英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

英会話スクール

【TV番組で紹介】3ヶ月短期集中スパルタ英会話!※気になる評判・料金まとめ。

投稿日:2018年12月10日 更新日:

この記事では『スパルタ英会話教室』について、徹底解説します。

東京都内(新宿御苑/自由が丘/銀座)を中心に教室がある、スパルタ英会話は

マツコ会議で紹介されたことで、口コミで話題になっている人気英会話教室です。

【3ヶ月~6ヶ月の短期間】で100時間以上も英語を話す、マンツーマンレッスンは

専門講師と日本人コンサルタントのサポートで、効果的に英会話学習が出来ます。

そんな評判の良い『スパルタ英会話』ですが、今回は【(授業料など)料金】だけでなく

【受講者の口コミ】まで、どのブログよりも詳しく紹介していきます。

 

新規入会キャンペーン中
⇒『スパルタ英会話』公式サイトはこちら。

スポンサーリンク



【リアルな評判】スパルタ英会話の口コミを調べてみた!

マツコ会議でテレビでも紹介され、今とても話題になっているスパルタ英会話は

Twitter・Facebook・InstagramなどSNSだけでなく、2chなど投稿サイトにも口コミが寄せられています。

まずは、スパルタ英会話の評判を調べるべく「受講者の感想」を集めてみました。

スパルタ英会話に「通い始めた理由」

そもそも他のコーチング型の英語スクールではなく、なぜスパルタ英会話に通うようになったのか

公式サイトに書いてあるスパルタ英会話の口コミを見ていると、やはり

(海外出張など)仕事で必要になって、短期間で英語を上達させたい。

という理由で通い始める人が多いみたいですね。

わにま
中には「(海外の大学)受験対策・教員試験対策」で、受講したという投稿もありました。

「初心者⇒日常英会話レベル」に上達した口コミ多数!

次に【3~6ヶ月間】スパルタ英会話を受講した結果、どのような効果を感じたのか「評判」を見ていきましょう。

公式サイトに口コミを見ていると、3ヶ月間「英語漬け」の日々を過ごすことで

会議で以前より英語が聞けるように・少しずつ英語でコミュニケーションできるように!

など「仕事場・プライベートで」英語を使う際に、効果を実感した方が多いように感じました。

(リアルな評判1)空いた時間を有効活用できる!

高評価な口コミで多かったのが、いつでも行けるのがとても便利だったという内容。

スパルタ英会話は「個別レッスン以外」にも、1日最大10時間「グループレッスン」が通い放題です。

また自習スペースで予習・復習も出来るので、仕事の空いた時間でも効率的に学習できます。

まるで「英語の合宿」に参加するような感じで、教室に行けば「常に英語だけの環境」に身をおけます。

その上【自分の都合に合わせて時間は調節できる】ので、忙しいビジネスマンでも安心ですね。

(リアルな評判2)周りの仲間がモチベーションに!

スパルタ英会話のグループレッスンに参加すると、幅広い年齢・職業との出会いがあり

お互いを刺激しあい過ごせるので、マンネリすることなくモチベーションがキープできる

という口コミがとても多くありました。グループレッスンは常に解放されているので

気軽に受講生同士で(英語)でコミュニケーションできて、会話の練習にもなりますね。

また日本人同士だと、同じ境遇なので【間違った英語を話すかも…。】と

不安に感じることなく・気押せず、英語でコミュニケーション出来そうですね。

【感想】スパルタ英会話の「口コミで分かったこと」

ここまでスパルタ英会話の評判を調べてみましたが、やはり印象的だったのは

(短期集中で・空いた時間を効率よく)常に英語だけの環境に身を置ける。】という口コミ。

「自分の使える時間」を最大限活用して、英語を話すことを楽しみつつ

(質と量をこなし)目標達成に向けて徹底サポートするのが、スパルタ英会話の特徴です。

(3ヶ月など)短期間で英語を上達させたい、ただ週に1~2回通うだけでは上達するか不安だ、

でも真面目な雰囲気でなく、どうせなら楽しく英語の練習をしたいと考えている方には

モチベーション維持しつつ続けられる、スパルタ英会話はかなりおすすめだと言えます!

 

>>(グループレッスン通い放題)スパルタ英会話 公式サイトはこちら!

