英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

オンライン英会話

【ビジネス専用コース有】おすすめオンライン英会話11校を比較!※各校の口コミ。

2019年7月10日

『ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話』について徹底解説します。

会社での【転勤/異動・転職活動・昇給】において、TOEICスコアだったり

英語でコミュニケーションする能力を必要とする、企業が年々増えていますね。

その影響でスクールへ通学する必要もなく、自宅にいながらレッスンできる

(ビジネス英会話が学べる)オンライン英会話が、人気を集めています。

わにま
今回は合計11校を比較して、ランキング形式でおすすめを紹介するよ。

「会議・営業・プレゼン」など現場で使える、ビジネス英会話を効率よく

学べると口コミでも評判が良いスクールを、厳選して集めてみました。

【(ビジネス経験がある)ネイティブ講師とレッスン可能】など、それぞれの

オンライン英会話で特徴が違うので、月額料金など比べてみてください。

スポンサーリンク



【ビジネス英語に強い】オンライン英会話おすすめランキング

(法人導入2,100社以上)レアジョブ英会話

まずビジネスマンにおすすめなのが、会員数70万人以上・レッスン回数3,500万回

日本法人への導入実績が2,100社を越える、老舗の『レアジョブ英会話』です。

社会人の【英語初心者】からも評判が良く、国内シェア人気No1の実績があります。

レアジョブ英会話では『ビジネス英会話の専門コース』があり、5,000人以上いる

講師のTOP10パーセントにあたる優秀な先生が、毎日マンツーマンでレッスンします。

わにま
レベル別でカリキュラムがしっかりしてるから、初めてでも安心だね。
ランキング 1位
月額料金 4,200円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人
受付時間 6:00~25:00
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

\人気No1のレアジョブ英会話/

『公式サイト』はこちら

※会員登録後、無料でレッスンを2回受講できます。

 

(ビジネス特化型の)Bizmates/ビズメイツ

『ビズメイツ』は他とは違って、ビジネス英語専門のオンライン英会話です。

ビジネス経験がある一流のトレーナーが、受講者の「職業・職種」に合った

"英語を使ったビジネススキル"が身につけられるよう、マンツーマンサポート。

社会人の方が実際に使用する機会が多い、実践的な内容を学べるテキストで

「Eメール添削・プレゼン練習・面接対策」など、レッスンの種類も豊富です。

ランキング 2位
月額料金 11,000円~
レッスン時間 25分
対応講師 ビジネス経験者のみ
受付時間 5:00~25:00
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『ビズメイツ』の公式サイトをチェックする。

 

(100%資格保有者)EFイングリッシュライブ

スウェーデンに本社がある、世界最大級の語学学校「EF Education First」が運営する

『EFイングリッシュライブ』は、ネイティブとマンツーマンレッスンが可能です。

アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなど、英語を母国語とする講師は

全員が【英語指導資格】を持っており、世界基準の高品質なレッスンが受けられます。

ネイティブとの1対1のマンツーマンはもちろん、グループレッスンもOKなので

実践的なシチュエーションで、英語を話す練習が出来ると口コミで評判が良いです。

すーき
ビジネス英会話以外に「旅行英語・TOEIC/TOEFL対策」のレッスンもあるよ。
ランキング 3位
月額料金 7,900円~
レッスン時間 25分
対応講師 ネイティブ講師
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 7日間無料

 

>>『EF イングリッシュライブ』の公式サイトはこちら!

 

(TOEIC対策も可能!)産経オンライン英会話

大手新聞社である産経グループが運営する『産経オンライン英会話』は

(基礎英語から)英検・大学受験・TOEIC対策・グローバル企業への面接など

より専門的な分野まで、コース・教材がとにかく豊富にそろってます。

すーき
外国人観光客向けの「(職業別)接客方法」についても学べるよ。

もちろんビジネス英会話向けのコースもあり、初級~中級/上級まで

それぞれ100レッスン以上あり、段階的にレベルアップが可能です。

ランキング 4位
月額料金 5,537円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人
受付時間 5:00~25:00
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『産経オンライン英会話』の公式サイトはこちら!

