英語CAN.com

ー『国産純日本人』の英語ブログ。ー

基礎から英文法

【一覧表&覚え方】英語の人称代名詞とは?|一人称・二人称・三人称の違い。

2019年12月18日

『英語の人称代名詞』について、詳しく解説していきます。

(一人称・二人称・三人称など)人称ごとに使い分ける必要がある「人称代名詞」。

わにま
「アイ・マイ・ミー・マイン」と、中学校の時に頑張って覚えるよね。

声に出してだひたすら覚えるのも良いですが、

  • (I・You・She・He・Itのような)単数の人称代名詞
  • (We・You・Theyなど)複数の人称代名詞

(主格・所有格・目的格など)格について、理解を深めていきましょう。

また今回は「一覧表を使ったり・ゲームで覚える・YouTube動画を使う」など、

ブログ管理人が、おすすめしたい人称代名詞の覚え方についても紹介します。

最後に練習問題も用意しているので、復習用に解いてみてください。

スポンサーリンク



(単数・複数の2種類がある)英語の人称代名詞とは何か?

そもそも「人称×代名詞」とは何なのか、簡単に解説していきます。

日本語はもちろん英語の会話には、大きく分けて"3種類の人物"が登場します。

それが「①話している本人・②話を聞いている相手・③第三者」の3種類の人なのですが

この人たちを、区別するための呼び方のことを「人称」と言います。

もっと簡単に言うと"人称"とは、一人称(①話している本人)と

二人称(②話を聞いている相手)と三人称(③第三者)のことを指します。

 

(人称ごとに区別された)代名詞

つまり人称代名詞とは(一人称・二人称・三人称の)人称ごとに、区別された代名詞のことです。

例えば以下3人の登場人物で、自分を「話し手(マイコ)」だと思って考えてみます。

  1. 話し手(自分):Maiko(マイコ)
  2. 話し相手:Kenji(ケンジ)
  3. 第三者(その場にいない):Tom(トム)

自分がマイコだとして、話し相手ケンジと話をしている時

  • 自分のことを何と呼ぶか?
  • ケンジのことを何と呼ぶか?
  • トムのことを何と呼ぶか?

考えると自分のことは「私(もしくはウチ)」で、ケンジのことは「あなた(口が悪いとお前)」

トムのことは「彼(もしくはあの人)」のように、人毎に呼び方(代名詞)を使い分けますよね。

わにま
自分のことを「あなた」や、ケンジのことを「私」とはもちろん言わないよね。

このように話に登場してくる人称(一人称・二人称・三人称)毎に、私・あなた・彼など

呼び方が区別された代名詞のことを、人名代名詞というわけですね。

 

(そもそも)一人称・二人称・三人称とは誰のことなのか?

ここからは人称代名詞の理解において、大事な「一人称・二人称・三人称」についてです。

苦手に感じる人もいますが、全然難しくかしくないので一つ一つ見ていきましょう。

 

(一人称Iは)自分のこと

まず一人称"I"とは、話している本人(自分自身)のことを指します。

すーき
自分のことを、何て呼んでる

と質問されたら「僕・私・オレ・ウチ・ワシ・自分の名前」など、人それぞれあると思います。

英語の場合は、呼び方が"僕"でも"私"でも"俺"でも、自分のことは「I」と言います。

このIはあくまで"自分だけ"なので、"自分たち"になるとWeを使う点は注意しましょう。

 

(二人称Youは)話し相手

続いて二人称Youとは、自分が話している相手のことを指します。

「君は~?」や「あなたは?」の、君・あなたにあたる部分が二人称というわけです。

「一人称」の場合は一人だとI、複数人だとWeという使い分けがありましたが

「二人称」になると話し相手が一人でも、何人もいても(あなたたち)でもYouを使います。

 

(三人称は)あの人・あれ

すーき
人称の中で一番ややこしくて、理解しにくいのが「三人称」だよね。

(He・She・Itのような)三人称は、IとYou以外の全ての「人・モノ」とよく聞きますね。

すごく簡単に言うとご自身(I)が、学校の友達(You)と話しているとして

「あの人ってさ~」や「あれって~」など、その場にいない人の話をする時に使います。

マイコ(自分):Does Tom have a girlfriend ?
トムに彼女はいるの?