 

【英会話上達に効果的?】スパルタ英会話の「おすすめポイント」

ブログ管理人の辛口評価(☆5つ):

(月100時間以上)3ヶ月の短期間集中プログラム!

スパルタ英会話の最大の特徴と言えば、やはり短期集中で英語漬けの日々が送れること。

3~6ヶ月プランが用意されており、出張など仕事の関係で【短期間】で英会話力を高めたい方に人気です。

そもそも英会話を効果的に上達させたい場合、留学するのが一番メジャーな方法ですね。

ただ仕事や(中学・高校生の場合)学校の関係で、なかなかまとまった休みは取れません。

スパルタ英会話のグループレッスンの場合は、営業日であれば毎日通うことも出来ますので

(短期間で)ネイティブと話せるように、語彙・文法は得意だけど話すのには抵抗がある。」

という方にとって、短期の海外留学に負けないくらいのサポート体制があります。

わにま
「強制的に英語に囲まれた生活が送れる点」では、留学より良いかもね。
すーき
留学では日本人とばかりいて、英語に触れる機会が少なかったという悪い口コミもあるね。

(1日最大10時間・講師サポート付)通い放題のグループレッスン

スパルタ英会話はマンツーマンレッスンの予約を、自分の時間に合わせて出来るのはもちろん

グループレッスンは他の英会話教室と違って、どれだけ受講しても追加費用はかかりません。

「月100時間以上、短期間で結果を出す。」とスパルタ英会話が紹介してる秘密は、ここにあるのですね。

他の英会話スクールは週に1回40~60分程度のレッスンなので、英語に触れる時間は1ヶ月で【3~4時間程度】。

このレッスン料で英語を身につけるまでは時間がかかり、結果としてトータルの費用は高くなります。

その点では「マンツーマンレッスン」はもちろん、毎日通い放題の「グループレッスン」を活用し

短期間でスパルタ英会話に通う方が、料金は安くなりますし・英語上達にも効果的ですね。

わにま
グループレッスンのテーマは曜日別で、違うので毎日違うディスカッションが出来るそうだよ。
すーき
平日の日中であれば5~6人、夕方以降は仕事終わりのサラリーマンが参加し10人程度になるよ。

(日常会話・ビジネス・初心者向け)目的別のカリキュラム

スパルタ英会話では受講者の「英語レベル・目的」に合わせて、専用のカリキュラムがあります。

(初対面の)ネイティブスピーカーと話すことを目標にした「日常英会話カリキュラム」

(ビジネスシーンで)普段日本語で話すことを英語でも言えるようにする「ビジネス英会話カリキュラム」

だけでなく、英語の基礎から徹底的に学習したい初心者のための「中学英語英文法カリキュラム」等もあります。

日常英会話であれば【自己紹介・質問・説明・シチュエーション別】のレッスンや

ビジネス英会話であれば【コミュニケーション・ネゴシエーション(交渉)】など

それぞれ実際に使用するシーンを想定したうえで、実践的な英語を身につけることが可能です。

(週2回50分・好きな時間に通える)マンツーマンレッスン

まずスパルタ英会話のマンツーマンレッスンは、各コース毎に

「全24回(3ヶ月)・全32(4ヶ月回)・全48回(6ヶ月)」受講できます。

3ヶ月コースであれば週2回のペースで受けられるのは、もちろん

最初で集中的にマンツーマンを受けて、後はグループレッスンで実践するというやり方もOK。

せっかく勉強した英語を忘れてしまうのはもったいないので、通い放題のグループレッスンを活用して

覚えたフレーズがしっかり定着するまで、何度もアウトプットっとすることが大事ですね。

(カルメン/Carmen先生など)専門性が高い人気講師たち!

