英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英語学習アプリ

【iPhone・Android】ビジネス英語を学べる神アプリ15選!※おすすめランキング。

2019年9月6日

『ビジネス英語の勉強に役立つ優秀アプリ』について徹底解説します。

企業のグローバル化が進み、短期・長期での海外出張の予定がある

【社内会議・営業/プレゼンテーション】で英語を使う機会が出来た、

など現場で使うビジネス英会話を学びたい社会人が、増えています。

わにま
他にも企業の【昇給昇格】や【転職】で、TOEICスコアが必要な人もいるね。

今回は(無料・有料含む)iPhone・Androidで使える、ビジネスシーンで

使用頻度の高い重要フレーズを学べるアプリを、ランキング形式で紹介。

うまく活用すれば、ビジネス英語のスキルアップに活用できるので

是非お試しで、自分のスマホにダウンロードしてみてくださいね。

スポンサーリンク



【現場で使えるビジネス英会話】アプリを利用するメリット

そもそもビジネス英語を基礎から勉強し直す場合は、英会話アプリ以外に

【英会話教室に通う・参考書を使って独学】など、いくつか選択肢があります。

すーき
そんな中で「スマホアプリを使うメリット」について紹介していくよ。

 

(英会話教室より)コストがかからない

まずスマホアプリの「一番選ばれる理由」は、そのコスパの良さですね。

ビジネス英語習得のため英会話教室に通う場合、入会金+テキスト代に加え

毎月授業料として、10,000円~20,000円相当の【月謝】が必要になります。

わにま
それなりのお金が毎月かかるので、即決するのは難しいよね。

更に最近東京で増えている(短期集中型の)英語コーチングスクールだと

2~3ヶ月の短い期間で、ビジネス英語を身につけることが出来ますが

その分英会話スクールよりも、費用は月10万円以上と高くなります。

ですが英会話アプリだと、無料で使えるものもたくさんあります。

有料版でも「月額3,000円以内」で、続けやすいのはメリットですね。

 

(仕事が忙しくても)習慣化しやすい

また社会人の方であれば、平日の朝~夕方まで仕事があるので

わざわざ教室まで通学するのが難しい、というケースも多いです。

わにま
更に夕方以降の時間だと、予約がとりずらくなるんだ。

その点スマホアプリだと、ちょっとした隙間時間を活用できます。

通勤中の電車内でリスニングの練習をしたり、お昼の休憩中や

夜寝る時間など「5分~10分程度」の短い時間からでもOKです。

「仕事が忙しいので通学するのが難しい」という方であれば

まずはスマホで取り組めるアプリで勉強するのをおすすめです。

 

(場所を選ばず)どこでも勉強可能!

もちろんスマホ1台あればOKなので、場所はどこでも自由です。

そのため地方に住んでいる方で、近くに教室がないという場合は

アプリを使って「英会話レッスンを受けてみる」のもおすすめ。

自宅にいながら受講できるので、お化粧・服装を気にせずに

受けられる点は、実際に受講者から評判が良いポイントですね。

 

(ゲーム感覚!)楽しくて続けやすい

英語学習においてモチベーションを維持し、毎日楽しみにながら

継続的に続けられるかが、とても大事になってきます。

ビジネス英会話を学べるアプリの中にも、ゲーム要素があったり

ドラマ仕立てのストーリーになっていたり、利用する人が

楽しめるよう工夫されている作品が、とても多いのも魅力です。

すーき
海外の映画を使って、勉強できるアプリもあるんだよ。

最近の英語学習アプリの中には、海外ドラマ・アニメ・映画など

自分が興味がある動画を使って、学べるサービスも増えてます。

教科書のような真面目な教材を使った学習だと、飽きやすくなるので

購入前にアプリをダウンロードして、使ってみてほしいですね。

 