ケンジ(話し相手):No, he doesn't.
いいえ、いません。

この会話中におけるTom(=he)が、三人称というわけですね。
おんじ

ちなみにですが三人称は、Tomのような"人"はもちろん"モノ"や"動物"にも該当します。

That dog runs very fast.
あの犬はとても速く走る。

This winter is very cold.
今年の冬はとても寒い。

スポンサーリンク



(主格・所有格・目的格)3つの格と所有代名詞について知る

「(I)私は~」や「(You)あなたは~」や「(He)彼は~」のように

主語になる単語以外にも、人称代名詞はいくつか種類があります。

わにま
いよいよ「アイ・マイ・ミー・マイン」の登場だね。

 

(~は、~が)主格

まず"I・She・He・We"のように、英文の主語になる人称代名詞を「主格(=the subjective case)」と言います。

すーき
日本語で話す場合は「~が、~は」になる部分だね。

I study English.
"私は"英語を勉強します。」

She goes to school.
"彼女は"学校に行きます。」

You are my student.
"あなたは"私の生徒です。」

一人称・二人称・三人称で、それぞれ「主格は何なのか」覚えておいてくださいね。

 

(~の)所有格

人称代名詞で、一番分かりやすいのが「私は~」や「あなたは~」のような"主格"ですが

他にもいくつか種類があり、次に紹介する人称代名詞が「所有格(=possessive case)」

わにま
例えば「私のカバン」の"私の"の部分も、人称代名詞の一つなんだ。

所有格の特徴は、ある単語の補足説明をする「修飾語の役割がある」という点ですね。

This is my pen.
「これは"私の"ペンです。」

What's your favorite food ?
"あなたの"好きな食べ物は?」

Maiko is his girlfriend.
「マイコは"彼の"ガールフレンドです。」

このように所有格は「~(私・あなた・彼)の」のような使い方をします。

 

(~を、~に)目的格

続いて紹介する目的格は、目的語として使える人称代名詞ですね。

目的語とは「動詞・前置詞の"対象となる人・物"」を指すのですが、

例えばですが

  • I eat 目的語(私は"目的語"を食べる。
  • I watch 目的語(私は"目的語"を見る。

のようにeatやwatchのような動詞の「何を?」の部分が目的語です。

すーき
"I watch TV drama."であれば「ドラマを」の部分が目的語だね。

目的語が人になると

I love you.
「私は"あなたを"愛してる。」

I meet him.
「私は"彼に"会う。」

I bought it.
「私は"それを"買った。」

のように"主語の動作の対象"になるのが、目的格の特徴ですね。

日本語では「~を、~に」のような、使い方をするので覚えておきましょう。

 

(~のもの)所有代名詞

最後に3つの"格"と一緒に、覚えておいていただきたいのが「所有代名詞」ですね。

わにま
「アイ・マイ・ミー・マイン」の"マイン"の部分だよね。

It's yours.
「それは"あなたのもの"です。」

This bag is mine.
「このバッグは"私の"です。」

所有格と所有代名詞が名前も似ているので、混同してしまわぬよう注意ですね。

所有格はmy(私の~)なので次に名詞が必要なのに、mine(私のもの)は一つの単語として成立してます。

すーき
Whose is this bag ?(これは誰のカバンですか?

と質問が来たのであれば「It's mine.」もしくは「It's not mine.」が正解ですね。

 

固有名詞の「格」について

少し補足で「このバッグは、父のです。」と、英語でいう場合はどう表現すれば良いでしょうか。

実は人称代名詞以外の「父」や「妹」や「トム」などの、固有名詞にも"格"が存在します。

例えば「このバッグは、父のです。」は英語で【This bag is father's.】と表現します。

わにま
このfather'sは、所有代名詞なんだね。
  • 主格:father
  • 所有格:father's
  • 目的格:father
  • 所有代名詞:father's

固有名詞の"格の覚え方"は簡単で、所有格と所有代名詞に['s]をつけるだけでOKです。

上記(father)でも「Ken⇒Ken's⇒Ken⇒Ken's」でも良いので、覚えておきましょう。

 

(I・You・She・He・Itのような)単数の人称代名詞の覚え方

それでは具体的に、いくつか種類がある人称代名詞を一つずつまとめていきましょう。

そもそも人称代名詞は「一人(単数)」「何人か(複数)」かで、種類が

違ってくるので、まずは【一人(単数)の人数代名詞】から解説していきます。

 

(一人称×単数)わたし=I

主格 私は
所有格 my 私の
目的格 me 私に
所有代名詞 mine 私のもの

まず話している本人(自分)のことは、日本語だと「私・僕」と言いますよね。

この私(一人称×単数)に使う人称代名詞は、お馴染み「アイ・マイ・ミー・マイン」です。

英語で会話する時に「私は~」や「私の~」など、"私(もしくは僕)"という言葉を

使いたい時は、この"I・my・me・mine"の4つのどれかになると覚えておいてください。

例文:Maiko gave me a present.(目的格me)

 

(二人称×単数)あなた=You

主格 You あなたは
所有格 your あなたの
目的格 you あなたに
所有代名詞 yours あなたのもの

続いて自分が話している相手のことは、日本語だと「あなた(もしくは君)」と言いますね。

このような、あなた(二人称×単数)に使う人称代名詞は「You・your・you・yours」ですね。

Youを使った人称代名詞は、主格と目的格がどちらも同じ"You"なので注意が必要です。

わにま
主語で使われているYouの場合は、間違いなく「主格のYou」だよね。

例文:I disagree with your opinion.(主格I・所有格your)

