英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英会話スクール

【全国対応】オンライン受講OKな英語コーチングスクール!※おすすめ6校を比較。

2019年5月27日

『オンラインで受講できる』おすすめ英語コーチングスクールを紹介。

最近(短期間で)ビジネス英会話を習得したい、社会人の方を中心に

専属のパーソナルコーチ・トレーナーが英語学習をサポートしてくれる

【コーチング型の】英語スクールが人気で、教室が増えていますね。

わにま
独学での勉強で挫折してしまった人でも、続けられると評判が良いんだ。

一人一人のレベル・目的に合わせ最適なプランを作り、課題達成できるよう

毎日の進捗確認・課題分析など、手厚いサポートが受けられるメリットがあります。

しかしコーチング型の英語学習スクールの多くは、通学する必要があります。

そのため自宅や職場の近くに校舎がないと、通えないという声もあります。
おんじ

そこで今回は【オンラインでも受講できる】スクールだけを厳選しました。

教室が多い【東京・横浜・大阪など】以外の地域に、住まれている方でも

利用できるので「料金」や「受講期間」など、比較してみてください。

スポンサーリンク



【オンラインで英語コーチングを受ける】メリットまとめ

一般的に知られている英会話教室・通うタイプのコーチングスクールと比べると

今回紹介する「オンラインで受講OK」のタイプは、いくつかメリットがあります。

 

(スクールがない地域)全国で受講OK

まず一つ目が近くに教室がない地域に住まれている方でも、受講できる点です。

例えばオンライン英会話の場合は、自宅にいながら・スマホ/パソコンがあれば

レッスンを受講できることから、大人から子供まで多くの人に人気がありますね。

同様に【オンラインOKの】英語コーチングスクールでは、自宅にいながら

プロのコンサルタントの指導・毎日の学習サポートを受けることが出来ます。

 

「通学にかかる時間」が削減できる

またコーチングスクールを受講されている方の多くは、会社に勤める社会人の方。
おんじ

電車を使えば通える距離に校舎があっても、通学時間が大きな負担になる人もいます。

仕事が忙しい社会人の方にとって、通学の時間・手間を省けるのは大きなメリットですね。

英語コーチングスクールの場合は【週に1~2回】、担当コンサルタントとの面談や

ネイティブとのレッスンをオンラインでおこなえば、その分学習時間を増やせますよ。

 

「自分専用の学習プラン」が作れる

一言でビジネス英会話と言っても、会議/営業で英語を話す・メールでのやり取りが多い

海外赴任を控えている、など社会人の方それぞれ「英語を使うシーン」は違ってきます。

他にもTOEICスコアが必要な方であれば、試験対策のノウハウが必要になるでしょう
おんじ

ご自身の【英語レベル・学習目的】を考慮し、使う本・参考書はどれが良いのか

オンライン英会話はどれくらいの頻度でやるか、など最適なプランを作るのは難しい。

独学での英語学習で挫折しないよう、教材選び・具体的なやり方・勉強時間の確保など

全てトレーナーに任せられるのは、コーチングスクールの大きなメリットです。

すーき
受講者は【ひたすら】与えられた課題を、取り組むだけでOKなんだね。

 

【1年間かけてじっくり英語をマスター】TORAIZ/トライズ

タイプ コーチングスクール
受講期間 1年間
月額料金 110,284円
得意分野 ビジネス英語
特徴 1年で1000時間の勉強量
場所 東京(新宿/三田/赤坂/銀座)・大阪(梅田)
無料カウンセリング >>公式サイト

オンラインで受講できるコーチング型スクールの中で、1年間時間をかけじっくり

ビジネス英語をマスターしたいという方なら、TORAIZ/トライズがおすすめ。

【受講生満足度95.7%・学習継続率91.0%】と、決して楽な学習プランではないですが

比較的多くの社会人が課題達成できており、コンサルタントの質の高さが分かります。

 

(1,000時間で)海外勤務レベルの英語力

トライズでは1年間という長期間時間をかけて、海外赴任レベルの英会話力を身につけます。

すーき
他は【2~3ヶ月の短期間で受講するタイプ】のコーチングスクールなんだ。

実際のレッスンやコンサルタントの進捗テストなど、受講してからの全てのサポートを

オンライン完結で受けられる「TORAIZオンラインセンター」が、開設されています。

わにま
遠方に住んでている方でも、TORAIZのコーチングをそのまま受けられるんだ

 