(ビジネス英語と)日常英会話の違い

少し補足で、英会話アプリを選ぶときの注意点についてお話します。

社会人の方であれば、日常英会話フレーズを学べるアプリではなく

必ず【ビジネス英会話フレーズに特化したもの】を選んでください。

そもそも英語学習アプリは【日常英会話・ビジネス・TOEIC対策】など、

目的別で開発されており、それぞれ中身は全然違ってきます。

わにま
日常英会話用のアプリだと、カジュアルな表現が多いんだ。

あくまで社内会議・営業など、現場で英語を話せるようになるのが

目標なので、よりビジネスライクな表現を学ぶ方が良いですね。

ビジネス英語アプリであれば、電話対応・社内メールの書き方など

使う機会の多い表現から学ぶので、職場でも実践しやすいですよ。

スポンサーリンク



【最新ランキング】ビジネス英会話のおすすめアプリ15選!

それでは具体的にビジネス英語習得に、おすすめしたい神アプリを紹介。

無料・有料どちらもありますので、料金など比較してみてください。

有料版だとお金がかかりますが、英語勉強に使える機能が多くなります。

 

(おすすめNo1)スタディサプリ

まず、社会人におすすめNo1なのが『スタディサプリ(ビジネス英語コース)』。

リクルートが開発したスタディサプリには、日常英会話・TOEIC対策に加え

ビジネス英語コースが新たに追加され、既に人気になってる神アプリです。

わにま
スタディサプリは無制限で、レッスンが毎日受講し放題なんだ。

1レッスン5分程度で取り組める内容で、現場で使える重要フレーズを

【書いて・話して・聞いて・読んで】と、バランスよく練習できます。

更にスタディサプリのビジネス英語コースは、下町ロケットの脚本家が

書き下ろしたオリジナルストーリーで、社会人の苦悩・新事業への挑戦など

仕事をしている方であれば、展開を楽しみながら取り組める内容です。

すーき
1レッスン毎に話がつながっており、ドラマ形式になってるんだ。

他にも【ネイティブ講師のフレーズ解説・英文法の総復習レッスン】など

機能が多く私も使ってますが、コスパで言えば最強のアプリだと思います。

ランキング 1位
デバイス iPhone・Android
月額料金 2,980円
無料体験 7日間無料

 

\追加料金なし、レッスン受け放題/

ビジネス英語コースを体験

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

(神授業見放題)TOEIC対策コース

もし企業への就職/転職・社内での昇給/昇格で、TOEICスコアが必要な方は

英会話教室に通うより、スタディサプリのTOEIC対策コースがおすすめ。

TOEIC対策コースはPart1~7まで、神授業でお馴染み「関正夫先生」の

レッスンを見ながら演習問題を解いて、試験対策できるアプリです。

すーき
別途テキストなど購入する必要もなく、1日に何度でも取り組めるんだ。

関先生の【Part毎の攻略法・効果的な勉強法】など、解説を見るだけでも。

利用する価値があるくらい、映像授業はとても分かりやすかったです。

もし試験当日まで時間がないなら、専属のトレーナーが毎日マンツーマンで

サポートしてくれる『TOEIC対策(パーソナルコーチプラン)』もおすすめ。

わにま
利用者一人一人の苦手を分析して、学習カリキュラムを作ってくれるんだ。

もし独学での英語学習に挫折した人であれば、利用してほしいですね。

ランキング 2位
デバイス iPhone・Android
月額料金 2,980円
無料体験 7日間無料

 

\神授業が見放題の英語学習アプリ/

TOEIC対策コースを体験

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

(YouTube動画を活用)VoiceTube

もし海外ドラマ・洋画が好きな人であれば『VoiceTube』が良いですね。

VoiceTubeはYouTube動画を活用して、ディクテーション・シャドーイングや

発音練習などできるアプリで、40,000本以上の動画が用意されています。

【ビジネスマン・初心者・子供向け】など、レベル別で分かれており

アニメ・ドラマ・バラエティ・音楽など、とにかく種類が豊富です。

わにま
無料版だと、1日に視聴できる動画に制限があるんだよ。

YouTubeで海外の動画を見るのが、好きな方には特におすすめです。

ランキング 3位
詳細 公式サイト
月額料金 無料(App内課金あり)
無料体験 あり(一部制限あり)

