英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英語学習法

英語学習におすすめしたいYouTubeチャンネル15選!※子供向けアニメあり。

投稿日:2018年10月9日 更新日:

この記事では「英語学習におすすめしたいYouTubeチャンネル」について徹底解説します。

今ではテレビを凌ぐほど勢いのある、大人から子供まで人気の動画配信サービスである「Youtube」。

チャンネル登録者数の多いYoutuberは「なりたい職業ランキング」で、上位にランクインするほど子供の憧れです。

配信される動画コンテンツの種類も、娯楽エンターテイメント系だけでなく・メイク・美容・料理・DIY・アニメなどさまざま。

また「英会話」関連のYouTubeチャネルなど、英語の学習に役立つチャンネルもたくさんあります。

今回は英語の勉強に役立つ「おすすめYouTubeチャンネル」だけでなく、【学習する上での注意点】や便利な【字幕設定の方法】まで紹介します。

「YouTubeで英語学習する」ポイント

英語の勉強には苦手意識があるけど、Youtubeなら毎日見ているという方も多いのではないでしょうか。

ブログ管理人もその一人でテレビは全く見ないですが、Youtubeは息抜きによく見ています。

「英語の勉強」という視点で言っても、子供向けのアニメから・ネイティブの英会話など役立つチャンネルは多いです。

楽しく見られるように編集がされており、カリキュラムに沿った学習教材より全然面白いですよね。

しかも無料で見られるので「勉強に飽きたな・ちょっと辛いな」と、感じた場合は活用してみてください。

(デメリット)受動的になりがち

このように便利なYoutubeですが、英語学習においては【デメリット】となる点もあり

ダラダラと動画を見るだけで、受動的な学習になりがち。」です。

海外ドラマ・映画も同じですが、完全に娯楽として見る場合は別ですが

少なからず「英語学習」として活用する場合は、少しだけ工夫するようにしましょう。

(書く・話す)アウトプットが大事!

やり方はとてもシンプルで、動画を見た後に「出てきた英会話フレーズ」の

発音・文法・例文などを、自分なりに分かりやすくまとめてみます

スマホの場合は「メモ帳」「LINE」にまとめてもOK、その際に声に出したりすると更にGOODです。

「読んで・聞いて」インプットした情報を、「書いて・話して」してアウトプットする

この習慣こそが、英語学習において一番大事だとブログ管理人は思ってます。

レベルに合った「チャンネル」を選ぶ

「どのYoutubeを見るか?」選び方のポイントとして、何本か動画を見てみて

内容がほぼ全て・もしくは半分以上、理解できるものを選びましょう。

学校の英語の授業でも中学・高校と段階に合わせて、英語の難易度は上がっていきますよね。

それと同じで自分のリスニング力に合ってない動画を見ても、全く意味はないです。

「興味があるジャンル」の動画を見る

動画を見て英語学習するメリットとして、アニメ・海外ドラマ・映画・ニュース・エンターテイメントなど

自分の好きなジャンルを選ぶことが出来るので、モチベーション高く・継続しやすいです。

もちろん「アニメならこの作品がおすすめ。」や「ドラマ・映画ならこれ!」などありますが

一番大事なのは『自分が、興味を持って見られるか?』どうかです。

「再生時間が長すぎない」動画を選ぶ

Youtubeの中には1分程度で「英語1フレーズのみ」紹介するものから、10分以上の動画まであります。

アニメなどは別ですが英会話やニュース系の動画は、勉強とは言え長時間見続けると飽きてきます。

海外のドラマを英語で見たり慣れている方は大丈夫ですが、最初は再生時間は短いものがおすすめ。

(便利)YouTube動画に字幕をつける方法!

