英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英会話スクール

【英会話教室レアジョブ本気塾!】を辛口レビュー。※気になる料金・口コミ。

投稿日:2018年12月23日 更新日:

この記事では、英会話スクール『レアジョブ本気塾』について徹底解説します。

【利用ユーザー/500,000人・総レッスン回数/20,000,000回】という実績から

日本最大級の人気を誇る(オンライン英会話)レアジョブ。

その運営企業が本気で英語を学ぶ「ビジネスマン向け」に、立ち上げたレアジョブ本気塾。

現在では東京都内(原宿)にのみ教室がある、レアジョブ本気塾ですが

今後口コミで評判となり、更に話題になる英会話スクールだと思ったので

今回は「通うことで期待できる効果」「気になる料金体系」についても紹介します。

 

無料体験キャンペーン中
⇒『レアジョブ本気塾』公式サイト。

スポンサーリンク




【リアルな評判】レアジョブ本気塾の口コミを調べてみた!

もともとオンライン英会話の【レアジョブ】は、業界NO1レベルの人気があるサービスで

その学習ノウハウをもとに作った【本気塾】も、開校当時から話題になってます。

まずはTwitter・InstagramなどSNSだけでなく、2ch・ブログなど口コミがないか調査しました。

(挫折した人におすすめ)圧倒的勉強量が確保される

最初にレアジョブ本気塾が、どんな英会話スクールかと言うと

『ビジネスマン向けに・短期間で・みっちり学習する・コーチング型の』教室です。

まずレアジョブ本気塾の受講生の口コミとして、やはり多いのは「圧倒的な英語勉強量」

この教室は「ネイティブ講師とマンツーマンで、楽しく日常会話の練習をする」ようなシステムではなく、

基本的には「(専任トレーナーによる)自主学習のコンサルティング」が、メインのサービスになります。

評判になっている理由の一つが、この「(オンライン英会話)レアジョブが運営する、コーチングサービス」という点。

>>【レアジョブ】で蓄積されたデータを元に、英語力向上のサポートをしてくれるわけだ。

(口コミ多数!)1日2~3時間は勉強するように!

予習復習用の専用教材や(レアジョブ)オンライン英会話を活用し、1日2~3時間の学習量が求められます。

もちろん忙しいビジネスマンでもスケジュールに合わせて、カリキュラムを組んでくれますが

朝活・通勤時間・昼休憩・寝る前など、隙間時間を活用しないとホームワークをこなせません。

まさに「"本気"で自分の英語レベルを上げたい人」の間で、評判になっているスクールと言えます。

わにま
口コミを見ると、朝出勤前にオンラインレッスンを受講したりで【1日で3時間程度】勉強する人が多かったよ。
すーき
結局オンライン英会話も「独学」になるので、自分で【苦手・弱点】を分析するのって難しいよね。

(TOEIC600点以上)中級者対象の「英会話スクール」

このブログでは【GABAマンツーマン英会話・スパルタ英会話】など、

英語コーチングスクールの中でも、初心者向けの教室をいくつかレビューしました。

ですがレアジョブ本気塾に関しては、中級者以上(目安:TOEIC600点以上)が対象です。

もちろん599点以下ならダメというわけではないと思いますが、短期集中のプランがあるスクールは

短い期間でとても濃い【英語漬け】の時間を過ごせるので、少なからず費用がかかります。

評判を調べるためSNSで口コミを調べても、

独学での英語学習に伸び悩みを感じてる人・(既に勉強中だが)今年は本気で英語を頑張りたい人

など初心者というよりは、(基礎は学んだが)レベルアップに課題を感じてる人が多かったです。

(日常英会話でなく)ビジネス英語に特化したスクール

また口コミを調べていて分かったのですが、レアジョブ本気塾の生徒は9割以上がビジネスマンの方です。

海外出張/赴任・転勤/転職・会議/資料作成に必要・社内で英語の会話が増えた」など

英語の基礎は分かるし・今までジェスチャーで何とかなってたけど、突然必要になるパターンですね。

しかもビジネスマンが【短期集中で】スクールを受講する理由として多いのが、期限が決まっているから。

「出張に行くのが、半年後。」「(英語での)会議が控えている。」「(英語で)商談がある。」など。

一人一人に仕事のスケジュールに合わせて、(オンライン)レアジョブ・予習/復習用の宿題を使って

効果的に学習できるようプランを立ててくれるので、レアジョブ本気塾は

【期限付きで】英語をマスターしたい、ビジネスマンから評判になっています。

(デメリット)TOEICのスコアアップしたい人には不向き!

