英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英語勉強法

【SNS】Twitter・Instagramを使った「英語学習法」※おすすめアカウント17選!

投稿日:2018年9月13日 更新日:

Twitter・Instagram・Youtubeなど、SNSを使った英語学習法について徹底解説します。

アカウントを作り「友達・家族・好きな有名人」などフォローをすれば、リアルタイムな情報を簡単に入手できるSNS。

実はツイッターやインスタグラムは【自然と英語に触れる機会を増やす】のに、おすすめのツールです。

「英語の勉強をしたいけど、仕事が忙しくて時間が取れない。」という方は、是非試してください。

今回は「ツイッターなどSNSを使って英語学習」するために、フォローすべきアカウント・文章の作り方・例文まで紹介していきます。

「SNSで英語学習」するメリット

今回この記事を書いた理由はブログ管理人自身が、ツイッターを英語学習に活用するメリットを感じたためです。

英語の書籍・アプリや(オンライン)英会話に行くのに抵抗がある方、勉強に使う時間がなかなか取れない方でも

SNS(Twitter・Instagram・Youtube)であれば、普段から使っており・あまり抵抗がない方も多いのではないでしょうか。

私も同じでツイッター・インスタであれば毎日欠かさずチェックしていますし、実はテレビを置いていないので家ではYoutubeを見ています。笑

通勤・通学中・会社での移動中・寝る前などスマホでチェックしていると思いますが、

少し工夫をするだけで、『SNSを見る時間を、英語学習する時間に変える。』ことが出来るのです。

隙間時間に「インプット」

そもそもツイッターは140文字以内で手軽にツイート出来て、世界中の情報をリアルタイムで確認できますよね。

そんなツイッターの中には【英語学習に役立つ情報】を、定期的に発信してくれるアカウントがたくさんあります。

このようなアカウントをフォローしておけば、友達のツイートを見るように英語の「単語暗記・例文読解・文法学習」が可能なのです。

ちょっとした隙間時間にふとツイッター・インスタグラムを開けば、友達・フォローしている有名人のツイートの間に【英語の勉強になるツイート】が出てきます。

この英語のツイートに目を通すような習慣をつければ、暇な時にスマホを触る時間を「英語を学ぶ時間」に出来るというわけですね。

「アウトプット」も簡単!

更にTwitterは気軽に英語触れられるだけでなく、インプットした「単語・文法・フレーズ」をアウトプットできます。

例えば今日起きたことを日記のようにツイートしたり・外国の方のツイートにコメントしてみたりすれば

単に英単語を覚えるだけでなく、実際に使ってみることで自然と【自分の言葉】として身についてきます。

是非1日1回でも良いので、今日起きたことを「英語で言うと、何て言うのだろう?」と考えてみてください。

最初はGoogleで調べても・簡単な文章でも、全然OKです。

継続することで「自分が使える英語」が少しずつ増えていくので、徐々にツイートするのも楽しくなると思います。

わにま
赤ちゃんだって最初は何も言葉を知らない状況から、ちょっとずつ話せる言葉(使える日本語)が増えていきます。

英語だって同じなので「言葉を知る⇔実際に使ってみる」の反復が、英語上達の一番の近道です。

(実践編)SNSを使ったおすすめ学習法

「ニュースサイト・(オンライン)英会話」アカウントをフォロー

ツイッター・インスタグラムなどSNSを活用して英語学習する上で、一番大事なのが「アカウントのフォロー」です。

英会話スクール・オンライン英会話など【英語学習系のアカウント】から、CNN・BBCなど【海外のニュースサイト】まで

さまざまな種類があるので、とりあえず積極的にフォローしていきましょう。

そうすると日本語で書かれた友達のツイートの間に、英単語クイズ・学習ノウハウ・英語のニュースが流れてきます。

まとまった時間をとって勉強をしなくても、単にTwitterを見るだけでOKです。

英単語クイズを見て訳が気になったら調べてみたり、ニュースサイトの見出し・紹介文を見るだけでも十分英語学習には効果的です。

「海外セレブ・有名人アカウント」もおすすめ!