テレビで放送されたマツコ会議では、人気講師のカルメン(Carmen)先生が講義されてましたね。

カルメン先生の「一番カッコいい英語は、正しい文法で完璧な文章」という名言は、とても印象的でした。

このようにスパルタ英会話では、アメリカ・カナダ・イギリス・ニュージーランド・フランスなど

様々な国出身で、慶應義塾大学・ブリティッシュコロンビア大学など有名大学を卒業された人気講師人が揃っています。

レッスン毎に講師を変更することも出来るので、様々な国出身の講師から英語を教えてもらうのもおすすめ。

採用基準の厳しいクリアした外国人講師の方は、単に英語が上手だけでなく・教えるスキルも超一流です。

「アメリカ・イギリス英語」など文化による発音・イントネーションなど、訛りの違いを知ることも出来ますね。
おんじ

(バイリンガル)一人一人に専属のコンサルタント

スパルタ英会話では、生徒一人に「ネイティブ講師×日本人コンサルタント×オンライン講師」

の3人(トリプルマンツーマン体制)で、英語学習をサポートしてくれます。

日本人の語学コンサルタントは、自分の英語レベルに合わせて課題解決のための「学習方法を提案」してくれたり

英語に関する悩みをヒアリングし、モチベーションアップのための定期コンサルティングをしてくれます。

バイリンガル講師の方もいるので、マンツーマンレッスンで出た苦手を相談してみるのが良いですね。

わにま
英語初心者の方は日本人専属トレーナーが、基礎を教えてくれるコースもあるよ。
すーき
いきなりネイティブと話すのが不安な方は、最初の1ヶ月「中学英語の基礎」を学んでも良いね。

(空いた時間を活用できる)オンライン英会話

トリプルマンツーマンサポートの、最後はオンライン専門講師によるレッスンサポートです。

「仕事・学校」の関係でどうしても学校に通えない場合は、パソコン・スマホからスカイプ(Skyape)で受講可能。

完全予約制で24時間いつでもOKなオンライン英会話は、専属のフィリピン講師が教えてくれます。

オンライン英会話のレッスンはマンツーマンレッスンの内容と連動しているので、自宅での復習に活用できます。

スパルタ英会話で出される宿題のサポートとして、活用してみるのも良いですね。
おんじ

(大学教授が監修)脳科学を応用した「独自メソッド」

またスパルタ英会話のすごい点は、脳科学を応用した教育カリキュラムを採用している点です。

脳科学の研究を行っている慶應義塾大学「前野 隆司」教授という方が、スパルタ英会話のメソッドを監修されており

このことで「スパルタ英会話は、3ヶ月間で効果的に英語学習が出来る。」と評判になっています。

公式サイトでは「エビング忘却曲線」という、記憶と反復練習との関係性について書かれており

要は「学習した記憶を忘れないために、効果的な復習のタイミング」があるので

一定の頻度で効率よく復習することで、記憶に定着させ・忘れさせないことを目標としています。

脳科学の専門家「前野 隆司」教授が監修し、完成した教育カリキュラムが【SPARTA学習法】ということですね。

(快適に学習できる)リラックスルーム・自習スペース

またスパルタ英会話では快適に英語学習が出来るよう、リラックス・自習スペースもこだわられています。

自習スペースにはTOEIC等の資格教材や、洋書・ビジネス書なども用意されており

自宅ではなかなかスパルタ英会話で出された宿題が進まない場合は、自習スペースを活用できます。

(マツコ会議で話題に)授業風景がテレビで紹介される!

これは口コミでとても多かったのですが、スパルタ英会話は本当にマツコ会議で紹介されてました。

出演者(歌手)の方は、数ヶ月後に「海外アーティストとの共演」が決まっており

短期間で英語を上達させたいという理由で、スパルタ英会話に通い始めたそうです。

(コンサートに必要な英文など)自分にとって実用的な英文を作る、という宿題が出されており

「カルメン/Carmen」先生とのやり取りが、マツコ会議では取り上げられていました。

すーき
マツコ会議の放送の影響からか、横浜・大阪・名古屋・広島・福岡など

【東京以外のも教室があるの?】という口コミが、増えていたよ!