 

(初心者向け/8,500種類の教材!)DMM英会話

『DMM英会話』はネイティブ講師はもちろん、世界12ヵ国・6,500人以上

様々な国籍を持つ先生から、マンツーマンでレッスンを受けられます。

初心者向け教材が多かったり、日本人講師を選択することが出来たりと

初めて英会話レッスンを受ける人のために、サポート体制が充実してます。

すーき
DMM英会話の8,500種類上の教材は、全て無料でお試しできるんだ。

まずはオンライン英会話が続けられるか、トライアルで受講したい

というビジネスマンの方であれば、DMM英会話もお試しする価値はあります。

ランキング 5位
月額料金 5,980円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ・日本人
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 2回無料

 

>>『DMM英会話(大人向け)』公式サイトはこちら。

 

(英語を書いて話せる)ベストティーチャー

『ベストティーチャー』は他とは違い、英語を書いてレッスンするオンライン英会話

【会社のことを説明する・自分の仕事の話をする】など、様々なトピックから選び

まずはライティングレッスンとして、英作文でのやり取りを5回繰り返します。

わにま
その後に外国人講師に「添削」してもらい、スピーキングの練習をするんだ。

【英語を書く⇒添削する⇒実際に話す】という、一連の流れがセットになってるので

ビジネスに使える英語を「聞く・話す」だけでなく、読む・書く練習も出来ます。

ランキング 6位
月額料金 12,000円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『ベストティーチャー』の公式サイトはこちら!

 

(ビジネススクール発)BBTオンライン英会話

『BBTオンライン英会話』もビジネス英語に特化した、カリキュラムがあります。

MBAを専門的に学べる「ビジネス・ブレークスルー大学」の、学長である大前研一さんが

監修しており、グローバル企業・政府期間で働く一流のビジネスマンから学べます。

200種類上のビジネスシーンから学べて、定期的な復習カリキュラムがあったり

レッスン以外の「自主学習」もサポートしてくれ、効率よくビジネス英会話が身につきます。

ランキング 7位
月額料金 7,200円~
レッスン時間 25分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 6:00~23:25
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『BBTオンライン英会話』の公式サイトはこちら!

 

(専門分野について"英語で"学べる)VIPABC

『VIPABC』は自分の趣味・職業・資格に合わせて、より専門性の高い

ハイクオリティな授業が受けられる、大学講義のようなレッスンが特徴的。

「ビジネス・時事問題・歴史・文化・衣食住」など、豊富なテーマの中から

AIがビックデータを活用して、生徒一人一人に合ったレッスンを選んでくれます。

グループレッスン形式で45分と長めで、興味があるジャンルの話を英語で聴けます
おんじ

またスカイプ不要で【専用のアプリ】が用意されており、先生の顔は見えますが

こちらの顔は音声のみなので、服装・お化粧など気にすることなく受講可能です。

ランキング 8位
月額料金 18,225円~
レッスン時間 45分
対応講師 フィリピン人・ネイティブ
受付時間 24時間
教材費 無料
無料体験 1回無料

 

>>『vipabc』の公式サイトをチェックする。

 

【オンライン英会話】ビジネス英語コースと通常コースを比較

そもそもオンライン英会話のカリキュラムには、外国人の友達と話す

旅行に行ったときに現地の人と交流するための、活用する「日常英会話」や

今回紹介する「ビジネス英会話」など、いくつか種類がありますね。

(より現場で使える)英会話フレーズをマスター

その中で「ビジネス特化型のコース」は、実際に現場で使い機会が多い

【単語・文法・重要フレーズ】を中心に、英語学習を進めていきます。

日常英会話よりビジネス英会話の方が、難しいように感じるかもしれませんが

ビジネス英会話の場合は、話す内容は自分の仕事の範囲内に限定されます。

すーき
そのため一定のパターンを覚えれば、使い回しでコミュニケーション出来るんだね。

このビジネス英語における型(パターン)は、メール・電話・対面を問わず

活用できるので正しく勉強すれば、少しずつでも上達することが可能です。

(ロジカルに考えて)自分の意見を伝える訓練!

