量
場所 東京(新宿/三田/赤坂/銀座)・大阪(梅田)
無料カウンセリング >>公式サイト

同じく『TORAIZ/トライズ』も、社会人から人気がある英語コーチングスクール。

トライズは1年間かけて、じっくり英語をマスターするプログラムが用意されています。

わにま
1年間かけて1,000時間、英語勉強に時間を使うことが出来るんだ。

日本人のコンサルタントだけでなく、ネイティブ講師もサポートしてくれて

単位でのレッスン・個人面談もあるので、本物の英語力が身につきます。

 

(TOEIC対策)ライザップイングリッシュ

タイプ コーチングスクール
受講期間 1ヶ月~
受講料金 149,000円~
得意分野 ビジネス英語・TOEIC
特徴 高速レスポンス特化型トレーニング
場所 東京(池袋/新宿御苑/銀座/渋谷/秋葉原)
無料カウンセリング >>公式サイト

【結果にコミットする】ライザップでも、コーチングスクールを運営しています。

『RIZAP ENGLISH』は短期間で、TOEICスコアを上げたい社会人におすすめ。

【高速レスポンス特化型トレーニング】という、英語を英語のまま

瞬時に出てくるカリキュラムがとても人気があり、ビジネスマンの利用者も多いです。

 

更に詳しく知りたい方は>>『おすすめしたい英語コーチングスクール9選』をご覧ください。

 

【スピーキング練習に最適】大人向けのオンライン英会話

コーチングスクールより気軽に挑戦できるのが、大人向けの『オンライン英会話』。

(英語・文法など)ある程度基礎がついてきたら、実戦で話すことがとても大事。

社会人におすすめいしたい、オンライン英会話を紹介していきます。
おんじ

 

(レッスンが受講し放題)Native Camp

タイプ オンライン英会話
月額料金 4,950円
特徴 レッスン回数無制限
おすすめ 毎日レッスンを受けたい人
無料体験 >>7日間無料(公式サイト)

『ネイティブキャンプ』の特徴は、毎月【回数無制限】でレッスンが受けられる点。

他のオンライン英会話は「週1回・1日1回」など、制限があるケースが多いのですが

Native Campだけは月額料金を払えば、1日に何度でも英会話の授業が受けられます。

すーき
何度もアウトプットの練習をするなら、Native Campがピッタリだね。

初心者向け・ビジネス英語・TOEIC対策など、ジャンルも豊富に用意されており

スマホ1台あれば受講できるので、一番使い勝手が良いサービスだと思います。

 

(ビジネスコースあり)レアジョブ英会話

タイプ オンライン英会話
月額料金 4,200円
特徴 アプリを使って受講可能
おすすめ ビジネス英会話コースを受けたい人
無料体験 >>2回無料(公式サイト)

こちらもオンライン英会話の中では、老舗で人気がある『レアジョブ』ですね。

(Skypeを使わず)アプリで受講できるレアジョブは、ビジネス英語コースがあります。

指導経験豊富な「ビジネス認定講師」が、実践的な教材を使いオンラインでレッスン

レベル別で細かく別れているので、英語初心者の社会人でも安心して利用できます。

すーき
コーチングスクールより、安い金額でトレーニングが出来そうだね

 

※より詳しくは>>『(初心者向け)おすすめオンライン英会話23選。』をご覧ください。

 

【社会人向けの洋書】多読を練習して読解力を強化しよう

ちょっとした隙間時間にもできる、英語勉強方法に『多読』があります。

多読は【辞書を引かず・わからないところは飛ばし】洋書を読む方法
おんじ
わにま
(知らない単語が少ない)難易度が低めな本を選ぶと良いんだ

もちろん薄い本でも、OKでスラスラ読める内容のものが好ましいですが

多得で使用するテキストは洋書に限らず、趣味の雑誌・漫画でもOKです。

 

Winnie the Pooh(くまのプーさん)

Winnie‐the‐Pooh

例えばディズニー映画でも有名な、くまのプーさんの原作本です。

アニメを見てる方なら、ストーリーを知ってるので理解しやすいと思います。

 

Peanuts(ピーナッツ/スヌーピー)

A peanuts book featuring Snoopy

こちらも有名なスヌーピーも初心者が読むには、おすすめの本になってます。

四コマ漫画の形式で挿絵も入っており、バイリンガル版も出版されてます。

 