わにま
実際に上のYoutube動画で「設定」してみよう。

なんとYoutubeには英語学習者にとって、とても便利な機能があります。

それが「翻訳機能」です、初心者で不安な方にはおすすめで設定してみてください。

「字幕なしで動画を見る」⇒「字幕付きで動画を見る」⇒「分からなかった箇所を確認」⇒「メモを取る」

という反復作業が一番効率よく、Youtubeで英語学習が出来ますよ。

「字幕」をつける方法

  • パソコン:画面右下の「字幕」をクリック。
  • スマホ:画面右下の「︙」マークをクリック。

YouTubeチャンネルの「選考基準」

ブログ管理人はもともとYoutubeで、英会話動画や・海外アニメなどたくさん見ていました。

ですが改めて英語学習に関連するYoutubeチャンネルを調べてみると、正直とんでもない数の多くがありました。

全てはご紹介できなかったので、今回は【Youtube動画として楽しく・面白く見られるか?】という視点で選びました。

そもそもですがYoutubeにアップされている英語学習系の動画は、カリキュラムに沿って作られているわけではなく

これだけで「TOEIC・英検対策をする、海外に行く準備をする・ネイティブと流暢に話す」のは、そもそも難しいです。

(楽しく英語学習できる)YouTubeのメリット

そのため本格的に学習を進めるのであれば、専門の教材・(オンライン)英会話教室など始めるのが一番だと思います。

ただこれから英語学習を始める方・今勉強中の方が、楽しく動画を見ながら

知らなかった英語フレーズを一つでも多く知る・ネイティブの英会話に触れる。

ことが出来るのが「Youtubeのメリット」ですよね、その点を今回は選考基準としました。

登録者数が多い人気チャンネル」もあるので、是非チェックしてみてください。
おんじ

(子どもにおすすめ)英語学習に役立つアニメ

スヌーピー

子供や英語の学習を始めたての学生におすすめしたいのが、PeantsのYoutubeチャンネル。

スヌーピーやチャーリーブラウンなど有名キャラクターの会話を中心にストーリーが進み

2~3分程度の再生時間で【起承転結】【最後のオチ】が、全部しっかりしていて見応えは◎でした。

スヌーピーはもともとアメリカの新聞に、掲載されていた4コマ漫画で生まれました。

そのため終始きれいな英語表現が特徴的で、学習にはピッタリですね。

ストーリー自体がゆっくりと進み、会話のスピードも聞き取りやすかったです。

スポンジ・ボブ

アメリカの国民的アニメの一つ「スポンジ・ボブ」、日本でもアニメが放映されていますね。

幼児・児童向けケーブルテレビチャンネル「Nickelodeon UK」が運営するYoutubeチャンネルは

「スポンジボブ」だけでなく「ザ・ラウド・ハウス」などの、人気アニメも無料で視聴可能です。

このアニメはキャラクター同士の会話が多く、発音のスピードは中級レベル。

こちらも2分程度の短い動画なので、飽きずに見ることが出来ますよ。

South Park

「South Park」もアメリカの国民的アニメですが、Youtubeで一度は見たことがあるのではないでしょうか。

可愛い絵柄に似合わず少しグロいシーンがあったり、政治・社会風刺をテーマにした内容もあり

子供だけでなく、大人でも見応えがあると思います。

登場人物がとても早口なので、最初のうちはスクリプト(台本)を用意しとくのもおすすめ。

便利なもので「South Park エピソード名 script」と検索すれば、字幕が簡単に手に入ります。

Bedtime Story

子供さんがもう少し成長してきたら、おすすめしたいのが「Bedtime Story」。

「Bedtime Story」は世界中の有名な昔話を、10~15分ほどのアニメで視聴できるYoutubeチャンネルです。

三匹の子ぶた・星の王子様・裸の王様・オズの魔法使い・赤ずきんちゃん・ジャックと豆の木

など有名な童話から「ピノキオ・不思議の国のアリス・ピーターパン・アラジン」などディズニー作品まであります。

映画に比べると10分程度で簡潔にまとまっており、ゆっくりしたスピードで朗読されています。

子供でも一度は聞いたことがあるストーリーなので内容を理解しやすく、モチベーションを維持できそうですね。

Super Simple Songs(Kids Songs)

赤ちゃん・小学校低学年までの、小さいお子さんをお持ちのお母さんに

おすすめしたいYoutubeチャンネルが「Super Simple Songs(Kids Songs)」。

ネイティブではない子供でも楽しめるよう簡単な英語と、ゆっくりしたメロディーが特徴的です。

子供ウケする可愛いデザインのキャラクターが、英語フレーズを繰り返し歌詞に合わせて歌っています。

1本の動画が50分近くあるので、終わるたびに次を選ぶ手間もそこまでかかりません。

こないだ仲が良い友達家族の子供に会ったら、なんと英語のYoutubeチャンネルを熱心に見ていました。

幼少期から英語に触れさせれば、リスニング・スピーキング能力の向上の役に立ってくれますね。

(初心者におすすめ)英会話に役立つYouTubeチャンネル

AK in カナダ(AK-English)