 

(三人称×単数/男性)彼=He

主格 He 彼は
所有格 his 彼の
目的格 him 彼に
所有代名詞 his 彼のもの

ご自身(一人称)と話している相手(二人称)、その場にいない第三者のことを「三人称」と言いました。

すーき
誰かと話している時に出てくる「あの人」や「あれ」のことだったよね。

この三人称に使う人称代名詞には、いくつか種類があるので一つ一つ見ていきましょう。

まず三人称で(且つ)男性の場合に、使う人称代名詞は「He・his・him・his」ですね。

このHe(彼)はあくまで一人の男性のことを指しているので、これが複数人(彼ら)になると

Heは使うことができず、複数人の人称代名詞「They(彼ら)」を使うので注意しましょう。

 

(三人称×単数/女性)彼女=She

主格 She 彼女は
所有格 her 彼女の
目的格 her 彼女に
所有代名詞 hers 彼女のもの

続いて三人称で(且つ)女性の場合に、使う人称代名詞は「She・her・her・hers」ですね。

これもHeと同じくあくまで女性一人のことを指すので、複数人(彼女)にSheは使いません。

ちなみに彼女に使う人称代名詞は、所有格と目的格が同じ「her」になっていますね。

  • I gave her this bag.【⇒目的格】
  • This is her bag.【⇒所有格】
  • This bag is hers.【⇒所有代名詞】

最初に紹介した3つの格と所有代名詞の理解が曖昧だと、ややこしく感じるかもしれません。

わにま
不安な方は、もう一回「格」について復習しておくと良いね。

 

(三人称×単数/もの)それ=It

主格 It それは
所有格 its それの
目的格 it それに
所有代名詞 - -

最後に紹介するのが三人称(且つ)人ではない場合に、使う人称代名詞は「It・its・it」です。

「三人称で人ではない」とは変に聞こえますが、簡単な例で言うと「あれ・それ」のことです。

わにま
「それはあなたのバッグですか?」と質問したら"それ"が人称代名詞だよね。

「Is it your bag ?(主格It・所有格your)」のように、"それは"が主語になっています。

ちなみに「It」についても単数(一つ)の場合のみで、複数形(それたち)だと別の人称代名詞を使います。

例文1:It is a little cold today.(主格It)

例文2:It is mine.(主格It・所有代名詞mine)

 

(We・You・Theyなど)複数の人称代名詞の覚え方について!

ここまで単数の人称代名詞「I・You・He・She・It」を紹介しました。

ここからは「私たち・あなたたち」のような複数の人称代名詞について解説します。

 

(一人称×複数)私たち=We

主格 We 私たちは
所有格 our 私たちの
目的格 us 私たちに
所有代名詞 ours 私たちのもの

まず主語をI(自分一人)ではなく、複数人(私たち)にするなら"We"を使います。

例文1:We play tennis.(主格We)
例文2:This is our class.(所有格our)

「ウィー・アワー・アス・アワーズ」と、まとめて覚えておくと良いですね。

 

(二人称×複数)あなたたち=You

主格 You あなたたちは
所有格 your あなたたちの
目的格 you あなたたちに
所有代名詞 yours あなたたちのもの

先ほど紹介した二人称Youは、二人称×単数でも二人称×複数でも形が変化しません。

二人称の場合は(単数・複数問わず)You・your・you・yoursと覚えておきましょう。

 

(三人称×複数)彼ら=They

主格 They 彼/彼女たち・それらは
所有格 their 彼/彼女たち・それらの
目的格 them 彼/彼女たち・それらに
所有代名詞 theirs 彼/彼女たち・それらのもの

三人称×単数の人称代名詞は「He・She・It」の3種類がありましたよね。

これが三人称×複数になると、この3つは全て同じスペル「They」になります。

わにま
「彼女たち」も「彼ら」も「それら」もTheyを使うわけだね。

They play tennis.(主格They)

I give them these presents.(目的格them)

This is their bags.(所有格their)

 

(分かりやすく簡単に)人称代名詞を一覧表でまとめてみた

「所有格と所有代名詞」の関係性

一目で確認できるよう、人称代名詞を一覧表でまとめてみました。

ここからはこの一覧表を覚えやすくするために、少し補足説明をします。

すーき
まず「所有格」と「所有代名詞」についてだね。

「~の」と訳す所有格と「~のもの」と訳す所有代名詞は、意味が似ていますよね。

この2つについて、

  • 所有格⇒この単語一つで成り立たない
  • 所有代名詞⇒この単語一つで意味が成り立つ

とイメージで覚えておくのも良いと思います。

例文①:This bag is mine.【⇒所有代名詞mine】

例文②:This is my bag.【⇒所有格my】

このように所有代名詞であれば、一語で"This bag"の補語になっていますが

例文の所有格myの場合は、所有格+名詞で一つの言葉として成立していますね。

 