(日本人コンサルタントと)ネイティブ講師

他のコーチングスクールの場合、英語を話してアウトプットする練習をするとき

「スクールから指定されたオンライン英会話」を、受講するケースもあったりします。

ですがトライズの場合は【ネイティブ講師】が、在籍しています
おんじ

ネイティブ講師とのレッスンを週3回、個人学習を週6日おこなって

1週間で20時間も勉強に充てられるように、学習プランを作ってくれます。

 

(無償延長など)満足度保証が充実してる

トライズは受講生満足度も高く、かなりコーチングの質に自信があることが分かります。

更に安心して通学・オンラインで受講出来るように、3つの保証制度を用意してます。

 

  1. 全額返金保証:(受講開始後1ヶ月まで)無条件で全額保証
  2. 途中解約保証:(受講後1ヶ月後でも)手数料を引いて返金
  3. 無料延長保証:(成果が出なかった場合)受講期間を延長

 

突然の異動/転勤・病気の場合でも、この返金は適応されるみたいです。

 

\入会金無料+最大35万円の割引有/

『TORAIZ』を体験する

※無料でカウンセリング(90分間)が受けられます。

 

※より詳しく知りたい人は>>『TORAIZの評判・料金まとめ』を合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク



【2~3ヶ月の短期集中コーチング】PROGRIT/プログリット

タイプ コーチングスクール
受講期間 2ヶ月~
受講料金 328,000円~
得意分野 ビジネス英語・TOEIC
特徴 コンサルタントの質が高い
場所 東京(新橋/池袋/神田/新宿)・神奈川(横浜)
無料カウンセリング >>公式サイト

続いて2~3ヶ月の短期集中で、ビジネス英会話・TOEICスコアアップ

目指す人におすすめしたいのが、オンラインでも受講OKな『プログリット』。

すーき
PROGRITはマッキンゼー出身のコンサルタントが、設立したコーチンスクールなんだ。

 

(達成率97.8%)一流のコンサルタント

一人一人の学習目的・課題に合わせて、オーダーメイドでカリキュラムを作る

プログリットですが【オンラインコースでも】通学と同様に専任担当がつきます。

チャットアプリでの進捗管理、週2回の面談も全てオンラインで完結するので

校舎が近くにない地域の方はもちろん、通学が難しい方にもおすすめです。

 

(卒業後の)年間スケジュールも作る!

プログリットでは科学的理論をもとにした、一番効率的な学習プランの立案を

推奨しており、必要な時は生活リズムを改善するレベルでサポートしてくれます。

2~3ヶ月の短期集中プログラムの後は、今後スクールに通うことがないように

「卒業の年間スケジュール」まで作ってくれるのも、プログリットの特徴です。

受講生に合った「一生使える英語勉強法」を、このスクールでは学べます
おんじ

 

\ビジネスマンから評判が良い/

『PROGRIT』を体験する

※無料でカウンセリング(60分間)が受けられます。

 

※より詳しく知りたい人は>>『PROGRITの評判・料金まとめ』を合わせてご覧ください。

 

【神授業アプリ×TOEIC対策のコーチング】スタディサプリ

タイプ コーチングアプリ
月額期間 1ヶ月~
月額料金 4,000円
特徴 神授業が見放題
おすすめ TOEICスコアを上げたい人
無料体験 7日間無料(>>公式サイト)

大手リクルートが運営する『スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)』は

オンライン専用でTOEICスコアアップのための、コーチングが受けられます。

専用のアプリを使うので【スマホ1台あればOK】で、教材費の購入も不要なので

もし『コーチングに必要な料金を安くしたい』場合は、一番おすすめです。

 

「月額料金の安さなら」一番おすすめ

スタディサプリENGLISHは月額料金制で、TOEIC対策のレッスン・演習を全て

オンラインで受講できるだけでなく、厳しい採用条件をクリアした担当コーチのサポートも受けられます。

毎日のチャット・音声通話による面談・学習カリキュラムの作成など

コーチング型のスクールと、同じクオリティのサービスを受けることが出来ます。

すーき
リクルートグループが開発してるアプリだから、安心して使えるね。

 

(アプリを使って)神授業が見放題!