非ネイティブが間違いやすい発音・文法」など紹介している、英会話関連のYoutubeチャンネルはたくさんあります。

その中で、ブログ管理人が「英語学習に関する考え方」が一番共感出来て

また一番楽しく動画が見れると思うのが、Akaneさんという女性が運営している「AK-ENGLISH」。

AkaneさんはAK-ENGLISHという英会話スクールの代表を務め、他にもバンクーバー政府観光局大使

テレビ局・企業の通訳など、マルチに活動されています。

Youtubeの動画は編集がユニークで面白く、字幕の日本語訳も大阪弁で楽しく見られますよ。
おんじ
すーき
もともと学生時代は英語が苦手で、普通のOLだったって驚きだね。

バイリンガール英会話(Bilingirl Chika)

シアトル出身で、大学卒業までの16年間をアメリカで過ごした「バイリンガールChika」さんは

チャンネル登録者数1,200,000人・Instagramのフォロワー250,000人を超える超有名人

最近「Help me TRAVEL」という英語アプリをリリースされたり、「旅が100倍楽しくなる英会話」という書籍も販売されています。

Chikaさんの明るく・魅力的な性格と、エンターテイメント性に富んだ動画は10分程度ですが飽きずに見入ってしまいます。

「買い物・レストランでの注文」など旅行先で活用できる、実用的な英会話が多いだけでなく

「発音のきれいさ・聞き取りやすさも」おすすめしている理由です。

またアメリカでの生活についてや・留学の手続きなどの動画も、日本にいながら知ることが出来ます。

ミカエラ(Micaela)

ブログ管理人と同じく福岡県在住ということで、個人的にいつも見ているYoutubeチャンネルです。

ミカエラさんはカナダ出身で九州だけでなく、日本全国を観光しながら英語を教えてくれています。

今まで行ったことがない観光地も多く、キレイな景色の映像もあり「旅番組・ドキュメンタリー」を見ている感覚!

「日本での体験」を紹介している動画なので、私たちが活用できる英会話が多いのも特徴的です。

Hapa 英会話

アメリカ(ロサンゼルス)生まれ・育ちで日本への留学の経験から、日本語もペラペラのJunさんのYoutubeチャンネル。

Junさんは初心者向けの英語学習教材を開発されていたりと、他のYoutubeの方に比べても「指導力」は抜群です。

初心者でも聞き取りやすいスピードなだけなく

  • 「Almost」と「Most」の違いと使い分け
  • 「I like」や「I love」の表現に飽きた方へ
  • 「If」や「For example」よりも「Let’s say」?
  • 「Talk」の用法に磨きをかけ

など勉強していく中で出てくる、英語表現に関する【疑問】を解決してくれます。

レイニー先生の留学英語

日本人英語教師としてだけでなく、女優・歌手としても活躍されている「都倉怜奈さん(レイニー先生)」

レイニー先生は女優の勉強のため留学した際に、ご自身の語学を習得する上での苦労経験をもとに

「留学で使える英会話」を中心に、学校の面接シーンから・飛行機での会話・ホテルのチェックインまで

細かいシーンに分けて、使える英語フレーズを教えてくれます。

レイニー先生の留学英語は「継続は力なり」というポリシーがあり、最近まで毎日投稿されていました。

かなりの数の動画がアップされているので、まずは1日一本毎日英語に触れるようにしてみてください。

ジェナ・マーブルズ(Jenna Marbles)

モデルのように美人なジェナ・マーブルズさんですが、彼女の動画で人気なのが「女の子の愚痴」

メイク・ネイルなど女性ならではの面倒なことへの愚痴や、面白おかしい世間話をする彼女のチャンネルは

世界中の女性から支持を集めており、チャンネル登録者数は20,000,000人を超える勢いです。

少しリスニングの難易度は上がりますが字幕設定可能ですし、意外と難しい単語は使われていません。

わにま
ヒカキンさんが約7,000,000人だから、約3倍の登録者数だね...。
すーき
ちなみに上の動画は【What A Girl's Nails Mean】で、「女の子にとってネイルの意味とは」という意味タイトルです。