(二人称は)単数も複数も全く同じ

そして話し相手(二人称)の場合は、複数でも単数でもYouを使いますね。

一人称と三人称は「単数か複数か」で、それぞれスペルが違ってくるのですが

二人称だけは「あなた」でも「あなたたち」でも、例外的に変化しません。

 

(三人称×複数は)全てTheyを使う

また三人称×単数は3種類ありますが、三人称×複数だと1種類に統合されます。

「彼ら」も「彼女ら」も「それら」も関係なく、自分(一人称)と話し相手(二人称)

以外の第三者であれば、人でも物でも「They・their・them・theirs」になります。

 

(人称代名詞の覚え方)ゲーム・歌を使って楽しく覚える!

解説した通り、人称代名詞は「一人称・二人称・三人称のどれなのか」もしくは

「一人なのか複数人なのか」で、いくつも種類がありこれを覚える必要があります。

わにま
ここからは、人称代名詞を覚えるときに役立つコツを紹介していくよ。

 

(アイマイミーマイン)何度も口ずさむ

ブログ管理人が、人称代名詞を覚えるときに大事だと思っておるのが

「3つの格と所有代名詞の役割を理解し、後は何度も口ずさんで覚えること」です。

もちろん"アイ・マイ・ミー・マイン"と何度も声に出して、覚えることも大事ですが

主格(アイ)所有格(マイ)目的格(ミー)所有代名詞(マイン)それぞれを

英文中でどのように使うのか、きちんと理解することが何よりも大事です。

すーき
九九と一緒なので必要な時に、すぐに引き出せるようにしておくんだよ。

例えば「私(一人称)の所有格は、meだ!」のように、練習をしてみてください。

 

(YouTube動画)人称代名詞の歌を活用

人称代名詞は算数の九九と同様に、中学生に入って必ず覚える公式のようなものなので

YouTubeで検索してみると、人称代名詞を題材にした歌もあったりします。

このようにリズムと一緒に覚えておくと、記憶に定着しやすいですね。

 

(授業でも使える)人称代名詞ゲーム!

生徒(複数人でも可)と先生で行える簡単なゲーム

  1. 手順①:人のイラストが描かれたカードを用意し袋に入れる
  2. 手順②:先生はその袋の中から1枚もしくは2枚取り出す
  • ルール1:1枚取り出しそれが男性なら、生徒は「He」と言う
  • ルール2:2枚取り出した場合は、生徒は「They」と言う
  • ルール3:先生が自分を指さした場合は、生徒は「You」と言う
  • ルール4:先生が生徒を指さした場合は、生徒は「I」と言う

もし小さなお子さんであれば、このような簡単なゲームを使ってみるのもおすすめ。

このゲームであれば自分は「I」で、先生(相手)は「You」で、それ以外の人は

男性なら「He」で、女性なら「She」で、複数人なら「They」という感じで

直観的に人称代名詞に触れることが出来るので、是非活用してみてください。

 

(英語の人称代名詞まとめ)最後に練習問題を解いてみよう

ここまで「人称代名詞の覚え方」について、詳しく解説してきました。

最後に理解できるいるか、最終チェックとして練習問題を解いてみてください。

 

確認問題

問題Ⅰ:空欄①~⑬を全て埋めて、人称代名詞の一覧表を完成させてください。

主格 所有格 目的格 所有代名詞
一人称×単数 I my
二人称 You your yours
三人称×単数(男) He him his
三人称×単数(女) She her
一人称×複数 We
三人称×複数

問題Ⅱ:下線部の単語を「人称代名詞」になおしなさい。

①I asked(   )why she was sad.
「私は彼女に、なぜそんなに悲しんでいるのか聞いた。」

②Maiko teaches(   )English.
「マイコは、彼らに英語を教えている。」

③She told(   )not to worry.
「彼女は、私たちに心配しないでと言った。」

回答チェック

問題Ⅰ:①me ②mine ③you ④his ⑤her ⑥hers ⑦our ⑧us ⑨ours ⑩They ⑪their ⑫them ⑬theirs

問題Ⅱ:①her ②them ③us

解説授業

今回の問題Ⅱについては、全て人称代名詞の「目的格」について問う問題でした。

「彼女に」という単語を見て、She・her・her・hersとすぐに出てくるよう

呪文を唱えるように何度も口ずさんでいると、自然と覚えられますよ。

今日の授業はここまでです、ご覧いただきありがとうございました
おんじ

スポンサーリンク



-基礎から英文法

Copyright© 英語CAN.com , 2020 All Rights Reserved.