わにま
ビジネス英会話における『型(パターン)』って何なの?

これは社会人の方であれば、日本語で仕事をする時でも意識することだと思いますが

【結論⇒理由・証拠】という順番で、論理的(ロジカル)に話すことになります。

I (don't) think it works.『それは上手くいく(いかない)と思います。』
おんじ

なぜなら~だからです。というように結論を先に述べて理由を説明したり

I would like you to ~.『私はあなたに~してもらいたいです。』
おんじ

具体的にしてほしいことは~です。など仕事をする時も活用する型ですよね。

まずは英会話の基礎から学び、ロジカルに発言する練習を繰り返しするのが

オンライン英会話の「ビジネス英会話コース」の特徴と言えます。

(英語を使った)コミュニケーション能力を強化

また趣味で英語を学ぶ場合とは違い、ビジネス英会話を学ぶ人は明確な目的があります。

「営業・社内会議・電話/メール」のやり取りにおいて、相手に安心感を与え

信頼関係を築きつつ、英語を活用してビジネスの話を進めていきたい。

オンライン英会話のビジネス英語コースでは、このような目標を達成できるよう

ベテラン講師がマンツーマンとなり、何度もロープレをして練習を重ねます。

わにま
すると商談・営業など実際にシーンでも、上手くディスカッションが出来るわけだね。

どのオンライン英会話も"ビジネス英語を使いこなす"ためのカリキュラムは充実してます。

【会員数70万人/口コミでも評判が良い】人気No1のレアジョブ

ここからはビジネス英会話コースのある、オンライン英会話をそれぞれ詳しく紹介。

まずビジネス認定講師と、マンツーマンレッスンが出来る『レアジョブ英会話』は

教材費無料でレアジョブ独自の教材を活用して、レベル3の基礎から~レベル10まで

段階的に、英語の4技能(読む・話す・書く・聞く)を練習していきます。

すーき
1つのレベル毎に【30~80回】ものレッスンがあるんだね。

ビジネスシーンで必要な語彙・文法力から、自己紹介・時間管理・チームマネジメント

まで英語初心者の方でも、体系的に学べるカリキュラムがある「レアジョブ英会話」。

毎日25分のレッスンを受けることが可能で、毎回専属の担当トレーナーからの

(良かった点・悪かった点の)個別フィードバックも徹底しているのは高評価です。

レアジョブ英会話の「月額料金」

料金(月8回) 4,200円
料金(毎日) 5,800円
料金(ビジネス) 9,800円
料金(中学/高校生) 9,800円
入会金 無料
通話システム スマホアプリ
推奨デバイス パソコン・スマホ・タブレット

 

\人気No1のレアジョブ英会話/

『公式サイト』はこちら

※会員登録後、無料でレッスンを2回受講できます。

 

【ビジネス経験のある一流講師】コスパの良さならビズメイツ

ビジネス英会話専門のビズメイツも、5つのレベル・ランク設定があります。

中学レベルの基礎から学び、同僚・顧客・上司との"英語での"コミュニケーションなど

7~10ヶ月間かけてビジネス経験のある講師と、マンツーマンで進めていきます。

【海外出張・電話会議・面接対策・異文化交流】など、シーン別で教材があるだけでなく

「プレゼンテーションの予行演習」や「資料・英文メールの添削」にも対応してます。

わにま
またビズメイツでは「自主学習用の教材」もたくさん用意されているね。

ここはレアジョブ英会話とは違う点で、毎日25分間のレッスンを受ける以外にも

【オリジナルの動画レッスン・英単語/フレーズのインプット用】など、

隙間時間をつかって予習・復習できる教材を、無料ダウンロードできます。

すーき
電車での移動中・仕事の休憩中など、使って取り組めるんだね。

(短期間ではなく)6ヶ月以上時間をかけて、じっくりビジネス英会話を

マスターしたいなら、コスパも良いビズメイツが一番おすすめですね。

ビズメイツの「月額料金」

料金(毎日25分) 5,500円
料金(毎日50分) 8,250円
入会金 無料
通話システム スカイプ
推奨デバイス パソコン

 