(課題を克服するための)オーダーメイドの宿題

スパルタ英会話の【予習・復習用】の宿題は、一人一人の目標・学習スケジュールに合わせてオーダーメイド。

テキストを何ページ分か毎日声に出して復唱して、タイムを測るような宿題や

次にご紹介する「Video Lesson」や、先ほどのオンライン英会話を使ったものまであります。

自習スペースを使って授業の前後で【予習・復習】をして、英語に触れる時間を増やしていきたいですね。

(Video Lesson)スパルタ英会話の動画チャンネル

予習・復習に便利な「Video Lesson(S-チャンネル)」には、500本以上の動画があります。

パソコン(Mac・Windows)・スマホ(iOS・Android)で視聴可能で、必須の英会話フレーズや

基礎的な文法までスパルタ英会話の受講期間中であれば、無料で見放題になっています。

「電車での通勤中・夜寝る前」の時間を使って、復習に使うのがおすすめです。
おんじ

【Smart Tutor】VR(仮想現実)を活用した英会話トレーニング

あまり知られていませんがスパルタ英会話では【VR英会話コース】というサービスがあります。

PlusOne社と共同開発したVRシステムと、バイリンガル講師のサポートによって

ネイティブ講師といきなり話すのが不安な方でも、周りの目を気にせず練習が出来ます。

しかも「発音・流暢さ・アイコンタクト・態度」など、AI(人工知能)が客観的に評価をしてくれて

その内容を実際のトレーニングに反映してれる、という最先端で画期的なサービスです。

「スパルタVRコース」ついては、公式サイトから相談してみてください。

【料金表】スパルタ英会話教室の「各コース毎でかかる費用」

スパルタ英会話の「コース毎の料金」は、以下のようになっています。

支払方法は「現金・クレジット・銀行振込」の3つから選択できて、

分割払いにも対応していて、選択したコースの月数まで手数料が無料となります。

(テキスト代+入会金+授業料)料金表

コース 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
マンツーマン(回数) 全24回(50分) 全32回(50分) 全48回(50分)
グループレッスン 通い放題 通い放題 通い放題
オンライン(回数) 週2回(25分) 週2回(25分) 週2回(25分)
定期コンサル(回数) 全8回(60分) 全10回(60分) 全12回(60分)
料金 450,000円(1レッスン:3,516円) 550,000円(1レッスン:3,235円) 720,000円(1レッスン:2,647円)

別途「入学金」がかかります、詳しくは電話・無料体験で聞いてみてください。

グループレッスンは1週間で、6時間以上の参加がおすすめされています。

(トリプルサポート)短期集中コース

スパルタ英会話に通う「期間」を決めた後は、どのカリキュラムを受講するか決めます。

これは「日常英会話・ビジネス英会話・初心者向け」のカリキュラムだけでなく、

資格取得・就職面談や、専門職でのビジネス英語を学べる「カスタマイズカリキュラム」もあります。

シチュエーション別で、会話のキャッチボールを徹底的に話す練習をする「日常英会話コース」や

名刺交換・電話対応から、ディスカッション・プレゼン・(値段交渉・商談など)ネゴシエーションなど

より実践的に学べるので、自分の目標に合わせてコースを選んでみてください。

(卒業後から受講可能)フォローアップコース

スパルタ英会話の卒業生になった段階から、受講可能になるのが「フォローアップコース」

短期集中コースが終わった後も、継続的にサポートしてほしい人に用意されたプランで

「グループレッスンの通い放題」もしくは「弱点を伸ばすマンツーマンレッスン」のどちらを選択可能。

3ヶ月受講した後もグループレッスンに参加して、英語を話す機会が欲しい方にはおすすめです。

スパルタ英会話の受講後「英語力を落とさないために」始めるのも良いですね。
おんじ

(教室に通わなくてもOK)オンラインコース

またスパルタ英会話の「新宿御苑校・自由が丘校」に通うのが難しい場合は

週に2回、オンラインでレッスンを受講することも出来ます。

受講生のレベル・目的に合わせて「オリジナルカリキュラム」を作成してくれますし

メールで日々の学習状況を管理してくれるので、忙しくて通うのが難しい方にはおすすめです。

(オリジナルテキストが無料)新規入会キャンペーン!

スパルタ英会話の無料体験レッスン後、当日入会された方限定で

  1. グループレッスン1ヶ月間無料
  2. マンツーマンレッスン1回追加

という特典がもらえるキャンペーンが適応されます。

実際に教室の雰囲気を確かめるためにも、まずは公式サイトから無料体験の予約をして

レッスンを受けてみて、スパルタ英会話に通うか考えるのが良いと思います!

