英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

オンライン英会話

【子供×ネイティブキャンプ】利用者の口コミ9選!※使う教材は難しくないのか?

2019年6月7日

『ネイティブキャンプ』を、子供が使った口コミについて徹底解説します。

【無制限で受講OK・スマホアプリあり】など、他のオンライン英会話にはない

特徴があり学生から大人まで、口コミでも評判が良い「ネイティブキャンプ」。

実は【幼児~小学生】の利用者も多く、小さいころから英語に慣れさせたい

小学/中学校の「授業・テスト対策」に、活用されていることが多いです。

わにま
Native Campと、他の【子供専用】オンライン英会話で迷ってる

という方がいたので、今回はネイティブキャンプを子供が使った口コミや、

使用するテキスト教材・月額料金など、ブログ管理人が詳しく紹介します。

スポンサーリンク



【子供の利用者も多い】ネイティブキャンプの口コミを調査!

最近では【子供だけを対象に】先生の質・レッスン内容・教材をこだわっている、

「キッズ専用オンライン英会話」もたくさんあり、このブログでも紹介してきました。

それらと比較した際にネイティブキャンプは、以下のような特徴が理由で

小さなお子さんを持つお母さん・お父さんから、好評で支持されていました。

 

(スマホ・タブレットOK)専用アプリあり

まずネイティブキャンプは(iPhone・Andoroid対応の)専用アプリがあるので

パソコンの前に座って受講しなくても、スマホ・タブレットで受講できます。

普段からYouTubeで動画を見たり、子供にとって慣れ親しんだ環境だからこそ

1回25分間のレッスンでも続けやすい、という口コミが多かったです。

 

(スカイプの)面倒な初期設定がいらない

【子供OKなオンライン英会話】は、DMM英会話・ハナソキッズ・リップルキッズパークなど

いくつも種類がありますが、その多くは「Skyepe・Zoom」などの通話システムを利用。

(特にパソコンが苦手な方から)最初に初期設定がめんどくさい、という口コミがあったり

毎回レッスンのたびに準備するのが手間がかかる、という意見もあったりします。

わにま
その点ネイティブキャンプは、アプリを開くだけなので便利だね

わざわざパソコンを持ち運ぶ必要もなく、いつでもどこでもレッスンが出来ます。

 

(Let's goシリーズ)無料の教材が多い!

ネイティブキャンプでは【英語初心者の方・子供】でも、楽しく取り組みやすいよう

レベル別・ジャンル別で「合計4,000種類以上」の教材が、用意されています。

キッズ向けでも「Let's go・カランメソッド・SIDE by SIDE」など種類が

あるのですが、例えばLet's goシリーズならほとんどが無料で使うことが出来ます。

すーき
市販教材を利用するなら、別途(有料で)購入する必要がある英会話もあるんだ

ネイティブキャンプには専用のオンラインストアがあるので、必要なら購入も

可能なのですが、子供の場合「気に入らなかったら、もったいない。」ので

まずは幼児向けベストセラー教材である【Let's go】から、試す人が多いです。

 

(全260レッスン)段階的にレベルアップ

(Let's goを使用する)キッズコースでは、レベル別で合計260回のレッスンがあります。

最初はアルファベットの読み方から、数字・色・形の理解・好き/嫌いの表現など

簡単な英語フレーズからスタートして、使い教材とともに難易度も上がっていきます。

すーき
毎日コツコツ取り組んでくれて、Let's goのシリーズ4まで進みました!

など継続的に取り組んでいるお子さんの口コミも多く、楽しく受講できているようです。

キッズコースは最初に(任意の)レベルチェックテストがあり、受講すると

Let's goのどのシリーズを使うか、アドバイスをしてくれるのでおすすめ。

 

(回数無制限で)1日に何度もレッスン可

また他の子供向けオンライン英会話の中には、月額料金が安くなってる分

【週に1回(25分)のレッスンのみ】など、受講回数が少ないプランもあります。

もちろん英語に慣れさせるという点では、週1~2回でも効果はありますが

英語も日本語と同じなので、大人が言ってるのを真似して話したり・読んで覚えたり

回数を重ねて練習していかないと、なかなか上達したと実感しにくいものです。

すーき
ネイティブキャンプだと「回数無制限」なので、何回も練習が出来るんだ。

「学校から帰ってきて夕食前の時間・休日に時間を作りまとめてレッスン」など

予約不要でスケジュールに合わせて利用できるのは、大きなメリットですね。

 

(子供慣れしている)明るく元気な先生!