また真面目な英語学習だけでなく、海外のセレブ・有名人のアカウントも是非フォローしてみてください。

自分の好きな海外のモデルさんや政治家のアカウントをフォローしておくと、ネイティブがよく使う口語的表現・略語・スラングを学習できます。

また有名人のツイートに書かれたコメント欄ももちろん英語なので、本場の使う表現に触れられますね。

日本でも英語学習系のユーチューバー・インスタグラマーさんのアカウントは、勉強になるので是非フォローしてみてください。

英語アカウントを作って「つぶやく」

英語学習に関するアカウントや有名人をフォローし、英語に慣れてきたら実際に自分でもつぶやいてみましょう。

先ほどお伝えしたように語学の勉強はインプット(読む・聞く)も大事ですが、アウトプット(書く・話す)も大事です。

自分の趣味・今日起きたこと・仕事のこと何でもOKなので、1日1回はつぶやく習慣をつけましょう。

そして海外アカウントの投稿をリツイートしてみたり・コメントしてみたりすると、SNS上で英語のコミュニケーションを増やすことが可能です。

もし英語の文法が正しいか不安な方は、無料で使用できる英文校正ツール「Grammarly(グラマリー)」なども活用してください。

 

 

言語設定を「英語に変更」

ここからは少し高度な英語学習法になりますが、自身のある方はFacebook・TwitterなどSNSの言語設定を【英語】に変更してみてください。

そうするとSNS内の文字は全て英語になるので、より多くの時間英語に触れることが出来ますよね。

メニューや細かいテキストも英語表記で書かれているので、自然と英語のツール(アプリ)を使うことに抵抗がくなってきます。

また英語学習者の中には、スマホ自体の言語設定を【英語】にしている人もいます。

毎日・毎時間チェックするスマホの設定を変更にしておけば、より長い時間事前と英語に触れる機会を創ることが出来ますね・

SNSでよく使う「英語表現」

SNSにおいて英語で情報発信をする場合、よく使うフレーズ・意識すべきポイントなどがあります。

例えば海外の人がフォローしてくれたり・リツイートをもらうには、日本ならではの事柄・場所を紹介するのが効果的です。

4W1Hを意識し撮影場所に関する情報を細かく投稿してあげると、海外の方からすごく興味を持たれます。

是非ツイッターなどSNSを活用して日本独自の文化を、文字+写真で発信してみてください。

日本独自の表現・イベント・場所

  • New year's Day:正月
  • New year's Eve:大晦日
  • Girl's Festival:ひな祭り
  • Kawaii:可愛い
  • Karaoke:カラオケ
  • Sake:酒
  • Hiroshima Peace Memorial Museum:広島平和記念資料館
  • Miyajima:宮島
  • Toudai-ji Temple:東大寺
  • Kiyomizu-dera:清水寺
すーき
4W1Hは「who(誰と)・what(何を)・where(どこで)・when(いつ)・how(どのように)」だね。

【Twitter】フォローすべきアカウント10選

(有名人1)有子山博美/ROMY さん

留学経験なしでTOEIC990・英語1級を取得した「有子山博美/ROMY(@romyscafe)」さんのツイッターアカウントは、基本的な英語文法・単語を例文と共に分かりやすく紹介してくれています。

更に映画のセリフなど私たちが日常生活で触れるフレーズが多く紹介されており、楽しく・実践的な英語学習をすることが出来ます。

ツイッターを見ている隙間時間に【TOEIC・英検】の勉強も出来るので、フォロー必須のアカウントです。

次の記事でもご紹介した通り「有子山博美さん」は日記を使って英語を学習することをおすすめしており、「英語日記」について数多くの記事を出版されています。

 

 

(有名人2)上野陽子(Yoko Ueno)さん

「スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン」など書籍の執筆もされている上野陽子(@little_ricola)さんのツイッターは、