 

(ジャンルが選べる)POLYGLOTS

世界中で100万人以上が愛用する『POLYGLOTS』は、自分の好きなテーマの

記事を活用して勉強するリーディングアプリで、無料でも十分使えます。

【単語チェック・スラッシュリーディング】などの補助機能だけでなく

「単語学習・理解度チェックチェスト・リスニング練習・発音チェック」

など英語学習に使える便利な機能が、たくさんあるのも特徴的ですね。

わにま
記事以外にも、洋楽を使ってリーディングの練習も出来るんだ。

海外ニュースを活用して勉強するなら、ピッタリのアプリだと思います。

ランキング 4位
詳細 公式サイト
月額料金 無料(App内課金あり)
無料体験 あり(一部制限あり)

 

(ビジネスコース有)レアジョブ

もしスマホアプリを使って自宅にいながら、英会話レッスンを受けるなら

会員数60万人以上を誇る、超人気オンライン英会話である『レアジョブ』。

レアジョブには「ビジネス英語コース」があり、基礎的なレベルから

外国人講師とマンツーマンで、毎日レッスンを受けることが出来ます。

すーき
実際に人を相手にして、アウトプットできるのが特徴的だね。

スマホ1台あればテキストも不要で、英会話スクールのように入会金も

いらなので、教室に通おうか迷っている方は試してほしいですね。

ランキング 5位
デバイス iPhone・Android
月額料金 4,200円
無料体験 2回分無料

 

\追加料金なし、教科書代は不要/

【公式】レアジョブ英会話

※会員登録後、無料でレッスンを2回受講できます。

 

(受講し放題!)Native Camp

また英会話の上達まで期限があり、短期集中でレッスンを受けるなら

毎日無制限で受講し放題の『ネイティブキャンプ』もおすすめです。

ネイティブキャンプには、ビジネス英語のカリキュラムがあるのですが

【TOEIC対策・初心者向け・発音の特訓】など、他にも種類があるので

苦手分野・他のジャンルを、集中的に特訓することも出来ます。

ランキング 6位
デバイス iPhone・Android
月額料金 6,480円
無料体験 7日間無料

 

\受講し放題のネイティブキャンプ/

『公式サイト』はこちら

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

(英作文を添削)HiNative Trek

続いて1日1回英作文を通じて、ビジネス英会話を学ぶ『HiNative Trek』。

毎日アプリから【自分の職歴について話す】など、自由英作文の問題が

届くのですが日本語の文法解説が書かれてるので、初心者でも安心です。

HiNative Trekは自分で作った文章と一緒に、音声も提出来るのですが

早ければ1日以内に、ネイティブスピーカーから添削結果が届きます。

わにま
自分で文章を考えるので、使用する文法表現の理解が深まるんだ。

忙しいビジネスマンの利用者が多いので、平日に提出できなければ

休日にまとめて提出も出来たりと、便利に使える仕組みがあります。

ランキング 7位
デバイス iPhone・Android
月額料金 9,800円
無料体験 なし

 

\レッスン予約不要で続けやすい/

【公式】HiNative Trek

※1日1回無理なく、英作文でビジネス英語を学べる。

 

(日記で英語学習)アイディー

英作文の添削学習で、HiNative Trekより気軽に取り組める『アイディー』。

自分で作った英文を添削してもらうことも、アイディーから届く課題を

解いてライティングの練習をすることも出来るので、使い勝手が良いです。

特に【ビジネス用のEメール】を練習したい方には、特におすすめで

1回166円~で利用できるので、HiNative Trekよりも金額は安いですね。

ランキング 8位
デバイス iPhone・Android
月額料金 166円/1回
無料体験 なし

 