またレアジョブ本気塾はTOEICスコア600点以上の、ビジネスマンにおすすめしたいスクールですが

【TOEIC対策のみ】を目的とされる場合は、他のコーチングスクールの方が良いと思います。

もちろん2ヶ月間のスパルタカリキュラムで、結果としてTOEIC800~900などスコアアップは十分考えられます。

ですがレアジョブ本気塾では

2ヶ月という短期間で、仕事場でビジネス英語を話せるように

なることを目標としています。

そのため「ビジネスシーンで流暢に英語で、コミュニケーションしたい人」以外は、おすすめ出来ないですね。

わにま
TOEIC対策のスクールなら「PROGRIT」や「RIZAP ENGLISH」が、口コミで人気だね。

 

>>(まずは無料体験)レアジョブ本気塾 お得な公式サイトはこちら!

 

【英会話上達に効果的?】レアジョブ本気塾の「おすすめポイント」

ブログ管理人の辛口評価(☆5つ):

(ハンズオン)勉強量を求める短期集中プラン!

ここからはレアジョブ本気塾が【英会話上達に効果的】と、おすすめされている理由を紹介します。

まずレアジョブ本気塾では「ハンズオン(hands on:実践の)」という短期集中プランが用意され

2ヶ月間で専属のコンサルタントが「分析&学習プラン・オリジナルカリキュラム」を作成し

そのスケジュールに合わせて、日々の宿題やオンラインレッスンに取り組みます。

単にレアジョブ(オンライン英会話)を受講するだけでなく、毎日日本人トレーナーの方が

学習状況の確認をしてくれたり、週単位でカウンセリング&学習アドバイスをしてくれます。

そのため独学で起きやすい【非効率な勉強方法】を、極力なくして効果的に学習できるよう

「一人一人に合わせた、最適なカリキュラム」を立案し、その後も並走してサポートしてくれます。

わにま
だから忙しい社会人の方でも、ベストな英語勉強が出来ると話題なんだね。
すーき
グループレッスンなどより、自分の苦手(発音・文法・語彙力など)が明確になりそう!

(分析&学習プランの作成)専属の日本人コンサルタント

結局のところ、英会話力が上達せず挫折する人は【正しい勉強方法で取り組めていない】のが主な原因です。

ただ自分はどこが課題で・何をするのが一番良いか判断するのは簡単ではありません。

そこで役立ってくるのはレアジョブ本気塾の「オンライン英会話で蓄積された、膨大な英語学習データ」

「そのデータを活用し、2ヶ月の学習プランを設計する日本人コンサルタント」ですね。

(なぜネイティブ講師ではなく)日本人なのか?

この理由は簡単です。

「日本人が英語を習得する方法」は、同じく【第2外国語として英語を学んだ日本人】にしか分からないから。

レアジョブ本気塾のコンサルタントは、単に「海外留学&海外の友達が多く英語が話せる人」ではなく

厳しい「トレーニング&研修・資格取得・テスト」を乗り越えた、本当に教えるための精鋭集団なのです。

すーき
【採用率5%】という狭い門をくぐり抜けたプロが、毎日サポートしてくれるよ。

(レッスン~宿題まで)一人一人のパーソナルカリキュラム

この日本人コンサルタントが、最初にやってくれるのがパーソナルカリキュラムの作成。

ざっくりカリキュラムには「一般ビジネス・プレゼン用・会議用・学習用」英会話があり

受講生の【業界・業務】のジャンルに合わせて、特化して作ってくれるのです。

カリキュラムが決まれば、後はあなたのタイムスケジュールを確認した上で

1日2~3時間『何時から何時までを、何の勉強に使うか』アドバイスされます。

日々のカリキュラムは『ライティング・ディクテーション・リスニング・スピーキング』と種類があるので、

例えば「プレゼン資料を作るための、英作文練習」など、より実践的な学習を進められますよ。

(無制限&無料)オンラインレッスンは受講し放題!

スピーキングの練習で活用されるのが、オンライン英会話レアジョブです。

日本で一番人気のオンライン英会話を、無料で・受講し放題になるのは本気塾の最大のメリットですね。

好きな時間に回数無制限でレアジョブが受講できるので、休みの日にガッツリやれば100%元を取れます。

マンツーマンレッスンだと授業のクオリティは高くても、どうしても【話す頻度】は落ちますよね。

スピーキングを上達させるには「反復練習」が一番なので、その点ではレアジョブが有効に使えます。

わにま
(他の英会話教室の)オンライン授業の中でも、レアジョブが一番高品質だと思う!
すーき
(オンラインの)レアジョブが回数無制限になるなら、コスパはかなり良いよね。

 

>>(レッスン2回無料)オンライン英会話レアジョブ お得な公式サイトはこちら!