「使える一言フレーズ」という、日常生活で使用頻度の多い英語フレーズを【日本語付き】で投稿されています。

そのため英語初心者の方でも、おすすめのアカウントです。

(一問一答)ゴガクル英語

「ゴガクル英語(@gogakuru)」はNHKエデュケーショナルが運営する、英語だけでなく

「中国語・スペイン語・イタリア語・ロシア語」など、学習できる外国語コミュニティサイトです。

1時間に1問~2問、「この日本語を英語にしてみてください。」というツイートが投稿されます。

ゴガクル英語の公式サイトに進めば【答え合わせ】が出来て、スマホ・パソコンから音声も確認できます。

(英語学習サービス)アルク「英辞郎 on the WEB」

英語の勉強する際に、知らない単語・フレーズがあった場合は「アルク」を使うと例文を簡単に検索できます。

そんなアルクのツイッターアカウント(@eow_alc)は、よく使われている・検索される単語ランキングなど

アルクならではの面白いコンテンツも、次々と投稿されています。

ルク監修の書籍・サービスのキャンペーンなど最新情報も入手できるので、是非フォローしてみてください。

英会話のベルリッツ・ジャパン

社会人の方で今から英語学習される方はフォロー必須の「ベルリッツ・ジャパン(@Berlitz_Japan)」のツイッター公式アカウント。

公式ブログである「Berlitz blog」では、ビジネスシーンで使用頻度の多い「英単語・フレーズ」が多数解説されています。

RNN時事英語辞典

こちらもビジネスマンの方は是非フォローしてほしい「RNN時事英語辞典(@rnn_jijieigo)」。

RNN時事英語辞典のツイッターアカウントでは「時事問題に関するフレーズ」の英訳を中心に投稿されています。

(試験対策)TOEIC

TOEIC対策で英語を学習したい方は、フォローしていきたい「TOEIC(@TOEIC_japan)」のツイッターアカウント。

おすすめ教材や公開テストのスケージュールだけでなく、TOEICのツイッターアカウントでは「#英語クイズ」という面白いツイートが定期的にされています。

しかも1日経つと回答がツイートされるので、ツイッターだけで答え合わせまで出来るので英語学習にはとても役立ちます。

楽しい英単語

楽しい英単語(@funfuntango)は英単語を【発音記号・音声・日本語訳付き】で投稿しています。

1日のツイート数が15回ほどでボリュームが多く、ツイッターを開くたびに新しい英単語を学習できます。

まずは140文字のツイートや記事の見出しだけでも、英訳してみて慣れていきましょう。

(ニュースサイト1)The New York Times

アメリカの総合紙、「New York Times」の公式アカウントです。

少し読解の難易度は上がり【中級者以上向け】ですがアメリカの政治・経済に関するニュースで、日本でも取り上げられない内容も多く勉強になります。

(ニュースサイト2)BBC News

BBC News(@BBCWorld)はイギリスのニュース番組の公式アカウントで、世界の時事ネタをリアルタイムで投稿してくれます。

「The New York Times」同様に難易度は少し高いですが、リーディングの勉強だと思いまずはニュースを読んでみてください。

BBC Newsの場合は動画・画像と一緒に解説されているので、意味を連想しながら読んでみるのも良いです

【Instagram】おすすめアカウント5選

(30秒動画)ネイティブ30秒英会話

 

View this post on Instagram

 

ネイティブ30秒英会話さん(@english_native_)がシェアした投稿 -

最近ブログ管理人が毎日チェックしているおすすめインスタアカウントが「ネイティブ30秒英会話(english_native_)」。

ネイティブ30秒英会話は、現地に留学した日本人が「習った英語と、実際に使われている英語フレーズとのギャップ。」

に気づき、ネイティブの方が実際に使っている自然な英語を日本人学習者に発信すべく開設されたアカウントです。

「Today's Topics」と称し30秒の動画の中で、一つの英語フレーズについて【英会話付き】で解説されています。

英語と字幕のどちらもあり初心者の方でも分かりやすいですし、英語を勉強している私でも知らないフレーズをすることが出来ます。

バイリンガール チカ(Chika)さん

 

View this post on Instagram

 

Chikaさん(@bilingirl_chika)がシェアした投稿 -

バイリンガール チカ(bilingirl_chika)さんは、テーマごとに楽しく英語を学習できるYoutubeアカウントも人気。

そんなチカさんのインスタアカウントでは、日々起きた出来事が日本語と英語で書かれており

これから英語でインスタの投稿をしたい「#インスタ女子」にとっては、フォロー必須です。

海外の景観とともに写真はアップされることも多く、「私もこんな投稿したい!」とモチベーションアップにもなりますね。

スタートアップイングリッシュ

 