スタディサプリENGLISHは、TOEIC対策の【神授業】が見放題なのも特徴的です。

大手予備校講師の実績もあり、書籍も数多く出版されている「関正夫先生」

関先生のTOEICスコアアップに役立つ、問題の解き進め方・おすすめ勉強方法など

ノウハウを聴くことが出来るだけでも、利用する価値は十分あると思います。

わにま
またスタディサプリENGLISHは、新しい問題テキストも次々追加されるんだ。

最新のTOEICテストの傾向を考慮した、実践問題集・講義テキストはアプリ内に

追加されていくので、本・参考書など新しく購入する必要がありません。

TOEICを勉強している方にとって、コスパ的に見れば一番安いと思います。

問題集・解説集は紙のテキストもあるので、書き込むことも出来ますよ
おんじ

 

「日常英会話コースが」無料で使える

スタディサプリENGLISHには大きく分けて、2種類のコースがあります。

それが、今回ご紹介した「TOEIC対策」と「日常英会話」の2つです。

【日常英会話コース】は基本的なあいさつなど、初心者向けの内容から

英語を「聞く・話す」力を、トレーニングできるアプリになってます。

わにま
TOEIC対策コースを利用すると、日常英会話コースは無料で使えるんだ

例えば海外赴任を控えている方や、ビジネス英会話以外にも

日常的な英語のやり取りも学習したい場合には、使う価値があります。

 

\TOEIC対策の短期集中プログラム/

パーソナルコーチを体験

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

※より詳しくは>>『スタディサプリ(TOEIC対策コース)の評判・料金まとめ』も合わせてご覧ください。

 

【オンライン専用×ビジネス英会話が得意】ALUGO/アルーゴ

タイプ コーチングスクール
受講期間 1年間
月額料金 148,000円~
得意分野 ビジネス英語
特徴 AI×日本人カウンセラー
場所 オンラインのみ
無料カウンセリング >>あり(公式サイト)

スタディサプリENGLISHと同じように、オンライン限定で受ける『アルーゴ』。

グローバル人材育成事業を手掛ける「アルー株式会社」のコーチングサービスで

ビジネス英語を2ヶ月間の短期間で、マスターしたい場合にはおすすめです。

 

(スマホ1台のみ)オンラインで完結

ALUGOは校舎を持っていないため、スマホを活用し英会話レッスンを受けたり

英語のスピーチをWEB添削したり、全てオンラインで完結するようになってます。

AIとバイリンガルの日本人カウンセラーが作る、最適なカリキュラム・毎回の宿題は

とても評判が良く、電車での移動中など「ちょっとした隙間時間」でも受けられます。

料金設定も他のコーチングスクールに比べると、格安なのでおすすめです。

わにま
無料カウンセリング当日の申込で、30,000円の割引が適応されるよ

 

>>(受講生の声あり)アルーゴの公式サイトをチェックする。

 

【比較】英語コーチングスクール VS オンライン英会話

スマホ・パソコンなど使い、オンラインで英語の勉強をする場合は

【アプリ・オンライン英会話・コーチングスクール】など種類があります。

わにま
アプリを使って学習するなら、先ほどの「スタディサプリ」だね。

ここからはオンライン英会話とコーチング型のスクールの2つで

月額料金など、メリット・デメリットを比較していきましょう。

 

月額料金が安いのは「オンライン英会話」

まず必要な料金の安さで言えば、圧倒的に「オンライン英会話」が安いです。

【月額4,000円程度】で毎日レッスンを受けることが出来るので、

英単語・文法・フレーズなど、学んだことをアプトプットするのに効果的。

「ビジネス英語コース・TOEICコース」など、専用の教材を使って受けられる

オンライン英会話もあるので、目標に合ったレッスンが受けられます。

 

コーチング型は「英語学習の全てを監修」

それに比べてコーチングスクールは、英語学習をトータルでマネジメントします。

使う教材は(オンライン英会話だけでなく)アプリ・書籍・CDなどさまざま。

例えば電車での移動中は、アプリを使って英単語の復習をするようにして

土日でまとまった時間があるときは、オンラインを受けたりします。

使う教材を教えてくれるだけでなく、使い方・勉強方法も指導してくれます。
おんじ

そのため自分に合った勉強方法が分からない・英語の学習が続かない

仕事が忙しいので時間が作れない、という方ならおすすめ出来ます。

 