 

(CEFR-J)レアジョブ本気塾の「明確な評価指標」

また先ほどレアジョブ本気塾では、TOEICスコアアップ対策には不向きとお伝えしましたが

「学習効果が出ているか?」測るための指標として、CEFR-Jが採用されています。

CEFR-Jは日本人が外国語を学ぶ際に用いるレベルの指標で、ヨーロッパ圏でも使われます(ヨーロッパ版は【CEFR】)。

「TOEICが出来るのと、英語を話せるのは別。」という口コミは、よく聞く内容ですが

CEFR-Jは【より(仕事含め)日常生活で使えるかでレベルを判定する】ようになっています。

ホームステイ・留学・旅行の場合は、CEFRで評価したほうが良いと言われています。
おんじ

【当日の流れ】レアジョブ本気塾の「無料体験レッスン」

公式ホームページで「体験予約」

レアジョブ本気塾に興味がある方は、是非一度「体験レッスン」を受講するのをおすすめします。

まずは『公式サイト』から予約の申し込みをします、無料体験レッスンは60分程度なので

自分のスケジュールを調節して、希望日程を選択して入力すればOKです。

(原宿・渋谷の)レアジョブ本気塾の教室へ

※現在は本気塾がある教室は、原宿本校のみです(2018年12月現在)

レアジョブ本気塾の原宿校は、明治神宮駅・表参道駅から行けます。

明治神宮駅からなら【徒歩3分】ほどで、行けるので駅チカでアクセスは抜群です。

(日本人コンサルタントの)カウンセリング

実際にレアジョブ本気塾の教室の入った後は、いよいよカウンセリングスタートです。

最初は簡単な【自己紹介】をした後は

  • これまでの(英語の)学習経験
  • 実際に(仕事場で)英語を使う機会
  • なぜ英語のレベルアップしたいのか

などカウンセリングされます、すごく気さくな日本人の方なので特に緊張することなく進みます。

わにま
それぞれの学習目的に合わせた、アドバイスするためのカウンセリングだね。

(外国人講師との)オンラインレッスン

次は20分程度オンラインで、(フィリピンなど)外国人講師の方と英語でレッスンします。

簡単な自己紹介から先生の質問に答える形式なので、どんな話をするかは準備しておきましょう。

質問に関しては【英語レベル】を確かめるものなので、ここで紹介するのはやめておきます。

(専属トレーナーによる)学習アドバイス

オンライン講師の方と話している最中、日本人コンサルタントの方はずっとメモを取られています。

「(正しい or 間違っている)文法・単語」「(繰り返し使っている表現の)別のフレーズ」など

基本的には褒めつつ、適切な改善点・学習アドバイスなど細かく説明してくれます。

最後にレアジョブ本気塾の、料金体系の説明を終わって60分は終了です。

コンサルタントの方が言うには、やはり「オンラインレッスン受講し放題」

また独学でありがちな「無駄な・間違った学習方法」を矯正していくことが出来るのが

実際の受講されている方から、評判が良い【おすすめポイント】みたいですね。

 

>>(まずは無料体験)レアジョブ本気塾 お得な公式サイトはこちら!

 

【料金表】レアジョブ本気塾の「各コースでかかる費用」

レアジョブ本気塾で現在、受講可能なコースは【ハンズオン】のみとなっています。

ハンズオンは2ヶ月間という短期集中で、オンライン英会話×日本人コンサルタントのサポート

がセットになったプランで、効果的に「正しい勉強方法を身につける&実践で試す」を繰り返します。

コースの「注意点」

※現在クラス単位のグループで、実践形式のロープレを行う

ワークショップというコースはなくなり、ハンズオンのみです。

ハンズオンの「料金体系」

2ヶ月間のハンズオンを受講する場合は、入会金50,000円+レッスン代350,000円です。

お支払いは【銀行振込】もしくは【(クレジットでの)分割払い】でも、支払できます。

正直一括払いで払う場合は高く感じますが、ブログ管理人が知る限り

他のコーチング型の英語スクールに比べると、かなり金額は安いと思います。

またオンラインレアジョブの「ビジネス英会話コース」なら、月額9,800円かかります。

それが受講し放題になりますし、レアジョブ認定講師の授業で質はかなり高いです。

そう考えると期限付きで英語を習得したい、ビジネスマンにはコスパも良い料金と言えますね。

(WEB限定キャンペーン)卒業後フォローアップ

レアジョブ本気塾ではWEB限定で、定期的にキャンペーンが実施されています。

現在では「卒業後フォローアップのキャンペーン中」で、以下の特典がGETできます。

卒業後2ヶ月間、プロトレーナーの学習分析&フィードバック(全2回分)