またネイティブキャンプで、先生を探すとき「子ども対応可・初心者向け」など

条件を指定して探すことが出来て、該当する先生は子供たちから人気があります。

歌で楽しませたくれたり、子供が分からなくても根気強く待ってくれるので

【子どもの扱いに慣れている】という口コミも多く、講師の評判も良かったです。

わにま
人見知りなお子さんでも、英語で楽しく会話が出来ると思うよ。

 

「フリートーク」でレッスンも受けられる

またネイティブキャンプには、(Let's goなど)専用の教材を使わずに

自由に英会話することを目的とした【フリートーク】というレッスンがあります。

自分で質問したり・意見を伝えたりできるのですが、その一方で【I ilke ~】など

子どもが話すことが、ワンパターンになるという口コミも多かったです。

すーき
英語に初めて触れるお子さんにとっては、少し難易度が高いかもね。

自分で勉強して情報をインプットし、それを活用して話す必要があるので

まずはキッズコースから、徐々にステップアップするのが良いみたいですね。

 

(初心者向け)日本語が話せる講師を探せる

無料で使えるLet's goは全て英語で書かれているので、不安な保護者の方も

いますが、もし心配であれば「日本語対応OK」な講師を選択してます。

例えば【Pepeat after me.言ってみてー♪】【How many?何個ある?】など

日本語も話せる先生も多く、分かりやすくアドバイスをしてくれます。

わにま
プロフィールページに「日本語が話せる」や「日本語勉強中」など書かれてるよ。

 

(他と比較し)無料体験できる回数が多い

またオンライン英会話を始めようか、悩んでいるお母さんの多くは

【とりあえず何回か無料体験させて】子どもの反応をチェックしてます。

子供向けオンライン英会話の多くは、お試しが1~2回のケースが多いのですが

ネイティブキャンプは「7日間」無制限で、レッスンを体験できます。

すーき
その期間中であれば、何度でもレッスンが受けられるのは良いね。

1~2回だと子どもが飽きずに続けてくれるか、分からないという口コミも

一部あったのですがネイティブキャンプは、7日間もあるので安心ですね。

 

\受講し放題のネイティブキャンプ/

『公式サイト』はこちら

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

【(フォニックス)Let's go】子供向けに用意されて専用教材

ここからはネイティブキャンプのキッズコースで、使用するテキスト教材

「Let's goシリーズ」について利用するメリットなど、詳しく紹介します。

 

(イラストが多く)見やすく分かりやすい

そもそも「Let's go」はオックスフォード大学出版局が、監修している

世界150ヵ国で愛用されている、幼児向け英語学習のベストセラー教材。

全ページカラーで文字もイラストも大きく、英語初心者でも取り組みやすい。

アルファベットの説明から【身近なもの・人・生き物の説明】など

基本的なところから学んでいき、徐々にレベルが上がっていきます。

わにま
先生と会話の内容を、2人で練習するためのコーナーもあるね

 

(CD付き)歌を歌ったり楽しく取り組める

またLet's goシリーズでは、各ユニットごとに英語を聞いて歌を歌ったり

聞いた英語に合わせて体を動かしたり、楽しめるコンテンツが充実。

例えば【Listen and sing.】では、講師の人と英語で歌うことが出来たり

(市販を買えば)音声CDもあるので、復習用に聞くことも可能です。

わにま
【Listen and do.】では英語の指示取りに、体を動かすんだ

例えば「Stand up」や「Sit down」など、単に机に座って勉強するだけでなく

子どもが楽しめるように工夫されているのも、Let's goの特徴と言えます。

 

(適度なボリュームなので)続けやすい!

ネイティブキャンプで使用されるLet's goは、1冊だいたい70ページくらい。

子どもには適度なボリュームで、1冊ごとに達成感を覚えやすいと思います。

週に1~2回のレッスンでも続けていけば、4~6ヶ月くらいで1冊終わります。

すーき
1冊取り組み終わるごとに、次にステップアップだね。

 

(別冊のワークブック)予習・復習に役立つ

ネイティブキャンプではLet's goシリーズは、無料で使うことが出来ますが

もし市販教材を【Amazon・楽天市場】や、書店で購入される場合は

教科書の内容に連動している「(Let's goの)専用のワークブック」もおすすめ。

レッスンで学んだことをもとに復習として使えるので、うまく活用すれば

小学校の授業理解度・テスト対策にも、効果的だと思います。

 

(正しい発音が学べる)Let's go Phonics

またネイティブキャンプでは、フォニックスが学べる教材もあります。

フォニックスとは【英語のスペル】と【発音】の法則を学ぶことで

正しい読み方をマスターする、英語圏の子供たちも実践する学習方法

「Let's go Phonics」は有料教材なので、レッスンを受講する場合は

別途教材の購入が必要ですが、正しい発音を身につけるならおすすめ。

 

(Amazon・楽天市場)Let's goの購入方法!