(独学で)モチベーションを維持できるか

もし【コーチングスクールかオンライン英会話か】迷われているのであれば

「(継続的に)独学で続けられるか」という視点で、考えてみてください。

他にも英語を習得するまでの期間が、2~3か月先で既に決まっている方や

自分で取り組んでみたけど挫折してしまった方にも、おすすめです。

 

(ビジネス英会話)レアジョブ英会話

タイプ オンライン英会話
月額料金 9,800円
特徴 アプリを使って受講可能
おすすめ ビジネス英会話コースを受けたい人
無料体験 >>2回無料(公式サイト)

ご自身の学習スタイルが確立しており、独学でもモチベーション高く

続けらそうな場合は、オンライン英会話を試してみるのが良いですね。

例えば会員数No1の実績があり、1回129円から受けられる『レアジョブ英会話』。

レアジョブ英会話には「ビジネス英会話コース」が用意されてます。
おんじ

ビジネス英会話コースを担当するのは、TESOLを保持者したビジネス認定講師。

英語習得理論に基づく効果的な教材がセレクトされており、毎回レッスン後は

間違えた内容など個別で、細かくフィードバックしてくれるようになってます。

【講師の方の質の高さ・レッスンのクオリティ】で言えば、一番おすすめです。

 

(3ヶ月集中)産経オンライン英会話

タイプ オンライン英会話
月額料金 5,980円~/+75,000円
特徴 コーチング費用が安い
おすすめ ビジネス英会話コースを受けたい人
無料カウンセリング >>あり(公式サイト)

大手新聞社の産経グループが運営している『産経オンライン英会話』では

日本人コンサルタントがサポートする、3ヶ月集中プログラムがあります。

この3ヶ月間は【スカイプ面談4回】や【オリジナルの学習プランを作成】

他にもレベルチェックテスト、集中レッスンなどかなりボリュームが多いです。

わにま
レアジョブよりも更に「コーチング」してくれるオンライン英会話だね

その分料金設定は高くなりますが、コーチング型スクールよりは安いと思います。

 

※より詳しくは>>『(初心者向け)おすすめオンライン英会話23選。』をご覧ください。

 

【一番安いコーチングスクールは?】料金を比較してみた

スクール名 料金(1月あたり)
TORAIZ(12ヶ月) 110,284円
PROGRIT(2ヶ月) 164,000円
スタディサプリ 4,000円
ALUGO(2ヶ月) 74,000円
レアジョブ英会話 9,800円
産経オンライン英会話 5,980円~/+75,000円

オンラインでコーチングを受ける場合に、一番安いサービスを探してみました。

校舎がある英語コーチングスクールの多くは、月額料金制ではなく

一括(もしくはクレジットの分割)で支払うシステムになっています。

あくまで参考価格として「一番安いプランを、受講月で割って」算出しました。
おんじ

表で分かる通り、実際に教室がある「プログリット」と「トライズ」

受講月で割って計算しても、費用はそこそこかかってきます。

毎日チャットで連絡し進捗を確認してくれるうえに、定期的に面談も実施されるので

「(将来の)自分への投資」だと思えば、決して高い金額でもないと思います。

 

(オンラインで)コーチングをお試し

もし料金で悩まれている方は、まずスタディサプリのようなコーチングアプリや

レアジョブ英会話のようなオンライン英会話を、お試しするのも良いと思います。

TOEICスコアアップが必要な方におすすめな、スタディサプリENGLISHは

7日間無料で体験できるので、とりあえずお試しで使ってみることが可能です。

わにま
オンライン英会話も「無料体験」出来るので、レッスンを受けてみると良いね

 

【まとめ】オンライン英語コーチングをおすすめしたい人

【オンラインで受講できる】英語コーチングスクールについて徹底解説しました。

最短で英語を使えるレベルになるには、目標に対する自分の課題を正確に把握し

課題を克服するのに必要な教材を選び、毎日コツコツ続けることが大事になります。

独学だと挫折する人も多いこのステップでも、専属のコンサルタントがいれば安心です。

気になる方は「無料カウンセリング・体験レッスン」を申し込んでみてください。

プロに【現状の課題分析】してもらうだけでも、メリットはあると思います。
おんじ

スポンサーリンク



-英会話スクール

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.