ディズニーの英語(CDセット付)

CD付 ディズニーの英語 [コレクション8 美女と野獣]

またディズニー作品であれば【ディズニーの英語】という、挿絵と解説が

セットになっている参考書もあるので、是非挑戦してみてください。

 

(バイリンガル版)人気漫画を読んでみる

ドラえもん Doraemon-(Volume 1)

洋書以外にも日本の漫画の中で、英語訳で書かれている作品もたくさんあります。

例えば「ワンピース・ナルト」のジャンプ作品や、アニメ版も人気の「進撃の巨人」。

他にも「ドラえもん」のバイリンガル版もあるのですが、どの作品も

絵でストーリーを把握しやすいので、多読で利用するにはピッタリです。

 

(長文読解のコツ)スラッシュリーディング

 

例文

例:His YouTube videos [/] that popular with young people [/] are not well received [/] by the public.

 

すーき
書(英語の本)を読むときに、役立つ手法を一つ紹介しておくよ。

一般的に長文読解に役立つ手法に、スラッシュリーディングというのがあります。

これは【英語のかたまり】ごとにスラッシュを入れて、分かりやすく読み進める方法。

例えば「主語・述語・修飾語のかまたり」毎に、スラッシュを入れます。

初心者の方であれば「簡単に英文の構造を理解する」のに役立つと思います。
おんじ

 

【SNS・日記など】英語をアウトプットする機会をつくる

普段仕事で忙しい社会人の方であれば、隙間時間をいかに有効活用するかが大事。

勉強中・英会話レッスン中以外にも、英語に触れる機会を増やすしましょう。

 

(インスタ)Twitterに英語でつぶやき

例えば普段毎日のようにチェックしている人も多い、ツイッター・インスタグラム。

今のアカウントで今日起きた出来事を、英語で呟いてみるのも良いですね。

「自分で考えて、英語の文章を作る」練習が、ちょっとした時間で出来ますよ。

 

(英語で)日記・スケジュールを書く

またブログ管理人もやっているのですが、英語で日記を書いてみるのもおすすめ。

他にもスケジュール帳に自分が分かるように、英語で予定を書くのも良いですね。

『IDIY(アイディー)』など利用すると、166円~添削してもらうことも出来ます。

簡単な英作文のトレーニングだと思って、試してみてください。
おんじ

 

(常に)英語に触れる機会をつくろう!

他にも英語のニュースをスマホで読むようにしたり、独り言をLINEで書いたみたり

日常生活の中で英語を利用できるような機会は、他にもたくさんありますよ。

身近なところから【英語漬け】にするのも、個人的にすごく大事だと思います。

 

【映画・海外ドラマ】ネイティブのキレイな英語を聴こう

最近ではYouTube・Netflix・Hulu・など、ネイティブの英語を聞く機会はいくらでもあります。

英語圏の人の発音・スピードに慣れるという点で、うまく活用することをおすすめします。

 

「海外ドラマ・洋画」を英語で見る

例えば海外ドラマ・海外の洋画でも、英語勉強に活用することはできます。

すーき
最近の動画配信サービスは、日本語の字幕【有り・無し】を切り替えられるね

単に好きなドラマを見るのも良いですが、より勉強として取り組むなら

好きなシーンを見つけシャドーイングしたり、ディクテーションに挑戦します。

慣れないうちは吹替で見てもOKですが、徐々に英語字幕で見られるようにしましょう。

 

(洋楽もOK)シャドーイングに挑戦

シャドーイングについては海外ドラマだけでなく、洋楽でも取り組めますよ。

【リスニングの練習】だと思って、聞き取った音声をノートに書き起こしてみてください。

このブログでは「英語勉強におすすめしたい洋楽」についても紹介してます。
おんじ

 

(YouTube)日本人ネイティブの動画

最近では英語学習者向けに、YouTubeで動画を発信している方がとても増えています。

例えば先ほど紹介した「Akaneさん」「Bilingirl Chikaさん」など有名ですね。

ネイティブがよく使う英語フレーズはもちろん、留学における豆知識なども学べます。

 

(TEDを活用)英語のスピーチを聞く

社会人の方でYouTube動画を活用したい場合は、ビジネスマン向けの「TED」もおすすめ。

TEDのスピーチは多聴の教材としては最適で、ゆっくり丁寧に話してくれています。

ご自身の仕事に関係がある・興味があるトピックなら、飽きずに聞けると思います。

 

(ネイティブ講師)英会話教室に通う

ネイティブと会話するという点では「英会話教室」や「英会話カフェ」もあります。

英会話スクールの場合毎日は受講できないので、英語に触れる頻度は少なくなりますが

マンツーマンでレッスンを受けられるなど、スクールにしかないメリットもあります。

 

「NHKのテレビ番組」をうまく活用!