ここまでLet's goシリーズについて、詳しく紹介してきましたが

ネイティブキャンプであれば、教材のほとんどは無料で利用できます。

ですがもし手元にテキストを持っておきたい場合は、Native Campの

オンラインストアもあるのですが、Amazon・楽天の方が安いです。

わにま
試しに1冊買ってみて、レッスンに活用してみると良いと思います。

 

(カランメソッドを学ぶ)Callan for Kids

「カランメソッド」とは聞き慣れない人も、多いかもしれませんが

イギリスで開発された人気の学習方法で、35ヵ国・100万人以上に利用されており、

日本人の苦手なスピーキングを、通常の4倍スピードで習得する方法です。

すーき
ネイティブキャンプは「カランメソッドの正式提携校」なんだ

 

\受講し放題のネイティブキャンプ/

『公式サイト』はこちら

※会員登録後、7日間は無料で使えます。

 

【レベルチェックテスト】子供にレッスンを体験させる全手順

ネイティブキャンプでは子供でも、大人がレッスンを受ける場合と流れは同じです。

ちょっとした工夫ポイントもあるので、是非チェックしてみてください。

 

(こども対応可)レッスンの講師を探す

まずレッスンを予約する時は「キッズコース」を選択して、教材を指定します。

そして先生を探すときは【子ども対応可】にチェックを入れておいてください。

他にも【初心者向き】という指定も出来るので、プロフィールなど確認しつつ

何回かレッスンを受けてみて、子供がお気に入りの先生を探すのが良いと思います。

 

(予約なしで)今すぐ受講するのもOK!

またネイティブキャンプは【予約なし】で、いつでもレッスンを受けられますが

【(事前にお気に入りの先生を)】予約しておくことも出来ます。

人気の先生になってくるとコインを使い、予約が必要だったりするのですが

【1回100コイン~】なので、まとめてコインを買っておくと安心だと思います。

わにま
Native Campに登録すると「500コイン(1,000円分)」がプレゼントされるんだ

もしくは以下で紹介する「予約の仕方」を参考に、時間をずらすのもおすすめ。

 

(混雑を避ける)時間をずらし予約する

ネイティブキャンプは子供から大人まで、多くの人がレッスンを受けているので

【平日の夕方以降・土日の日中】は、混雑していることがあります。

もしコインを購入せずに予約を上手にとるなら、ご飯を食べる時間帯がおすすめ。

例えば「夕食の時間帯(18:30~19:00)」や「土日のお昼の時間帯(12:00~13:00)」

などは比較的予約がとりやすくなっているので、時間をずらして試してみてください。

 

(無料で)レベルに合った教材を探せる

もし『Let's goの)どのレベルからスタートすれば分からない!』という保護者の方は

一度【レベルチェック】レッスンを受講すると、レベルに合った教材を教えてくれます。

レベルチェックのレッスンはイラストを使った、簡単な質問形式の「レベル診断テスト」。

使われる教材はアルファベットの読み方から、紹介されてるので初めてでも安心です。

 

(会話を確認できる)メッセージ機能!

ネイティブキャンプはスカイプを使わず、独自のアプリで楽しめオンライン英会話。

レッスン中は【テキスト・先生の顔・メッセージ機能】など、必要なもるのすべてが

一つの画面に表示されているので、大人でも子供でもかなり分かりやすくなっています。

その機能の一つの「メッセージ機能」を使い、先生がチャットを送ってきてくれます。

すーき
絵文字など上手く活用して、子供を楽しませようと工夫してくれるんだ。

メッセージ機能があるので、もし聞き逃してしまった・聞き取れなかった場合でも

文字で英語を確認することが出来るので、こちら側もうまく活用することが可能です。

 

【何歳からOK?】ネイティブキャンプの子供向けは3~12歳まで

ここからはネイティブキャンプで用意されてた、子供向けのコースを紹介します。

理解度別でカリキュラムが違うので、迷ったら「レベルチェックテスト」を受けましょう。

 

(キッズコース)入門~上級・発音

まずLet's goシリーズには1~6までレベル別で、コースが用意されています。

基礎から学びたい初心者向けには「Let's begin」というコースもあります。

Let's goのレベル6くらいになると(How・Who・What・When・Where・Why)5W1Hを

学ぶレッスンになるので、小学生の英語勉強に大いに役立つと思います。

すーき
他にもキッズコースだと、フォニックスを学ぶコース(Let's go Phonics)もあるね。

 

「中学生・高校生」は大人向けコース

ネイティブキャンプを子供に習わせたい、お母さん・お父さんの口コミを見てみると

『中学生になっても、キッズコースを利用できるか?』という質問がありましたが

キッズコースは【3~12歳限定】なので、中学/高校生は大人向けにコースになります。

とはいえNative Campには「初心者向けコース」や「(イラストが多い)SIDE by SIDE」

や「英検対策コース」などもあるので、目的に合わせてレッスンが出来ますよ。

 