わにま
今なら期間限定で、入会者は(音声付き)オリジナルテキストが無料だよ。

 

【SPARTA英会話】公式サイトへ

 

【全レッスン】スパルタ英会話の「サービス内容まとめ」

サービス 時間 詳細
マンツーマンレッスン 40分のレッスン+10分のフィードバック(合計50分) ・会話量は生徒8割
グループレッスン 50分のレッスン ・基本的に日本語禁止
・仲間同士でモチベーションアップできる
定期コンサルティング 50分 ・レッスンの要望や悩みなど、日本語で相談できる。
オンラインレッスン 25分 ・レッスンの復習、宿題のサポート
・カリキュラムの進捗に連動
S-チャンネル(動画アプリ) - ・1プログラム10分で学べる「動画アプリ」
オリジナルテキスト - ・(音声ファイル付き)スパルタメソッドを採用した教科書

ここで一度、スパルタ英会話で受けられるサービスを整理しておきましょう。

受講する期間に関わらず、入会した時点で以下のサービスが受けられます。

【新宿御苑/自由が丘/銀座】スパルタ英会話へのアクセス

スパルタ英会話はマツコ会議にも紹介されたことで、東京だけでなく

大阪・京都(など関西)名古屋・福岡・横浜にも、教室はあるの?

というネット上の口コミが、とても多くありました。

ですが、現在東京にある【新宿御苑校】と新しく開校した【自由が丘校・銀座校】のみです(※2019年6月現在)。

わにま
新しく学校がオープンする情報が入れば、すぐに更新しますね!

(東京の教室1)新宿御苑校の場所

まずスパルタ英会話の新宿御苑校は、駅チカの好立地な場所に教室があります。

渋谷・池袋にお住いの方であれば、新宿校が電車でも近くでおすすめです。

教室名 新宿御苑校
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-10 コスモス御苑ビル702号
営業時間 ・平日(月~金):10時~21時
・休日(土・日・祝):10時~18時

(東京の教室2)自由が丘校の場所

そして2018年12月1日に新しく校舎開校したのが、スパルタ英会話の「自由が丘校」。

横浜だと少し遠いですが神奈川の中でも、川崎であれは近いのでおすすめです。

教室名 自由が丘校
住所 〒 152-0035 東京都目黒区 自由が丘2丁目9-20 自由が丘河津ビル2階
営業時間 ・平日(月~金):13時~22時
・休日(土・日・祝):10時~18時

(東京の教室3)銀座校の場所

更に2019年5月5日に【銀座駅から徒歩2分】という、好アクセスな場所にオープンした「銀座校」。

ビジネス英会話コースが人気なことから、ビジネス経験豊富な講師の方が多く在籍してます。

教室名 銀座校
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16 VORT銀座イーストビル7F
営業時間 ・平日(月~金):10時~22時
・休日(土・日・祝):10時~18時

 

【SPARTA英会話】公式サイトへ

 

【当日の流れ】スパルタ英会話の「無料体験レッスン」

公式サイトで「WEB予約」

まず無料体験レッスンの申し込みをする場合は、スパルタ英会話の公式サイトから予約します。

予約完了すると「自動返信メール」が届き、その後に担当の方から確認メールが届きます。

内容としては「体験レッスン日の確認&レッスン用の事前アンケート」で、5分くらいで終わります。

事前アンケートでは「英語を学ぶ目的・職業・過去の英会話スクール受講or留学経験」など聞かれますが

体験レッスンをより充実した時間にするためのアンケートなので、すぐに済ませておきましょう。

「教室の雰囲気」を調べてみた

ここからは実際に、スパルタ英会話の「教室に入った後の流れ」を説明します。

【新宿御苑駅から徒歩2分・自由が丘駅から5分】の距離にある、スパルタ英会話は

まず教室の中に入ると、お洒落なデザインの「自習スペース」が広がっています。

白を基調とした風通しのよい内装で、教室内には洋楽が流れているそうです。

店舗に入ると受付の方が元気に出迎えてくれて、フレンドリーな雰囲気で緊張感もありません。

「実際のレッスン風景」を調べてみた

無料体験レッスンに申し込んだ当日は、最初にカウンセリングシートを記入した後に

「レベルチェックテスト⇒レッスン受講⇒フィードバック」という流れで進みます。

実際のレッスンの雰囲気としては、真面目に勉強するというより「ネイティブ講師の方と楽しく話す」という感じです。

【基本的な自己紹介⇒講師からの質問⇒指定した単語・文法を使った文章を作る】という

レッスンを一通りおこなって、最後に授業のフィードバックでアドバイスをしてもらえます。

レベルチェックテスト

レベルチェックテストは表裏のあるA4用紙に、合計4問出題され・合計時間10分間で解きます。

テストの問題は英語オンリーなわけではなく、日本語訳も書かれているので気負いせず安心してOKです。

内容は初心者でもある程度答えられるような易しい問題から、やや難易度が高い問題まであります。

基本的には「テスト用紙に書かれた質問に答える」という内容なので、自分の英語力を確かめる感じで解いてみてください、

(全て英語)体験スタート!