\1回166円~英作文の添削指導/

【アイディー】公式サイト

※スマホアプリ有、講師からの丁寧な解説もセット。

 

(英単語をインプット)mikan

続いて、まずは英単語のインプットをしたい方におすすめな『mikan』。

mikanは一部有料ですが、ほとんどは無料で勉強に使えるアプリです。

1,000単語以上は無料で開放されており、もし使用する単語帳を追加

する時のみ有料なので、単語帳代わりに利用することが出来ます。

すーき
出題された英単語を、右か左にスワイプするシンプルな作りだね。

ちょっとした時間で英単語を覚えるのに、使ってみてください。

ランキング 9位
デバイス iOSAndroid
月額料金 無料(App内課金あり)
無料体験 あり(一部制限あり)

 

(DMM英会話と連動)iKnow!

ビジネスシーンで使う英単語を、覚えるなら『iKnow!』もおすすめ。

オフィス内での会話から、デジタルマーケティング業界の専門用語など

使用頻度の高い英単語を、目で見て・耳で聞いて覚えられます。

またiKnow!はDMM英会話利用者だと、無料で利用することが出来るので

アプリで学んだ英単語を、レッスンでアウトプットすることも可能です。

ランキング 10位
デバイス iOSAndroid
月額料金 1,480円
無料体験 5回分無料

 

(有名プレゼンから学ぶ)TED

続いてビジネスマンの方におすすめなのが、経営者・各専門家の

有名なプレゼンテーションを見ながら、英語学習が出来る『TED』。

中級者向けではありますが、日本語字幕が付いておりプレゼンターは

はっきり英語を話してくれているので、比較的聞き取りやすいです。

すーき
リスニングの実力試しに、活用してみると良いですね。

2,000以上のプレゼンが収録され、無料でオフライン再生も出来ます。

ランキング 11位
デバイス iOSAndroid
月額料金 1,480円
無料体験 5回分無料

 

(海外ニュースを活用!)VOA

続いて、アメリカ国営放送局が運営する『VOA(Voice Of America)』。

第二外国語として英語を勉強する人向けに、開発されたアプリで

比較的ゆっくり英語を話してくれて、使われる単語も易しめです。

VOAは無料で使えて、ニュースも5~10分程度にまとまっています。

海外で起きた出来事を、見て・聞いて・読めるアプリというわけです。

ランキング 12位
デバイス iOSAndroid
月額料金 無料
無料体験 -

 

(国内)ざっくり英語ニュース

VOAと同じくニュースで、ビジネス英語を学ぶ『ざっくり英語ニュース』。

「ざっくり英語ニュース!Study Now」が、他ニュースアプリと違う点は

国内のニュースも英語で届き英文+日本語訳で読める点ですね。

単語・文法など解説もまとまっており、日本で起きた出来たことなので

比較的内容を理解しやすいです、朝出勤時に読んでみてください。

ランキング 13位
デバイス iOSAndroid
月額料金 無料(App内課金あり)
無料体験 あり(一部制限あり)

 

(AI英会話ロボット)Speak buddy

最後に、AIキャラクターと英会話の練習ができる『Speak buddy』。

独自のキャラクターと一緒に、物語形式でレッスンが進んでいき

単語テスト+リスニング+英作文など、インプットとアウトプットの

バランスがとれた優秀なアプリで、楽しみながら取り組めます。

わにま
ビジネス英会話コースで、180ものコースが用意されてるんだ

自分で発音を入力すれば、AIが自動で採点してくれる仕組みで

オンライン英会話と違って、予約不要で受講できるのも魅力です。

ランキング 14位
デバイス iPhoneAndroid
月額料金 無料(App内課金あり)
無料体験 あり(一部制限あり)

 