(面白い!)英語文化を学べるYouTubeチャンネル

REACTシリーズ

FBEというYoutubeチャンネルには、

  • Youtubers React(Youtuberの反応
  • Kids React(子供の反応
  • Graduations React(卒業生の反応
  • Adults React(大人の反応
  • Elders React(お年寄りの反応

などReactシリーズのアメリカでは大変人気で、チャンネル登録者数は18,000,000人を越えています。

キャリーぱみゅぱみゅなど日本の歌手や、日本のCMも多く題材として取り上げられており

「身近な話題に、外国人特有の大げさな反応を見る」という動画の内容は、さながらテレビ番組を見ているような感覚になります。

アメリカの価値観・文化の違いに触れることが出来るため、おすすめのYoutubeチャンネルです。

BuzzFeedVideo

こちらもYoutubeのチャンネル登録者数が18,000,000人を超える、ショートビデオチャンネル「BuzzFeedVideo」。

日本のYoutuberでやってる人も多い「やってみた」系の動画が多く、10分以内の短い動画ながら見応えがあります。

そこまで会話が多くなく・字幕も分かりやすいので、楽しく見るという視点ではおすすめです。

カリスマブラザーズ

若い世代を中心に、日本で圧倒的な人気を誇る人気Youtuer「カリスマブラザース」です。

「ジョージ・ジロー・みの」で構成されるカリスマブラザーズは、アメリカシアトル発の3人組Youtuber。

個人的には他のYoutuberがやってないようなコンテンツが多く、動画の企画がとても好きでよく見てます。

ただカリブラのメンバーはアメリカに留学していたという経験から

  • 漫画の名シーンを英語版で読み聞かせます
  • カリブラはイギリス英語をどこまで聞き取れるの?!
  • アメリカで挫折した時の話

などの動画もあります。

英語の学習をするというよりは、アメリカ文化を楽しく知ってもらうという点ではおすすめのチャンネルです。

「カリブラメンバー」と「ラブ川さん」のやり取り、マジで面白いです。
おんじ

(上級者向け)おすすめのYouTubeチャンネル

SciShow

ここからは少し英語学習の難易度は上がりますが「SciShow」は、サイエンスがテーマのYoutubeチャンネル。

宇宙・化学・医療・環境問題など専門的な内容が多いですが、字幕は比較的理解しやすく・取り扱うテーマはどれも面白かったです。

5分程度の動画で「図・イラスト」や「写真」が多く使われているので、一度見てみてください。

VOA Learning English

「VOA Learning English」はアメリカのニュースサイトVOAが運営する、第二言語として英語を勉強する人向けのYoutubeチャンネルです。

英語学習者向けということで文法も簡単で、ゆっくり読まれているため聞き取りやすく・理解しやすくなっています。

字幕機能もついており社会・政治・農業・教育・健康など、ニュースで取り上げられるトピックスが多いです。

BBC Learning English

「BBC Learning English」は、イギリスの公共放送局が運営するYoutubeアカウントです。

VOA同様にニュースで聞くようなトピックを、崩れていない英語で聞くことが出来ます。

(YouTubeで英語学習)まとめ

最近では動画で英語学習出来る「VoiceTube」など、無料の動画サービスも人気になってますね。

英会話に関連するYoutubeチャンネルもどんどん増え、どれが一番効果的か逆に迷ってしまいます。

ですが大事なのは、あなたが「何となく良さそう。」と感じるかどうかです。

最初のうちは「声がキレイ・可愛い・カッコいい」や「笑える・泣ける・分かりやすい・興味が持てる」など理由は何でもOK。

是非お気に入りのYoutubeアカウントを見つけて、毎日継続的に見るようにしてください。

好きこそ物の上手なれ(What one likes, one will do well.)」だね。
わにま
おんじ
ブログ管理人も、近々Youtubeチャンネルを作る予定です!

-英語学習法

Copyright© 英語CAN.com , 2018 All Rights Reserved.