キャンペーン中にガイダンス後、受講を開始した人限定の特典となっています。

無料体験レッスンの時に「サイトを見た!」と、伝えればOKですよ。
おんじ

【ハンズオン】レアジョブ本気塾の「サービス内容」

レアジョブ本気塾の「ハンズオン」には、以下の5つのサービスが含まれます。

かなり手厚い対応をしてくれるので、学習効率の高さは【独学】の比ではありませんね。

サービス 回数・頻度
オリジナルカリキュラムの作成 初回1回
専属トレーナーのマンツーマンセッション 全8回(1回60分)
オンライン英会話の受講 (無制限)受講し放題!
(週単位の)カリキュラムの作成 毎週
メールサポート 毎日
授業・宿題のテキスト -

【アクセス】レアジョブ本気塾の「教室がある場所」

(本社)原宿スタジオ

レアジョブ本気塾の教室は、原宿にあり内装がとてもきれいなオフィスです。

日本人コンサルタントとの、マンツーマンセッションは

原宿にあるスタジオで行われ、入会後は週に1回は行く必要があります。

スタジオ名 原宿本校スタジオ
住所 〒東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
電話番号 050-5433-1102
営業時間 ・火曜日~金曜日:10:00~22:00
・土曜日:10:00~19:00
・日曜日/月曜日:定休日

※現在は「渋谷スタジオ」は閉鎖しているので、原宿スタジオのみです(2018年12月現在)

【比較】レアジョブ本気塾 VS 「他の英会話スクール」

(オンライン)レアジョブ VS レアジョブ本気塾

ここからは他の英会話スクールや、オンライン英会話と比較していきます。

オンラインレアジョブは1レッスン25分で、129円~とかなり格安で受講できます。

TwitterなどSNSやブログを見ても、口コミでの評判の高さは

他のオンラインスクールと比較しても、かなり良くて業界No1だと思います。

スマホ・タブレットでも受講できるので、まずは英語を話す機会が欲しい方

オンラインレアジョブがおすすめ、もし独学での英語力アップに限界を感じて

詳しい人から正しい勉強方法を学びつつ、実践したい方は「レアジョブ本気塾」がおすすめ。

 

>>(レッスン2回無料)オンライン英会話レアジョブ お得な公式サイトはこちら!

 

「英語コーチングスクール」について

最近では単にネイティブ講師と話すだけではなく、コンサルタントがマンツーマンサポートする

コーチング型の英会話スクールは、東京都内を中心にかなり増えていますね。

24/7 ENGLISH・トライズ(TORAIZ)・プログリット(PROGRIT)・(ライザップ)RIZAP ENGLISH・スパルタ英会話

など有名な教室では、(短期間で英語が話せるようになる)徹底サポート・(オンラインなどで)実践演習

をするのですが実戦で使うオンライン英会話の質は、正直レアジョブ本気塾が一番だと思います。

コンサルタントから学んだことを、レアジョブ認定講師で実践できますし

じかも他の英語コーチングスクールよりやすいので、個人的には評価◎です。

【評判は良い?】レアジョブ本気塾の「運営会社について」

英会話教室を探す際には、きちんと評判が良い運営会社か意外と大事なポイントです。

レアジョブ本気塾を運営するのは、オンライン英会話のレアジョブで実績のある運営会社。

英会話レッスンにおいて、効果的に英語を身につけるための「ノウハウ・実績」があり

30・40代だけでなく、20代など若い世代からも常に人気があるようですね。

また採用率も高くないことから、本気塾の「求人の質の高さ」も分かります。

今後本気で英語を学びたいビジネスパーソンにとって、信頼できる教室と言えますね。

すーき
レアジョブは『英語で働くを当たり前に。』というコンセプトがあるみたいだよ。

【受講生の特徴】レアジョブ本気塾を「おすすめしたい人」

こんな方におすすめ

  • 【独学】での勉強に限界を感じている方
  • 料金の安いコーチングスクールを探している方
  • コーチングスクールを検討している方
  • 仕事で英語が必要なビジネスマンの方
  • (中学・高校・大学)など学生の方
  • 短期間で集中的に英会話に取り組みたい方

スポンサーリンク




-英会話スクール

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.