レベルチェックのテスト後から始まる無料体験レッスンは、基本的に会話は全て英語です。

またレッスン中は黒板・ホワイトボードを使った授業形式ではなく、ノートパソコンを使って

画面に表示される英文(これには日本語訳あり)を2人で見ながら、会話をしていくという形式になってます。

体験レッスンの「評価シート」

体験レッスンが終わるとネイティブ講師と、専属のコンサルタントが交代して

評価シートの解説と、スパルタ英会話の料金プラン等の説明をしてくれます。

ここは日本語の会話OKでこちら側からの質問には、担当の方は丁寧に答えてくれます。

ここまで体験レッスンは開始~終了まで、約1時間半~2時間程度で終了します。

【比較】スパルタ英会話 VS 「他の英会話スクール」

「スパルタ英会話」VS「大手の英会話教室」

ここからは他の英会話教室と、スパルタ英会話を比較して【メリット・デメリット】を見ていきましょう。

まず(たくさんの生徒と受講するような)大手の英会話スクールと比較した場合、

スパルタ英会話のメリットは、やはり「目標達成に向けた講師陣のトリプルサポート」ですね。

趣味で英会話教室に通うなら別ですが、留学・転勤など控えているビジネスマンの方であればそうはいきません。

その点スパルタ英会話は「目標達成型」で、一人一人の英語を使うシーンを想定した

授業が受けられるので、使用頻度の多い・実践的な英会話を無駄なく勉強できますね。

その分大手の英会話スクールの方が金額は安いですが、スパルタ英会話は【グループレッスン通い放題】

専属インストラクターがサポートしてくれるので、短期間で上達したい場合はやはりおすすめです。

【比較1】ライザップイングリッシュ(英語)

最近では専属トレーナー付きで英語が学べる、教室も増えており「ライザップイングリッシュ」は有名ですね。

スパルタ英会話とライザップイングリッシュを比較した場合、大きな違いは「英語を話す量」

正直金額はそこまで変わりませんがライザップイングリッシュは、基本的にマンツーマンレッスン+宿題がメインなので

「1ヶ月の英語を話す機会」で言うと約8時間ほど、その点スパルタ英会話はグループレッスンをうまく使えば圧倒的に話す量を増やせます。

【比較2】PROGRIT(プログリット)

サッカー「本田圭佑 選手」が受講され人気になっている、短期間集中型のスクール「PROGRIT(プログリット)」。

プログリットはマンツーマンレッスンはなく「英語学習法のコンサル&自己学習サポート」がメインなので

「ビジネス英会話コース・TOEIC対策コース」では学習方法を徹底指導されるので、レッスンで話したい人には不向きです。

英語の自己学習を習慣化したいと考えている方には、スパルタ英会話より「PROGRIT(プログリット)」がおすすめ。

【評判は良い?】スパルタ英会話の「運営会社について」

【脳科学を活用した「スパルタメソッド」】や【VR(仮想現実)を活用した英会話トレーニング】や

AI(人工知能)を活用した評価システムなど、画期的な英語学習法を次々と生み出している「株式会社スパルタ英会話」。

公式ホームページにも「対面英会話に革命を起こす」と書かれており、英語(レビュー)ブログを書いている私としては

今後「株式会社スパルタ英会話」は、更に注目していきたい企業の一つだと思っています。

スパルタ英会話の代表「小茂鳥雅史 さん」は、各種メディアにたくさん取り上げられていたよ。
おんじ
わにま
テレビにも取り上げられたし、今後更に人気になる英会話教室だね!

【受講生の特徴】スパルタ英会話を「おすすめしたい人」

こんな方におすすめ

  • 「目標達成」までの期限がある方
  • 「英語オンリー」の環境に挑戦したい方
  • 「英語を話す時間」を大事にしたい方
  • (中学・高校生など)学生の方
  • 最初からネイティブ講師と話すのが不安な方
  • 「英語を話せる友達・仲間」を作りたい方

【SPARTA英会話】公式サイトへ

スポンサーリンク



-英会話スクール

Copyright© 英語CAN.com , 2019 All Rights Reserved.