>>『ビズメイツ』の無料体験はこちら。

 

【ネイティブ講師とマンツーマンOK】EFイングリッシュライブ

英語指導資格を持つ、ネイティブ講師がレッスンする『EFイングリッシュライブ』。

ビジネス英語以外にも、TOEIC・TOEFL対策としても使えるオンライン英会話ですが

マンツーマンはもちろん、海外の受講生と一緒にグループレッスンも可能です。

またビズメイツと同様に予習・復習用の教材も多く、専用アプリがあるので

ダウンロードしておけばスマホ・タブレットで、自習学習が出来ます。

わにま
50年以上の歴史を持つ「EF Education First」の教材は、評判がとても良いんだ。

最初にレベル診断テストを実施し、16段階の中から自分に合ったコースを選択できて

【職業別英語コース】なども用意されており、ネイティブ講師で選ぶなら一番おすすめ。

イングリッシュライブの「月額料金」

月額料金 7,900円
入会金 無料
通話システム スカイプ
推奨デバイス パソコン

 

>>『EF イングリッシュライブ』の無料体験はこちら!

 

【3ヶ月間の短期集中でレッスンも可能】産経オンライン英会話

もし大事なプレゼンや海外出張を、2~3ヶ月後に控えているという方であれば

先ほど紹介した、産経オンラインの『3ヶ月集中プログラム』が良いですね。

3ヶ月集中プログラムでは、外国人講師とのレッスンを受けるのはもちろんですが

日本人の専属コンサルタントが、生徒オリジナルの学習プランの作成や

定期的な(Skypeを使った)面談など、二人三脚で徹底サポートしてくれます。

わにま
「日本人コンサルタント×外国人講師」が対応してくれるんだね。

受講生のスケジュールに合わせて、専用カリキュラムを作ってくれるので

多忙なビジネスマンの方や、独学の英語学習で挫折した方から人気があります。

すーき
(期間中は)分からないことがあれば、いつでも質問し放題なんだよ。

産経オンライン英会話の「月額料金」

受講期間 2ヶ月 3ヶ月
合計金額 75,000円 98,000円
面談 全7回 全11回
無料相談 あり あり

 

>>『(短期集中プラン)産経オンライン英会話』の公式サイトはこちら。

 

【一番安い】ビジネス英会話コースの月額料金を比較してみた

サービス名 月額費用 受講回数 レッスン単価
レアジョブ 9,800円 毎日 約326円
ビズメイツ 5,500円 毎日 約183円
イングリッシュライブ 7,900円 月8回 約987円
産経オンライン英会話 5,537円 毎日 約193円
DMM英会話 5,980円 毎日 約199円

料金が最安値なのは「ビズメイツ」

オンライン英会話のビジネスコースのみで、月額料金を比べてみました。

おおよそ【10,000~15,000円】くらいが料金相場で、もし金額の安さで

オンライン英会話を選ぶなら、月額5,500円の>>『ビズメイツ』ですね。

(1回180円~)レッスン単価も安かった

またビズメイツだと毎日レッスンが可能で、コスパ的にも最強でした。

いくら本・参考書を読んでインプットを増やしても、実際に口に出して

アウトプットしないと、英語でコミュニケーションは難しいですよね。

ビズメイツの場合は「1レッスン25分:180円~」なので、外国人講師を相手に

何度もアウトプットするにはピッタリだと、ブログ管理人は思います。

すーき
月額5,500円なのは、期間限定のキャンペーン価格なんだね。

 

※より詳しく知りたい方は>>『料金が安いオンライン英会話ランキング』をご覧ください。

 

【TOEICスコアが必要なら】スタディサプリをうまく活用する!