【ファミリープラン割引あり】ネイティブキャンプの月額料金

月額料金 5,950円~
ファミリープラン 1,980円~
対象年齢 3歳~12歳
1回のレッスン時間 25分
先生 フィリピン講師
受付時間 24時間
教材費 無料(一部有料)
おすすめ 毎日レッスンを受講したい人
無料体験 7日間無料(>>公式サイト)

(月額1,980円)ファミリープラン

ネイティブキャンプの月額料金はシンプルで、大人でも子供でも

【月額5,950円】で、受講無制限に毎日レッスンを受けることが可能です。

更に他のご家族が5,950円のプラミアムプランを、利用している場合は

お子さんの月額料金は「1,980円(月あたり)」と、更に安くなります。

 

(7日間無料)体験キャンペーン中

ネイティブキャンプは【7日間】もの間、みっちり無料のお試しが出来ます。

「子供が飽きずに、続けられるか不安。」と感じられている、保護者の方は

一度『公式サイト』から、無料体験レッスンに申し込んでみてください。

料金も考慮しつつ現実的に続けられるか、検討してみましょう。

わにま
もし料金が高くて悩んでいる方は、次から紹介する他の子供向けオンライン英会話を参考にしてみて

 

【子供向け比較】ネイティブキャンプVS他のオンライン英会話

【受講回数無制限・・スマホアプリあり・カランメソッド受講OK】など特徴がある

ネイティブキャンプですが、ここからは他の子供専用オンライン英会話と比較。

それぞれ料金システム・教材・カリキュラムなど、特徴があるので紹介しますね。

 

(月額2,800円~/業界最安値)ハナソキッズ

まずネイティブキャンプでは料金が高く、続けられるか不安な親御さんであれば

【月額2,800円(週1回~)】でレッスンが受けられる、ハナソキッズがおすすめです。

ブログ管理人が知る限り、子供向けオンライン英会話の中で一番安いです。
おんじ

ハナソキッズは毎日レッスン受ける場合だと、ネイティブキャンプより高いですが

まずはお試しとして「子供専用のオンライン英会話」を受けるならピッタリです。

 

ハナソキッズの「詳細まとめ」

おすすめ 月額料金を安くしたい人
月額料金(週1) 2,800円
教材費 無料
無料体験 あり(2回)

 

>>(体験レッスン2回無料)hanaso kids 公式サイトはこちら!

 

(ネイティブ講師と話せる)DMM英会話

続いて「DMM英会話」は、ネイティブ講師とレッスンが出来るのが特徴的です。

Let's goシリーズを使うのは、ネイティブキャンプと同じなのですが

DMM英会話では「ネイティブプラスワン」という、専用のコースが用意されてます。

ネイティブのきれいな発音・イントネーションを学ぶには、一番おすすめです。

 

DMM英会話の「詳細まとめ」

おすすめ ネイティブとレッスンしたい人
月額料金(毎日~) 5,980円~
教材費 無料
無料体験 あり(2回)

 

>>『DMM英会話』の公式サイトをチェックする。

 

(兄弟で分け合える)リップルキッズパーク

大人向けオンライン英会話でも有名な、レアジョブが運営する「リップルキッズパーク」。

リップルキッズパークは【月額2,838円~】と、料金が安いのも特徴的なのですが

兄弟でシェアして一人分の料金で、二人レッスンが出来るのは大きなメリット。

また「(子供向け)英検対策コース」もあるので、二次試験対策にピッタリです。

 

リップルキッズパークの「詳細まとめ」

おすすめ 兄弟でシェアして使いたい人
月額料金(週1~) 2,838円~
教材費 無料
無料体験 あり(2回)

 

>>『リップルキッズパーク』の公式サイトをチェックする。

 

【ブログ管理人の総括まとめ】Native Campをおすすめしたい人

ここまでネイティブキャンプを、子供さんが利用している口コミを紹介してきました。

お子さんに英語を勉強させたい、親御さんの中には『本当に効果があるのか?』

疑問に思われる方も多いと思いますが、ブログ管理人はやるメリットは大きいと思います。

2020年から小学生の学習指導要領が変わり、これからの小学生・中学生・高校生は

私たち以上に【英語を使えるか?】が重要視され、受験においても大きく影響してきます。

わにま
従来の「聞く・読む」だけでなく「英語を話す・書く」ことも大事になるんだ

 

「子供が楽しんでいるか?」が一番大事!

もちろん小学生のテスト対策・授業対策と言えど、嫌々取り組んでいても意味はありません。

『ネイティブキャンプを、子供が楽しく受けているか?』が、確認するためにも

無料体験を受けさせてみて「反応を見て」のが、続けてみるか判断してみてください。

スポンサーリンク



-オンライン英会話

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.