NHK ラジオ英会話

そんな方にまずおすすめなのが、1レッスン15分程度で聞ける『ラジオ英会話』です。

NHKには英語学習者向けの番組があるのですが、クオリティはかなり高いです。

テレビを見る時間がない、という方には「NHK英会話」なんかもおすすめ。

Amazonで調べると「ラジオ英会話のオーディオブック」が数多く販売されています。

 

【社会人にとって英語は必須】勉強するメリットまとめ

ここまで「社会人向けにおすすめしたい英語勉強方法」をいくつか紹介してきました。

グローバル化が進む現代において、今からでも勉強し直すメリットはかなり多いです。

「(将来の)自分のための投資」だと思えば、挫折しそうなとき励みになるかもしれません。

 

(グローバル化で)企業の英語公用語化

楽天・ユニクロなど世界的にも有名な企業では、英語を公用語するケースが増えています。

このようなケースは今後日本で急速に増えるケースがあり、決して他人事ではありません。

世界中から優秀な人材が集まってくるので、仕事で必要なシーンは増えるでしょう。

 

「TOEICスコア」が昇格/昇進に条件になる

この記事を読まれている方の中には、既に直面している問題かもしれません。

どの業界でも「昇給・昇格の条件」に、TOEICスコアを設定している企業は増えています。

役職が上がれば設定されたスコアも高くなるので、今からでも勉強しておいて損はないです。

 

(就職はもちろん)転職でも有利になる

企業の採用試験において「英語テストを実施している」企業も増えています。

中途採用者の場合、高い英語スキルを持っていると転職でも大きな武器になります。

わにま
英語コーチングスクールは「転職・転勤」までに、通う人が多いそうだね

 

【最後に一言】仕事で使える英語力を身につけましょう

ここまで「大人のための英語勉強法」について、徹底解説してきました。

正直簡単に英語を習得できる近道はありませんが、英語も結局日本語と同じ言語です。

正しいやり方でコツコツ取り組んでいけば、きっと良い結果は出てくると思います。

最後にブログ管理人がお伝えしたいのが、残り2点だけあります。
おんじ

社会人の方が学習を進めるうえで大事だと思ってるので、頭の片隅に入れておいてください。

 

(使うシーンを想定し)具体的に勉強していく

まず一つ目は、英語を使って何を行うのか「最終的なゴール」から考えて学習に取り組むこと。

一言で「社会人に合った英語勉強」と言っても業種・職種や、必要になるシーンは違うので

(営業・会議・メール・チャットなど)実際の場面を想定し、必要な英語力をつけていきます。

わにま
業種が違えば会社で使う「専門用語」も、全然違ってくるよね。

 

(4技能を使い)英語でコミュニケーション

そして多くの社会人の方であれば、スピーキングの能力だけあれば良いというわけではなく

結局(英語の4技能を使って)海外の人と、コミュニケーションする能力が問われます。

わにま
「書く・話す・読む・聞く」力を、バランスよく鍛えるのが一番良いというわけだね

一つの教材をやり込むのも大事ですが、話すだけになったり・聞くだけになったりしないよう

「英語を使える力」を総合的に鍛えられるよう、日頃からたくさんの英語に触れてみてください。

 

(まずは5分から)隙間時間を活用しよう!

そして社会人の方であれば毎日仕事があるので、なかなかまとまった時間が作れないと思います。

そのため電車での移動中・お昼休憩など、ちょっとした時間でも有効活用することが大事。

英語コーチングスクールの場合「朝出勤前・夜寝る前」も、学習に取り組むよう指導されます。

最初は5~10分でもOKなので、習慣化できるように取り組んでみてください。

スポンサーリンク



-英語勉強法

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.