もしビジネス英会話の習得ではなく、会社への就職・昇給/昇格において

TOEICスコアが必要な場合は、リクルートの『スタディサプリ』がおすすめ。

オンライン英会話でも【TOEIC・TOEFL対策の専門コース】がありますが

スタディサプリの場合は"神授業"でお馴染み、関正夫先生が解説している

「Part毎の対策方法・演習問題の解説」などの映像授業が見放題です。

わにま
分かりやすい映像授業を見るだけでも、利用する価値はあるよ。

オリジナル教材も全てアプリ内に用意されており、実力試すための

実践問題集も無料で受講可能で、オンライン英会話より安いです。

「パーソナルコーチ」のサポート有

またスタディサプリ(TOEIC対策コース)では、短期間でスコアアップが

必要な社会人の方向けに、パーソナルコーチのサポートプランも用意。

学習カリキュラムの作成から、効率が良い学習方法・毎日のフィードバックまで

産経オンライン英会話(3ヶ月集中プラン)のように、手厚くフォローしてくれます。

 

\神授業が見放題の英語学習アプリ/

TOEIC対策コースを体験

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

【オンライン受講OK】ビジネス専門の英語コーチングスクール

実は、産経オンライン英会話(3ヶ月集中プログラム)のような

オンライン英会話を含む【英語学習の全て】を、実際に第二外国語として

英語を習得したコンサルタントがサポートしてくれる、サービスは

他にもいくつか種類があり、スクールで受講することも可能です。

(2~3ヶ月の短期集中!)プログリット

例えば、有名サッカー選手を起用したCMでもお馴染みの『プログリット』。

東京都内・横浜・大阪・名古屋に教室を持っており、2~3ヶ月という

短期間でビジネス英語を習得するための、英語コーチングスクールです。

料金はオンライン英会話よりも高くなりますが、日々の学習状況を

徹底管理して、生徒一人に合った学習アドバイスを提案してくれます。

 

\ビジネスマンから評判が良い/

『PROGRIT』を体験する

※無料でカウンセリング(60分間)が受けられます。

 

(1年かけてじっくり学べる)トライズ

英語コーチングスクールの多くは、短期間でビジネス英語を基礎からマスターします。

そんな中で1年間じっくり時間をかけて、英語学習に取り組むのが『トライズ』です。

「トライズ」もプログリットと同様に、ビジネス英会話に強いスクールですが

1年間かけて1,000時間も、英語学習に取り組むプログラムが用意されています。

わにま
プログリット・トライズ、どちらもオンラインで受講も可能なんだよ。

それぞれの「公式サイト」に教室の場所が書かれているので、一度スクールに行き

コンサルタントから(無料の)カウンセリングを受けてみるのも良いですね。

地方に住まれている方は、オンラインでもコーチングを体験できますよ。

 

\入会金無料+最大35万円の割引有/

『TORAIZ』を体験する

※無料でカウンセリング(90分間)が受けられます。

 

※更に詳しく知りたい方は>>『おすすめしたい英語コーチングスクール9選』をご覧ください。

 

【ビジネス英語に強い】オンライン英会話をおすすめしたい人

【ビジネス英語コース】がある、おすすめオンライン英会話を紹介しました。

レアジョブ・EF・ビズメイツなど、いくつか種類がありますが

なるべく安い料金で、ビジネス英語を習得したい社会人の方

にはオンライン英会話は特におすすめで、是非無料体験を受けてみてください。

どのスクールも何度か受講できるので、何校か併用して受けるのも良いですね。

 

スポンサーリンク



-オンライン英会話

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.