(基礎から学ぶ)NHKゴガク 語学講座

『NHKゴガク 語学講座』も、普段忙しいビジネスマンにおすすめです。

NHKラジオ番組のストリーミングを、視聴できるのはもちろん

単語チェックテストを受講できたりと、意外に便利なアプリです。

無料で利用することが出来て、スマホとイヤホンさえあればOKなので

電車での移動中など、空いた時間を使って取り組んでみてください。

ランキング 15位
デバイス iPhoneAndroid
月額料金 無料
無料体験 -

 

【短い時間でも効果的に活用する】おすすめ勉強法まとめ

どれだけ便利なアプリでも、正しく活用しないと全く意味がないですね。

ここからは、ビジネス英会話用のアプリを使った学習方法について紹介。

 

(リスニング力UP)ディクテーション

まずスタディサプリのようなアプリは、ディクテーション機能があります。

ディクテーションとは英語音声を聞いて、スペルまで正確に書き起こす

練習方法なのですが、これはリスニング力アップにとても効果的です。

ブログ管理人もスタディサプリで実践していますが、3ヶ月~続けていくと

自然と耳が慣れてきたおかげか、聞き取れる英語が増えてきました。

わにま
ディクテーション機能がないアプリは、紙とペンが必要になるね

機能として備わっているアプリは音声を聞いて、文字入力するだけなので

とても簡単です。是非スマホを使って、挑戦してみてほしいですね。

 

(スピーキング力UP)シャドーイング

続いてシャドーイング音声の後に続いて、聞こえた英語をそのまま

発声する練習方法なのですが、スピーキング力アップに効果的です。

もし発音が気になる方は【自動採点機能】が搭載されているアプリだと

リアルタイムで採点してくれるので、発音矯正に役に立ちます。

わにま
「VoiceTube」なんかは、AIの発音チェック機能があるんだよ

 

(例文の)重要フレーズは丸暗記する

また今回紹介したビジネス英会話アプリの多くは、忙しい社会人のために

作成されており1レッスンあたり、短い時間で取り組むことが出来ます。

すーき
基本的に1つのレッスンで、1重要表現だけ紹介されてるよね。

可能であれば重要な文法が使われているフレーズは、丸暗記しましょう。

部分的に覚えていても忘れやすいので、注意してくださいね。

 

(移動中など)隙間時間を上手く使う

そしてビジネスマンの方であれば、特に大事なのですが勉強に取り組む

時間は固定させて、短い時間でも毎日取り組むようにしてください。

わにま
土日でまとまった時間に取り組むだけだと、習慣化が難しいんだ。
おんじ
私は朝出勤前と、夜寝る前に必ずアプリを開くようにしています。

そして慣れてきたら、少しずつ勉強時間を増やしていくのがおすすめです。

 

「オンライン英会話」を活用しよう

ビジネス英語を勉強する【最終目標】は、仕事場で英語を使って

スムーズにコミュニケーションが、出来るようになることですよね。

わにま
その点では実際に人を相手にして、話す練習も欠かせません。

アプリを使ってフレーズを覚えて、少しでも自信を持てたらでも良いので

オンライン英会話などで、相手を前にして話す練習は必ずしましょう。

職場で話す機会がある人は、積極的にアウトプットに挑戦してみてください。

 

【要点まとめ】一番おすすめなビジネス英語アプリはこれ

ここまでブログ管理人おすすめの、ビジネス英会話アプリを紹介しました。

最後、簡単に記事のまとめをさせていただきます
おんじ

今回紹介した中で、一番使ってほしいのは>>『スタディサプリ』

ディクテーション・シャドーイングなど、便利な機能がとにかく多く

英文法の総復習が出来る解説授業も、見放題なのは魅力的ですね。

またスタディサプリの教材を使って、オンライン英会話を受講する

ことも出来るので、人を相手にアウトプットの練習にも使えます。

すーき
無料で7日間は使えるので、ダウンロードして使ってみて。

スポンサーリンク



-英語学習アプリ

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.