View this post on Instagram

 

スタートアップイングリッシュさん(@startup.english)がシェアした投稿 -

東京だけでなく日本全国でマンツーマンの英会話教室を運営している「START-UP ENGLISH」のインスタ公式カウント。

スタートアップイングリッシュ(startup.english)では日常英会話に役立つ単語・フレーズを中心に投稿されています。

モデル・インスタグラマーさんの利用者も多く、今後人気になること間違いなしの英会話教室ですね。

無料体験レッスンのキャンペーンなども行っているようなので、気になる方は「START-UP ENGLISH 公式サイト」をチェックしてみてください。

(有名人)ROLA さん

SPEAK ENGLISH WITH ME!

ローラ(rolaofficial)さんのインスタアカウントでは、簡単なフレーズですが英語文章に触れることが出来ます。

ファッション・料理・エクササイズ・メイクまで、時代の最先端を歩き続けるローラさんですが、

巷では「ローラのように、英語でインスタに写真をアップしたい!」と、【#ガールズ英語】に注目が集まっています。

短い文章で自分の好きなことを書けるInstagramだからこそ、上手く活用して英語学習に役立ててみてください。

ちなみにローラさんは「SPEAK ENGLISH WITH ME!」という本も執筆されており、SNSでよく使うフレーズなどまとめられており面白かったです。

Laura さん

 

View this post on Instagram

 

Laura ??? グルメから英語を勉強しよう!さん(@eigogurume)がシェアした投稿 -

「Laura グルメから英語を勉強しよう!(eigogurume)」さんは、東京在住のアメリカ人でお洒落な写真を多く投稿されています。

ただ写真を投稿されているだけでなくコメントには英単語・例文・解説まで、流暢な日本語で書かれています。

さすがもともと英語の先生だったLauraさんのインスタアカウントは、ネイティブ視点での分かりやすい解説がとても勉強になります。

【Youtube】おすすめチャンネル2選

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

こちらがバイリンガールチカさんのYoutubeチャンネルです。

英語学習に役立つ動画だけでなく、実際に留学する時に手続き・留学中の注意事項など

今から留学を検討されている方にとっては、目からうろこだと思います。

是非チャンネル登録してみてください。

AK in カナダ|AK-English

ブログ管理人が英語学習に関するYoutuberの方で、一番好きなのが「AK-ENGLISH Akane」さん。

Youtubeにアップされている【ネイティブが使う日常会話】というのも、とても参考になりますが

私が好きなのがAkaneさんの英語学習に関する、「赤ちゃんの道」という考え方です。

 

 

「赤ちゃんの道」について

ブログ管理人もこの考え方は、すごく共感しています。

皆さんも子供の頃は、他の大人に比べて【話せる・書ける】日本語はとても少なかったはずです。

それが親が話すのを聞いて真似したり・学校で友達と話したり・先生から教わったり、

要は「日本語漬けの日々」によって、赤ちゃんの頃から少しずつ少しずつ日本語で【話せる・書ける】単語・フレーズが増えてきましたよね。

英語も全く同じで「聞く・読む」でインプットした情報を、「話す・書く」アウトプットを日常生活の中で繰り返せば絶対に上達します。

それには赤ちゃんから大人になるまで「日本語漬けの日々」を送ったように、英語を少しずつ生活の中に取り入れる必要があります。

つまりTwitter・Instagramはこの「インプット⇔アウトプット」の反復に、すごく効果的というわけですね。

おんじ

(ツイッターで英語学習)まとめ

今回ツイッター・インスタなど、SNSを使った学習法について解説してきました。

ブログ管理人もまだまだ英語の勉強中なので今日起きたことなどを日記として、これから定期的に更新していこうと思います。

まだまだ難しい表現が使えない私だからこそ、簡単な英語表現ばかりなので是非英文読解の肩慣らしに使ってみてください。^^

(著者)おんじ社長: Twitter Instagram

-英語勉強法

Copyright© 英語CAN.com , 2018 All Rights Reserved.